4000年ぶりに帰還した大魔導士
4000年ぶりに帰還した大魔導士

ぽち
4000年ぶりに帰還した大魔導士 49話50話51話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「4000年ぶりに帰還した大魔導士」の49話50話51話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
48話 49話50話51話 52話


>>「4000年ぶりに帰還した大魔導士」全話のネタバレはこちら!

4000年ぶりに帰還した大魔導士|49話までのお話

幼少期に教えを受けていた師匠のせいで自身の才能を疎ましく思い始めたペルアンに、フレイは「うぬぼれるな」と言い放ちます。

フレイから激励を受けたペルアンは、フレイと共に魔導の極みを目指す事を決意しました。

翌日フレイが旅立とうとすると、後ろからイサベルが追いかけてきました。

イサベルは魔導学を極める為、アカデミーを辞め、待ち受けているのが地獄だろうと史上最強の魔導師であるフレイについていくと決意を固めていました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|49話のあらすじとネタバレ

シェパード公爵からストローネックレスのサークル入団テストを受ける資格を得たフレイ達は、サークル入団テストまでの半年間、魔塔で修行する事にしました。

魔塔までやってきたフレイは、フローズンリバーの力を安定させ本来の強さを取り戻す決意を新たにします。

フレイ達が魔塔に入ろうとした時、ダークエルフの一団が魔塔に入っていった事に、4000年前では考えられない光景だとフレイは驚きます。

魔塔で修行し始めたフレイは、他の修行者達の間で変なダンスを踊る変わり者という事で噂になっていました。

しかし実際は、他の者には変なダンスに見えますが、凄まじい速さの一撃を繰り出す故に変な躍りに見えている事が、闘争の修行に慣れ始めたイサベルには見えていました。

フレイ達が魔塔へ入る時に遭遇したダークエルフ達は、他の修行者を圧倒しながら力比べをしていました。

そんなダークエルフの1人「リアムソン」が修行中のフレイに近づいていき、少し言葉を交わすと「ケンカをしよう」と突然言いました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|50話のあらすじとネタバレ

「ケンカしよう」と突然言い出したリアムソンにフレイが困惑していると、別のダークエルフ「カミル」が手合わせの間違いだと訂正をしてきました。

リアムソンがフレイの修行姿にただならないものを感じて勝負をしたいと言うと、フレイはリアムソンの提案を受ける事にしました。

リアムソンとの対決を始めたフレイは、リアムソンの夜行性の猛獣を思わせる無駄の無い動きに驚きながらも、リアムソンの攻撃を難なく防いでいきます。

自分と互角に戦うフレイに、リアムソンは歓喜しながら攻撃を繰り出していきます。

他の人達はあまりにも速い2人の動きに驚き、ダークエルフ達は次期戦士長候補のリアムソンと互角に戦っているフレイに驚いていました。

互角の戦いを繰り広げる2人の戦いをカミルが中断させます。

フレイがある秘薬を作る方法を知る為、この第3魔塔にやってきた事を知ったカミルは、試験を受ける事で閲覧が出来る魔図書を読んではどうかと提案します。

試験の日にちをフレイが聞くと、明日だという事が判明しました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|51話のあらすじとネタバレ

フレイとイサベルは、魔図書閲覧の権利を得るため、試験を受けにきました。

第3魔塔の階主達が現れ、その中の一人「ミケル」から一次試験として、エネルギーボールを作り凝縮して小さくするよう指示を受けました。

受験者達の間に楽勝ムードが漂う中、ミケルが小さいガラス玉を取り出し「これより小さく出来なければ不合格」と言った事で、受験者達は次々と脱落していきました。

そんな中、イサベルは何とか合格し、ダークエルフ達は余裕で合格すると次の試験を免除され魔図書の閲覧を許可されました。

第3魔塔の階主ミケルは、フレイの作った目に見えない程小さなエネルギーボールを見て、ダークエルフと同様に合格を伝え、フレイと話がしたいと言い出しました。

フレイはミケルから、ウティアノでデミゴッドに選ばれて神力を駆使する「アポストル」の痕跡を見つけたとの情報を得ました。

ミケルからウティアノの調査に同行して欲しいと言われたフレイは、即座に同行を決断しました。

感想と次回52話の徹底予想

ぽち
4000年ぶりに帰還した大魔導士 49話50話51話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

種族的に強そうなダークエルフのリアムソンと互角に戦うフレイは、やはり規格外の存在だというのが改めて分かる展開で面白かったです。

アポストルから町を守る為、ミケルとの調査に同行する事になったフレイは、調査に行くまでの残りの時間を修行と秘薬作成に向けた魔図書の解読に使う事になるでしょう。

閲覧が出来るようになった魔図書でフレイが探す秘薬の作成方法が見つかるでしょうか。

またミケルとの調査までにフローズンリバーの力を制御出来るようになるかがポイントになりそうです。

まとめ

「4000年ぶりに帰還した大魔導士」49話50話51話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

サークル入団まで半年間、魔塔で修行する事になったフレイは、ダークエルフのリアムソンとの手合わせで互角の攻防を繰り広げます。

魔図書閲覧の権利を得るために受けた試験で出会った魔塔の階主ミケルからの依頼で、デミゴッドの手下であるアポストルの痕跡が残るウティアノへの調査へ向かう事になりました。

前回 いまここ! 次回
48話 49話50話51話 52話


>>「4000年ぶりに帰還した大魔導士」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事