この本は僕の経験値を生んだ
この本は僕の経験値を生んだ

ピッコマで連載中の「この本は僕の経験値を生んだ」、原作は韓国の漫画になります。
今回は、漫画の概要やあらすじ、最新情報までを調べてみました!

概要・あらすじ

タイトル:この本は僕の経験値を生んだ
韓国名:책을 읽으면 경험이 쌓여

作者:sangjun hyung
作画:Jiwon lee、ILTAHONG

平凡な学生「古原元太」は古本屋で、「経験したことを書いたら経験値を得られる」という不思議な本を手に入れる。 何も書かれていないその本に思わず名前を書いたが・・! 「元太」は学文・武功・料理・漢方医学など多様な能力を習得し、人生は変わり始めが…
参照)ピッコマ

先読み方法

「この本は僕の経験値を生んだ」の韓国版を無料で翻訳して先読みする方法を紹介しています。

感想・口コミ

作者紹介

作画の方のほかの作品が一つ見つかりました。
「敵国皇帝の奴隷になりました。」

他の方の作品は見つかりませんでした。

まとめ

今回は「この本は僕の経験値を生んだ」と言う漫画について紹介してきました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事