告白の行方
告白の行方

ぽち
告白の行方 7話8話9話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「告白の行方」の7話8話9話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
6話 7話8話9話 10話


>>「告白の行方」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

告白の行方│7話までのお話

毎日課題に追われて、車にはねられ死亡した主人公・ルネ。

転生先は今にも死にそうな孤児で、司祭に助けられて生き延びました。

膨大な神聖力量を持つことが判明し、人違いで戦場の鬼へ告白してしまったルネには、波乱万丈の人生が待っているようです。

成功すれば神殿の予算3ヶ月分が渡されると知り、戦争へ行くと決意したルネ。

お金持ちのニートを目指しますが、リリは才能があるのにと何か言いたげです。

カーベルに挨拶しますが、邪険にされました。

告白の行方│7話のあらすじとネタバレ

帝国は今まで他国の戦争を援助して、領土を拡大していました。

自国が戦場となっていないため、皆平和ボケしています。

カーベルと上げた業績は同等ですが、エルベニラズは「英雄」として称賛されています。
なぜでしょう。

カーベルの兄弟が突然死に、家主も倒れたことがあります。

誰も事件について追求しないまま、3年が経ちました。

怖い噂もあり、カーベルが来るのがいつも雨の日なので、妙に気になります。

首都の外に、参加者が集まっています。

黄金の制服を着た聖騎士団に、黒い制服の帝国騎士団・ニキルナイツ、アブネール司祭。

遅刻に気づいて、ルネとリリは猛ダッシュしました。

エルベニラズと目が合い、ルネに近づいてきました。

クジェシュミールは世界の光、エルベニラズは人々の光という意味です。

オーラもあり、瞳も透き通った金色で、ぴったりな名前だと思います。

ルネの話題をよく聞くと言われ、噂の内容に心当たりがなく、冷や汗が止まらなくなりました。

告白の行方│8話のあらすじとネタバレ

ルネは営業スマイルで、エルベニラズの噂も聞いていると伝えました。

リリにひじで突かれ、エルベニラズに笑われますが、何が悪かったのかはわかりません。

今後の流れを説明されますが、恐怖心がよみがえってよく聞いていませんでした。

聖騎士団が光の力で守ると言われ、イケメンの力で初めて安心します。

山を2つ越えて、すぐに国境を奪還、軽傷者が2名で済みました。

進軍中は待機し、帰ってきた軍人を治療しますがアブネール司祭たちで足りるので他神殿ヒーラーはすることがありません。

その後全員で移動しますが、ルネの体力はすでに限界でした。

問題は死者をみることではなく、いくつもの山を越えることだったのです。

こっそり足に神聖力を使っていると、これからもっと歩きづらくなるとリリに報告されて、気が重くなります。

ヒーラー20人中12人がアブネール司祭で、戦争の経験が多くて体力も余裕もあります。

そのメンバーを、経歴10年のバルーシが仕切っていました。

告白の行方│9話のあらすじとネタバレ

明日登る山の高さに落胆していると、入口から司祭を求める声が響きました。

東に向かった聖騎士団だけが敵に襲われ、一度に3人もの重傷者が運ばれてきたのです。

バルーシを探す声が聞こえてすぐに本人が駆けつけましたが、エルベニラズはルネに治療を命じます。

抗議するバルーシに、エルベニラズはルネの方がコストパフォーマンスがいいと指摘しました。

ルネは逆らえないため治療しますが、視線が背中に突き刺さります。

神聖力の力量がわかるエルベニラズは、ルネの方がバルーシより容量が多いことに気づいたようです。

アブネール司祭は今まで通り、感謝されるのは自分たちだけだと思っていたのでしょう。

さらに天才といわれたバルーシが凡人といわれ、プライドが傷つきました。

神聖力が強いなら回復力も強いと妙な理論を言われ、ルネは食べ物をカツアゲされます。

営業スマイルで嫌味を返しておきました。

察したリリから、食べ物を盗られているのかと怖い顔で聞かれました。

感想こっそり紹介と次回10話の徹底予想

ぽち
告白の行方 7話8話9話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

エルベニラズの噂はどんな内容なのでしょうか。

リリが強く小突いていたので、あまりいい噂ではないのかもしれません。

皇子であり聖騎士団長なので、批判的な意見もありそうですね。

本当はよく知らないのだとわかって、笑い飛ばしてくれたのでしょう。

10話では、リリがアブネール司祭たちに立ち向かうのではないでしょうか。

正義感が強い印象があるため、1人で文句を言いにいく気がします。

団長として、エルベニラズも黙っていないでしょう。

まとめ

「告白の行方」7話8話9話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

帝国の光は、文字通り輝いてみえました。

神聖力量を知ったエルベニラズは、治療にルネを指名します。

ねたみを買ったルネは、アブネール司祭たちに嫌がらせをされるようになりました。

前回 いまここ! 次回
6話 7話8話9話 10話


>>「告白の行方」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事