悪女は砂時計をひっくり返す
悪女は砂時計をひっくり返す

ぽち
悪女は砂時計をひっくり返す 12話13話14話について読んでみたので感想を書いてみたよ

「悪女は砂時計をひっくり返す」は、SANSOBEE原作の韓国でも人気のある作品です。

その日本語版漫画の12話~14話は、どのような話なのか。

ネタバレを含むあらすじ、口コミなどを徹底解説します。

前回 いまここ! 次回
11話 12話13話14話 15話


>>「悪女は砂時計をひっくり返す」全話のネタバレはこちら!

悪女は砂時計をひっくり返す|12話までのお話

義理の妹・ミエールの陰謀により母を毒殺され、自身も打ち首の刑となったアリア。

砂時計の不思議な力で過去に戻ります。

復讐を誓ったアリアは、悪女へと変わっていくのです。

侯爵のイメージダウンを画策、ミエールの婚約者であるプレデリック・オスカーへミエールの前でアピールする等、さまざまな復讐に成功してきました。

果たして、今回はどのような復讐を考えているのでしょうか。

悪女は砂時計をひっくり返す|12話のあらすじとネタバレ

自室で刺しゅうをしていると、慌てた様子で母が入ってきます。

母は週末出かけていて、オスカーが来たことを知らなかったのです。

オスカーの心証を聞いてくる母。

アリアのそっけない態度に、がっかりします。

すぐにプレデリック家から、大きな箱が届きました。

侍女たちは、ミエールに2つもプレゼントするなんて、愛されていると話します。

ミエールは嬉しそうです。

アリアはお茶会へ出かけるため、階段から下りてきました。

執事は、オスカーからの伝言を読み上げます。

赤い立派なリボンの箱はミエールへのプレゼント。

そして言いにくそうに、青いリボンの箱はアリアのものだと告げます。

アリアは、オスカーへハンカチを渡したお礼ではないかと告白。

ミエールはショックで目を見開きます。

オスカーは、2人に手紙も用意していました。

母は、手紙を読んでほしいと声を掛けます。

アリアは、大した内容ではないからとやんわりと拒否。

どうしても、手紙の内容が気になるミエール。

自分が読んだ後に、アリアも読み上げてとお願いします。

オスカーへ失礼になるから皆の前で手紙は音読しないと、母の冗談としてアリアは処理。

ミエール専属の侍女・エマに箱を開けさせます。

アリアへのプレゼントは、ドレスとパンプス、金のバラの髪飾り。

出会った時のアリアの服装が、質素で可哀想だったのでしょう。

髪飾りを身につけ、ミエールへのプレゼントは見ずに出かけました。

余裕の反応です。

ミエールは悔しくて、手紙を握り潰しました。

馬車の中で手紙を読むアリア。思った通り、簡潔なお礼だけ書かれていました。

読み上げなくて正解です。

帰りがけに、一番高い宝石店へ寄ってほしいと伝えるアリア。

侍女・ジェシーは微妙な反応です。

無駄遣いをするのだと思ったのでしょう。

アリアはロースチェント家の評価を下げないため、オスカーへのお返しはどうしたらいいかとつぶやきます。

ジェシーは安堵の表情を見せました。

それぞれの家紋が刺しゅうされたハンカチを、令嬢へプレゼントするアリア。

今回も好感触ですが、良い子を演じているアリアは疲れてしまいました。

ずっとは無理だと、うなだれます。

ふと、馬車引きが交代していることに気付きました。

言及すると、新しい馬車引きは慌てた様子。

なぜ報告しなかったのかと、問いただします。

馬車引きが入れ代わったことに気付かなければ、殺されていたかもしれません。

ついに本性を出してきたミエール。

アリアは自分のために、常に目を配る従者がいないことに失望しました。

悪女は砂時計をひっくり返す|13話のあらすじとネタバレ

馬車はいらないと、追い返すアリア。

代わった馬車引きは、顔色が悪くなりました。

アリアを怪我させる作戦が失敗したからでしょう。

護衛騎士に新しい馬車の手配を指示します。

騎士は自分の仕事ではないと不満顔です。

身分がそこまで高くないアリアは、有能な護衛が雇えません。

宝石店でブローチを探すアリアは、個室へ案内されました。

店主は主人の態度と侍女の表情から、アリアを富豪と判断。

一番質のいい宝石が運ばれてきます。

オスカーの黒いスーツに合うよう、店主にブローチを当ててイメージ。

高価な宝石をプレゼントされたオスカーは、きっと困るでしょう。

ロースチェントの印章をデザインした、ブローチも5つ注文。

その印象から店主は、令嬢がアリアだと知ります。

マナーのある態度、宝石を選ぶセンスに悪い噂は払しょくされました。

買い物が終了し、もう1人の騎士へ馬車を探してくるよう睨みつけるアリア。

ジェシーへも、しばらく戻らないよう言いつけました。

主人を護ろうと考えない従者たちに、イライラがつのります。

気分を変えようと、窓を開けました。

どんな手を使ってでもミエールを潰すと、再度心に決めます。

あの屋敷にミエールとカイン、もしくは伯爵の頭を飾って、一族を根絶やしにするのだと誓いました。

