公爵家のメイドに憑依しました
公爵家のメイドに憑依しました

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 30話31話32話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「公爵家のメイドに憑依しました」の30話31話32話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
29話 30話31話32話 33話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

公爵家のメイドに憑依しました|29話までのお話

騎士のリリアナと仲良くする姿を見てしまったリアンドロ、。

嫉妬心の強い彼は、またまた不機嫌になります。

リリアナが女性だと知ったリアンドロは、ようやく安心しました。

その一方で、イベリナの年齢を聞き、結婚の話は出ていないのか聞くリアンドロ。

そうやらイベリナが嫁に行くのではないかと心配しているようです。

イベリナ本人も、この世界では成人になると嫁に行くと知り、焦ります。

何としてでもリアンドロの反乱後の処刑は阻止せねば、と思うのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|30話のあらすじとネタバレ

冬になり、リアンドロは14歳になりました。

著しく成長し、定期健診も不要になったリアンドロ。

そろそろ交流のために皇都にでては、とイベリナが提案します。

外に出ないためにいろいろな噂が飛び交っていることを伝えました。

好きに言わせとけ、とリアンドロは言います。

お前さえいればいいと、、。

その時、いきなり旦那様がなくなりました、と訃報を告げに来ます。

愛人と旅行中に、馬車が凍った雪道でスリップして、全員即死だったようです。

愛人と旅行して事故にあうなんてみっともないだとか、夫人も夫がなくなったというのに、涙さえみせないだとか口々に陰口をたたくメイドたち、、、。

そんな話を聞いて、人が亡くなっているのに不謹慎だとイベリナは思います。

旦那様に長く仕えていたメイドは、突然のことで泣き出す人も、、。

リアンドロの仕打ちを考えたらかわいそうじゃないけど、長年仕えていた人にとっては、ショックだろうなと、イベリナは共感しました。

リアンドロは、どうしているかと考えながら歩いていると、廊下に誰かと話すリアンドロの姿が、、。

なんと小説の中の主人公のディエゴと、話しているのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|31話のあらすじとネタバレ

ディエゴは、あれほどの傷がこんなにキレイに消えるなんて、とリアンドロの顔を見て感心していました。

イベリナは、主人公とサブキャラの対面に興奮している様子。

顔まで触ってくるディエゴに、リアンドロは苛立ちを隠せません。

そんな二人のやり取りを見ていたイベリナは、小説の最後を思い出します。

結局勝者はディエゴで、リアンドロはとことん恵まれていなかったことを、、。

部屋に戻ってきたリアンドロに、お茶を用意して待っていたイベリナ。

そんなイベリナに、頭を撫でて、とリアンドロは甘えます。

今日ぐらい甘えさせてあげようと頭を撫でるイベリナ。

父上が死んだのに涙も出ないことに、それでも人間かって母に言われたとリアンドロは話します。

激怒するイベリナ。

お前はいつだって僕の味方だな、とリアンドロは言いました。

お前だけは絶対離さない、とイベリナの体をいきなり引き寄せるリアンドロ。

イベリナは、ただリアンドロさえ幸せになってくれればいい、と願いました。

そんなイベリナに、結婚するつもりはあるのかといきなり聞くリアンドロ。

まだ早いと答えるイベリナに、僕が大人になるまで待ってくれ、とリアンドロは言うのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|32話のあらすじとネタバレ

リアンドロは目が回るほど忙しくなり、執務室にこもることも多くなりました。

メイドの一人が、イベリナに坊ちゃんとはどうか、と尋ねます。

さらに私たちは忙しいのに、イベリナは坊ちゃんの世話だけでひいきされていると、、。

呪いで苦しんでいる時に、ずっと一人で世話してきたから当たり前だ、と他のメイドがイベリナの肩を持ちました。

イベリナは、今日のことをベッドで悩んでいます。

そこにリアンドロが訪ねてきました。

寝る間もないほどに忙しい中、仕事が終わってすぐにお前に会いに来た、と言うリアンドロ。

リアンドロは、イベリナにもたれかかります。

突き放すイベリナに、僕が嫌なのか、と声を荒げます。

心配していることを伝えるイベリナ。

ちょっとだけでいいからこのままでいてほしい、とリアンドロはイベリナの手を自分の頬に当てました。

そんなリアンドロに、そろそろ部屋へ戻るよう促すイベリナ。

その様子をイレナ夫人に見られていました。

イレナ夫人は、坊ちゃまに気安く接しすぎであることを、イベリナに忠告するべきだと決めるのでした。

感想と次回33話の予想

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 30話31話32話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

呪いにかかっている時は、リアンドロを気にかけているのはイベリナだけでしが、呪いが解けた途端にみんなリアンドロに関心を示します。

呪いは解けてほしかったけど、身分の違いが露になるリアンドロとイベリナ。

格差はどこまで行っても乗り越えれないのでしょうか。

リアンドロは、そんなことを気にせずイベリナに接します。

イベリナは鈍いので、なかなか気づかない様子ですが、、。

でも、イベリナの風当たりは確実に強くなっています。

この理不尽な逆境に、イベリナはどう立ち向かっていくのでしょうか。

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました」30話31話32話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

父親が亡くなり、執務が忙しくなるリアンドロ。

それに引き換え、イベリナは妬みの中心に、、。

それでもリアンドロは、イベリナを気にかけます。

みんなの風当たりが確実に強くなるイベリナですが、今後リアンドロを見守っていけるのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
29話 30話31話32話 33話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事