Retry〜再び最強の神仙へ〜
Retry〜再び最強の神仙へ〜

ぽち
retry 再び最強の神仙へ 61話62話63話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「retry 再び最強の神仙へ」の61話62話63話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
60話 61話62話63話 64話


>>「retry 再び最強の神仙へ」全話のネタバレはこちら!

Retry〜再び最強の神仙へ〜|60話までの内容

別荘のある山の上の空に蛇を解き放った真田啓友。

この蛇は魔方陣をグレードアップすることにより、この山の守り神となってくれるだろうと真田啓友は考えていた。

そして久々に組織の者たちと再会する真田啓友。

組織の者たちは真田啓友が作った特別なお茶にたいそう感動していた。

このお茶を高値で売り捌こうと考える組織。

真田啓友はわりとあっさりとお茶を得る販売の許可を出すのだった。

真田啓友は近いうちに強敵と戦うために組織の再編を急いでいるようだ。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|61話のネタバレ

真田啓友と会長の息子はお互いに挑発しあっているようです。

互いが火花を散らす中1本の携帯電話が真田啓友のもとにかかってきました。

なんと電話の相手はその会長だったのです。

そして会長が会場に到着したと言うことで会長の息子はその場から去っていきました。

真田啓友を心配して沙羅たちが声をかけてきます。

そして大混乱の中、アナウンサーが解説を始めます。

アナウンサーは今日のゲストの真田先生に登場してもらうと言っています。

壇上に真田啓友が立ち上がるのを見てクラスメイトたちは驚いていました。

クラスメイトたちは真田啓友が武術の達人と言う事は知らなかったのです。

黒服の男たちも真田啓友を先生先生と崇めているではありませんか。

クラスメイトたちはここではじめて真田啓友が裏社会の組織と深いつながりを持っていると言うことを知ってしまったのです。

二階堂はこの状況を受けてすっかり真田啓友に歯向かう気力をなくしてしまったのでした。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|62話のネタバレ

真田啓友は東野とお話したいことがあるようです。

その一方で、会長の息子は真田啓友に失礼を働いたと言うことで会長からビンタをされていました。

会長の息子は仕方がないと言うことで、真田啓友に対してしぶしぶ謝罪しています。

真田啓友は自分に失礼を働いた事は許すつもりがないから土下座しろと強要をしています。

会長もすっかり青ざめて自分の息子をやったことを大目に見てくれないかと懇願していました。

会長の息子はこの後に及んでまだ減らず口を叩いています。

真田啓友はそれが気に食わなかったのでオーラを飛ばして社長の息子をころばせてしまいました。

そのまま会長の息子は治療するために担がれて部屋を出て行きます。

一応この場はこれにて一件落着したようです。

話題はこの前真田啓友が作った特別な水のことになりました。

この水は一切1日にどのくらい生成できるものなのかと。

真田啓友は1日に100リットルの水を作ることを約束しました。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|63話のネタバレ

澄香はパーティーを終えて帰ってきてうかない顔をしています。

澄香のお父さんは真田啓友のことが気にいっていないようです。

お父さんは二階堂葬式やったほうがいいとさえ進めてきました。

澄香が真田啓友がいつの間にか手の届かないところまで行ってしまったことを少し残念に思っているようです。

そしてなぜそんなことが起きてしまったのかとお父さんに問いかけました。

お父さんがそういうことが起こった場合は大概は権力者の力を借りているんじゃないかと答えました。

澄香は決意して夜中に家を飛び出ます。

そして向かった先はあの別荘なのでした。

別荘には鍵がかかってなかったのでそのまま侵入して2階に上がります。

2階に上がると眠っている真田啓友を発見するのでした。

真田啓友は目は閉じたままですが澄香が来ている事は分かっていたようです。

澄香はいきなり何を言い出すのかと思いきや、真田啓友がいつの間にかとんでもない人物になっているなんて言う事は絶対に自分は認めないと言い出しました。

感想と次回予想

ぽち
retry 再び最強の神仙へ 61話62話63話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

いくらなんでも主人公を嫌なキャラクターに設定しすぎなような気がしてきました。

これが多分どっかでしっぺ返しをやったりするんでしょうか。

ここまで読んでくると日本の漫画と向こうの漫画では主人公の作り方にとんでもないさがあるんだと思いました。

主人公が強すぎると共感する人が少なくなると思うんですけどね、少なくとも日本では。

国が違うとそれが全く逆になってしまうんでしょうか、でも進撃の巨人とかは海外でもヒットしてますよね。

次回は主人公の地元が描かれます、少しは主人公の弱い部分があったりするんでしょうか。

まとめ

「retry 再び最強の神仙へ」61話62話63話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

因縁をつけてきた会長の息子。

真田啓友は会長の息子をオーラで吹っ飛ばすことで、この場は一応解決の場を見た。

澄香はあまりにも自分と違う世界に行ってしまった真田啓友を残念に思う。

2人はこの世界ではどういった運命をたどるのだろうか。

前回 いまここ! 次回
60話 61話62話63話 64話


>>「retry 再び最強の神仙へ」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事