街を眺めていると、骨董品店で会ったフードの男と目が合います。

男は笑いました。

慌ててカーテンを閉めるアリア。恐怖で動悸が止まりません。

ジェシーは、お茶とタルトを用意して戻りました。

馬車の用意ができているなら、早く帰ろうとアリアは宝石店を後にします。

フードの男は大した貴族でもない、会う必要もない、無視すればいいと自分に言い聞かせました。

何かが飛んできて、アリアを護る騎士たち。

地面に落ちたのは赤いチューリップの花束。

花束を拾い、ロースチェントのお嬢様にまた会えて嬉しいと話しかけてきたのはフードの男。

最悪なことばかり起きる1日だと、アリアは悲観します。

悪女は砂時計をひっくり返す|14話のあらすじとネタバレ

極度の緊張からでしょう。アリアは自分の手首をギュッとつかみました。

騎士は剣でアリアを護ります。

フードの男は恐れず、アリアに話しかけました。

噂のおかげで損害が出なかったお礼と、今後の活躍を願って花束を用意したというのです。

前回との態度の違いに、アリアは憤怒。男の名前はアース、家門は教えられないと言われます。

騎士に花の匂いをかがせ、毒は無いことを確認。

お別れの挨拶がしたいというアースを拒否、馬車へ戻ります。

どうしてもアースが気に入らないアリア。

馬車のステップでよろけたふりをして、花束を何度も踏みつけました。

アースを怒らせる予定だったのでしょう。

しかしアースは笑い飛ばし、花束はこちらで捨てると笑顔でアリアを見送りました。

屋敷に戻ると、義理の父が食中毒になったと知らせを受けます。

管理人へ点検したところ、アリアが乗っていた馬車は部品がいくつか外れていたことも判明しました。

きっとミエールの仕業でしょう。

オスカーからプレゼントをもらったアリアに嫉妬し、馬車や食事に細工したに違いありません。

過去と違って、感情に左右されるミエール。

その姿に、アリアは喜びを感じます。

しかし、まだ屋敷内はミエールの味方でいっぱいです。

酔って寝ている母を起こして、事故に遭いそうになったことを伝えます。

母とアリアはまだ歓迎されていないのだと、あおりました。

母は伯爵がいない時は自分が主人だと、許可もなく交代した馬車引きの2人を叱りつけます。

馬車の管理人へ、火の粉が飛びました。

故障した馬車は屋敷から離れた場所に保管されていて、間違えようがありません。

執事の指示では、とアリアが助言。

今回の話は一切知らなかったと、執事は頭を下げます。

真面目な執事を悪者にするのは、可哀想だと思うアリア。

執事も違うだろうと進言しました。

表情が引きつるミエール。

自分が指示したと、顔に書いてあるようです。

馬車が潰れて死んでいたかもしれない、怖くて眠れないので警備隊を呼ぼうとアリアは提案しました。

警備隊を呼ぶ必要はない、大げさだと苦笑いするミエール。

アリアはその言葉を待っていました。

馬車がどんな状態だったか知っていたのか、だから大げさだとはっきり言えるのかと皆の前でミエールを疑います。

口コミ・感想こっそり紹介

ミエールへの手紙の内容が知りたかった、フード男のたくらみって一体…、父親を食中毒にするなんて恐ろしいわ、との口コミが上がっています。

いつもフードを深くかぶっている男。

アリアと会話するときも、決してフードを取りません。

隠密で動いているようですが、今回群衆の前で話しかけてきました。

赤いチューリップの花言葉は、私を信じてという意味もあります。

注目すべきは本数です。16~17本のチューリップは、「不安な愛」「絶望の愛」とマイナスな意味合いが込められています。

あえてこの品種、この本数を選んだのか。

今後明かされる時は来るのでしょうか。

次回15話の徹底予想

ぽち
悪女は砂時計をひっくり返す 12話13話14話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ミエールを問い詰めるシーンで、14話は終わりました。

馬車引き、管理人、執事と疑った後でのミエールの失言。

責任を問われたくない従者たちは、ミエールをフォローすることはないでしょう。

このピンチをどう切り抜けるのか、従者たちはどう変わるのか。

15話のミエールの動向に注目です。

まとめ

今回は、「悪女は砂時計をひっくり返す」12話13話14話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

ついに嫌がらせを仕掛けてきたミエール。

しかしアリアの方が一枚上手なようです。

アースもアリアに接触してきました。

彼の正体は、何者なのでしょうか。

「悪女は砂時計をひっくり返す」はピッコマにて配信中。

1話~3話までは無料、それ以降は待てば無料です。

この機会に読んでみてはいかがでしょうか。

前回 いまここ! 次回
11話 12話13話14話 15話


>>「悪女は砂時計をひっくり返す」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事