Retry〜再び最強の神仙へ〜
Retry〜再び最強の神仙へ〜

ぽち
Retry〜再び最強の神仙へ〜 の6話について読んでみたので感想を書いてみたよ

この記事では、漫画「Retry〜再び最強の神仙へ〜」の第6話のネタバレ含むを紹介していきます。

真田啓友は澄香の誕生日パーティーで前の人生で印象深かった人たちと何人もまた出会うことになる。

1人は誕生日パーティーの主催者の舞美。

1人は自分がかつて救うことができなかった女の子の高辻沙羅。

そしてもう1人は前の人生でも自分とは因縁のあった舞美の彼氏の堂島。

トラブルメーカーの堂島は早速この誕生日パーティーで騒ぎを起こしてしまうが‥。

前回 いまここ! 次回
5話 6話 7話


>>「Retry〜再び最強の神仙へ〜」全話のネタバレはこちら!

retry 再び最強の神仙|へ6話の見どころ

澄香は相変わらず真田啓友の言うことにおとなしく従おうとはしない。

堂島は前の人生と同じように相変わらず好き放題なことをやっている。

しかし堂島の力もそれよりも圧倒的な力の前では及ばないらしい。

6話の【ざっくり概要】

誕生日パーティーはクラブエンペラーに場所を移すことに。

堂島はいつもの調子で自分の親父の権力を振りかざしている。

しかしこのクラブのオーナーは堂島の親父を凌駕する権力を持っている男なのであった。

さらにピンチは女性メンバーたちにも及んでしまう。

一気にピンチとなる誕生日パーティー、どうなる!

Retry〜再び最強の神仙へ〜|6話あらすじとネタバレ

舞美の誕生日パーティーは会場を移すことになります。

リムジンがたどりついた先はクラブエンペラー。

堂島は今日のパーティーのためにVVIPルームを借りようとしたのだが予約でいっぱいになっているらしい。

そうすると友人たちや舞美がVVIPルームじゃないと嫌だと駄々をこね出したのでした。

しまいには暴れだす友人もいて収拾がつかなくなったので、澄香もそれ対しては苦言を呈しました。

真田啓友も澄香におっさんが心配してるから早く帰ったほうがいいとたしなめます。

堂島がそういったことに対してまたしても突っかかってきました。

澄香はそれを聞いて自分だけ途中で抜けることができないと、真田啓友に先に帰っているように言うのでした。

真田啓友はおばさんに心配だから付き添ってくれと頼まれたのにこれからどうしたらいいものかと考え込んでいました。

しばらくしているとこのクラブのオーナーらしき人たちが入ってきました。

黒服の男たちは騒いでいる人物の中心が堂島だとわかると、堂島を奥の部屋に連れて行こうとしていました。

どうやらこの男たちは自分たちの島で騒ぎを起こされたことが頭に来ているようです。

堂島はどうせ自分の親が何とかしてくれるだろうとオーナーの部屋に行くことにしました。

真田啓友もこれは見ものだと遠巻きに見守ることにします。

オーナールームにいたのは堂島のオヤジですが頭が上がらないと言う工藤と言う男でした。

工藤は見逃してやるから女の子たちをここに置いていけと言ってのけました。

6話のポイント

堂島は主人公のライバルになるかと思いきや、ただの親の七光だから大した事はなさそうです。

澄香も最初はヒロインかと思っていたのですが、いまのところ圧倒的にヒロイン力が高いのは高辻沙羅の方ですね。

2人のヒロイン力の差にも注目が集まります。

6話を読んだ感想と次回話の徹底予想!

ぽち
Retry〜再び最強の神仙へ〜 の6話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
6話面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

今の世の中にこういう集まりが本当にあるのかどうかわからないですけど、相当浮世離れしたお坊ちゃんお嬢ちゃんが集まる学校なんですね。

おそらくここで真田啓友が力を使って一見落着してくれると予想します。

ただ堂島みたいな人に因縁をつけられていたくらいですから、真田啓友は前の人生では人前では力を使っていなかったのかなとも考えました。

まとめ

漫画「Retry〜再び最強の神仙へ〜」の第6話のネタバレを紹介していきました。

たどりついたクラブエンペラーはガラの悪い連中が所持するクラブであった。

堂島はいつもの調子で自分の親父の力で何とかなるだろうとオーナーと話をつけようとする。

しかしオーナーの工藤は堂島の親父よりも権力を持っている男であった。

さらにオーナーは澄香達をここに置いておけと凄んでいる、このピンチを救えるのは誰か。

前回 いまここ! 次回
5話 6話 7話


>>「Retry〜再び最強の神仙へ〜」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事