影の皇妃

ぽち
影の皇妃 5話について読んでみたので感想を書いてみたよ

ピッコマで配信されているkinlip・hayul先生の人気作品である「影の皇妃」
今回は「影の皇妃」5話のネタバレや感想を紹介します。

※ネタバレを含みますので、ご注意ください。

前回 いまここ! 次回
4話 5話 6話


>>「影の皇妃」全話のネタバレはこちら!

影の皇妃5話の見どころ

影の皇妃5話の見どころは、エレナがベットに飛び込むシーン。
ベットの上でモゾモゾするエレナが何とも可愛らしいです。
影の皇妃はダーク要素が多い話なので、こういった気の抜けたシーンはクスッと笑えます。

5話の【ざっくり概要】

エレナの部屋には、5年後の未来の出来事が書かれたメモが大量に貼られていました。

過去の自分を騙し続け、死に追いやった人間たちに復讐をすると決めたエレナ。

そんなエレナの前に一人の女が現れました。父がエレナの求婚話を取り下げるために連れてきた救世主です。

なんとその女の正体は、黒幕であるリアブリックでした。

影の皇妃|5話あらすじとネタバレ

求婚話を承諾したエレナの決断に心苦しさを覚える両親。
そんな両親を見たエレナは後めたさを感じていましたが、悩んでいる暇はありません。

自分の部屋のカーテンを開けるとそこには、5年後の未来の出来事が書かれたメモがズラリと貼られていました。

1枚のメモを取り、最初に起こることを確認するエレナ。
メモには「初代フリードリヒ大公の生誕の宴」と書かれていました。

宴まであと2ヶ月。過去の人生ではこの宴のために、エレナは偽物のベロニカになりすましたのです。

ベロニカが何年もの間、社交界に姿を見せなかったので、あらゆる噂が広がっていました。そんな噂を払拭する1番いい方法は、ベロニカ公女が健在であると証明すること。

ストーブに火をつける準備をしながら、思いを馳せるエレナ。
リアブリック達は自分が領主からの求婚話を受け入れた展開に、今頃焦っているだろう。フランツェ大公、リアブリック、ベロニカ公女。

生きる気力を失うくらい、ズタズタにしてあげる。

証拠隠滅のため、メモをストーブの中へ投げ入れました。
母のいる部屋に向かったエレナは、グレースたちから貰った贈り物を確認し始めました。

その中にあるネックレスを母にプレゼントするエレナ。

母は受け取れないと拒んだものの、娘の甘える言葉とキラキラした瞳にうち負かされ、ネックレスを貰うことにしました。

これもエレナの作戦。
リアブリックから逃走するためにお金が必要になるので、資金として持っていてほしかったのです。

エレナの父がフードを被った女性と一緒に帰ってきました。
どうやら父はエレナの求婚話を取り下げるために、手を打っていたようです。

女はエレナたちに挨拶をするためフードを外し、こう言いました。
「はじめまして。リアブリック・ド・フランドルです」

5話のポイント

2つ気になるポイントがありました。

  • ベロニカはなぜ何年もの間、社交界から姿を消していたのでしょうか?
  • 父とリアブリックはどこで知り合ったのでしょうか?2人が会話をしている姿を見る限り、親しい間柄では無さそうでした。

まだまだ謎の多い影の皇妃。
モヤモヤせずに読み進めたいので、少しずつ謎を解明していってほしいですね。

5話を読んだ感想と次回6話の徹底予想!

ぽち
影の皇妃 5話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ついに黒幕のリアブリックが登場。
エレナが求婚を受け入れようが、断ろうが、リアブリックはエレナに近づいたことでしょう。

どんな状況でも、天才リアブリックには関係無さそうです。
リアブリックがどんな策略で周りの人間を巻き込んでいくのか早く見てみたいですね。

6話では、リアブリックとエレナの直接対決が見られそうです。リアブリックは話術で心を操る天才です。エレナは騙されなくても、両親が丸め込まれてしまうのでは、と心配しています。エレナVSリアブリックと両親、の構図になったら何とも恐ろしいです。

まとめ

漫画「影の皇妃」の第5話のちょっとネタバレ入れながら紹介していきました。
両親を絶対に守る、と決意したエレナの姿はたくましい限りです。リアブリックたちの復讐に燃えるエレナですが、きっと数々の困難が襲い掛かってくるでしょう。

エレナには幸せな人生を歩んでほしいので、立ちはだかる壁を壊し、どんどん突き進んでほしいです。

前回 いまここ! 次回
4話 5話 6話


>>「影の皇妃」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事