ある日、お姫様になってしまった件について
ある日、お姫様になってしまった件について

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 46話47話48話について読んでみたので感想を書いてみたよ


漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」の46話47話48話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

10日間眠り続け、ようやく目を覚ましたアタナシアは、クロードのところへ向かおうとします。

それを見かねてフィリックスが、アタナシアをクロードの元へお姫様抱っこで運びます。

まだ意識のないクロード。

アタナシアが何度も呼びかけた結果、意識が戻りましたが、、。

クロードはなぜかアタナシアが誰だかわかりません。

何かが消えていくような気がするアタナシア。

どうやらクロまでも、アタナシアに吸収されたようです。

懸命にアタナシアのことを思い出させるようと努力するフィリックス。

それを頑なにクロードが拒みます。

そんな中、アタナシアはジェニットと文通を始めました。

近々、小説でアタナシアに濡れ衣を着せたロザリア伯爵夫人が帝都に来るそうです。

小説とは運命が変わっていますが、これからどうなってしまうのか、不安になるアタナシアでした。

前回 いまここ! 次回
45話 46話47話48話 49話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

ある日、お姫様になってしまった件について|45話までのお話

市場で青い鳥を見ていたのを知っていたイゼキエルは、アタナシアに青い鳥を送りました。

アタナシアは秘密にしてほしかったのですが、差し出し人のカードを落とした際に他のメイドに見られたようで、、。

あっという間に噂は広がり、クロードの耳にも入っていました。

かなりご立腹の様子で、お茶会に男の人がいない理由を悟るアタナシアでした。

そんなクロードに、パパにしかできないというお願いをします。

そしていよいよルーカスは世界樹を探しに旅立ちます。

少し寂しい気持ちになるアタナシアでした。

定着化しつつあるお茶会の席、アタナシアはジェニットにもらったリボンを約束通りしていきます。

ケーキの匂いにつられてクロがやってきて、、。

逃げる令嬢たち。

ジェニットだけがアタナシアをかばいます。

クロはペットだと説明すると、みんな安心して近づいてきました。

アタナシアがクロを撫でた瞬間、いきなりアタナシアに電流が走り、血を吐きます。

一体、アタナシアの身に何が起こったのでしょうか。

ルーカス不在の今、どうなってしまうのでしょう。

ある日、お姫様になってしまった件について|46話のあらすじとネタバレ

意識を取り戻したアタナシア。

リリーとフィリックスが見えました。

涙を流して喜ぶリリー。

どうやらアタナシアは10日間眠っていたようです。

ルーカスが来たのか尋ねると黙る二人。

パパは?と聞いても黙ったままです。

弱った体でクロードの元へ行こうとするアタナシアをみかねて、フィリックスがお姫様抱っこで運んでくれました。

どうやらアタナシアを助けたのはクロードのようです。

暴走した魔力を留めることが出来ず、クロードが命を張りました。

自分のために命をかけるなんて、とアタナシアは動揺します。

気を失っているクロードの傍に行って、起きて、と話しかけるアタナシア。

何度話しかけても反応がなく、アタナシアは泣き出してしまいました。

その時、かすかに手が動いたクロード。

アタナシアは、パパはくらいのことで倒れるわけない、と思いました。

クロードの目が開き、アタナシアを見たときです。

クロードが発した言葉がなんと、誰だお前は、とアタナシアに向かって言うのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|47話のあらすじとネタバレ

クロードは、アタナシアにお前はいったい誰だ、ともう一度聞きます。

立とうとするクロードに、ダメだよ、そんな急に動いたら、とアタナシアが言いました。

フィリックスを呼ぶクロード。

お目覚めになられたのですね、本当に良かったです、とフィリックスが駆け寄ってきました。

まるで俺が10年は寝ているような反応だな、とクロードが言います。

さらには一晩でなぜそんなに老け込んだ、と聞きます。

一日ではなく10日たっていることを説明すると、何とたわけたことを、とクロードが、、。

そしてアタナシアへ話は戻ります。

誰が俺の寝室に勝手に人を入れたのか、とフィリックスに聞きます。

フィリックスと、クロードの会話はかみ合っていません。

なんせ、クロードはアタナシアのことが分からないのですから、、。

暗殺者ならこの部屋に足を踏み入れた途端体が引き裂かれるはずだ、とクロードは言いました。

こんな小娘まで俺の寝室に入り込ませるとは、と続けます。

姫様のことをおっしゃっているのですか、とフィリックス。

フィリックスとリリーは、やっと事態を飲み込みました。

クロードがアタナシアへの記憶を失っていることを、、。

さらには、クロードのアタナシアへ対する攻撃が続きます。

しかしアタナシアの体に自分の魔力があるのを気づきました。

その瞬間、血を吐くクロード。

そのうえ、クロがいなくなったことをリリーから聞かされます。

きっと、アタナシアは自分に吸収されたのだと思いました。

アタナシアは、自分が大切にしているものが消えていく気がして仕方ありません。

フィリックスは、アタナシアの記憶のないクロードを何とかしようと試みます。

何度も何度もクロードにアタナシアの話をします。

冗談だと思っているクロード。

ついにフィリックスは、クロードの体調不良の理由を言いました。

陛下が体の具合がよくないのは、掴んだ手を振りほどいて直接姫様を助けに魔力の渦へ入ったからだと、、。

ある日、お姫様になってしまった件について|48話のあらすじとネタバレ

フィリックスは、その後もクロードのアタナシアへの記憶を取り戻すため奮闘します。

それでもクロードは信じません。

娘を助けるために10日間も意識不明だなんて、クロードの兄が墓から這い出てきてあざ笑うんじゃないかとさえクロードは思います。

お城のあらゆるところにアタナシアの痕跡。

クロードの部屋には、アタナシアのための特注のソファが、城の外にはアタナシア専用の図書館があります。

それもクロードが命じて、アタナシアのために作ったものだと説明します。

何の気力もなくなってしまったアタナシアは、部屋でダラダラ過ごします。

本来の目標は、ただ生存するためだったことを思い出し、目標達成だと思うようにしました。

そんな時、アタナシア宛てにジェニットから手紙が何通も届きました。

とてもアタナシアを心配してくれている様子です。

だんだん友達に書くようになってきた手紙を見て、楽しくなるアタナシア。

ジェニットに手紙を書くため、リリーにきれいな便箋を持ってくるよう頼みます。

やっと少し元気になったアタナシアを見て、リリーも表情を明るくしました。

その後もフィリックスは、クロードにアタナシアを思い出してもらおうと頑張ります。

アタナシアのためのバラの花園など、クロードがアタナシアへプレゼントしたものを案内しようとします。

クロードに睨まれるフィリックス。

睨みつけてもあったことがなかったことにはなりませんよ、とフィリックスはクロードに強気で言うのでした。

一方のアタナシアは、ジェニットと文通を続けています。

ジェニットが家族のように思う夫人が、もうすぐ帝都にいらっしゃると書かれていました。

アタナシアは小説の内容から、自分に毒をもった濡れ衣を着せたロザリア伯爵夫人だと思いました。

小説の内容と今とは状況が変わってきているので、一体何を企んで知るのだろうと思うのでした。

口コミ・感想こっそり紹介

ようやく目が覚めたのに、大好きなクロードはアタナシアのことが分かりません。

やっと手に入れた幸せ、、。

アタナシアのために命までかけて、アタナシアの記憶がないなんてあんまりですね。

そこまでして守ったアタナシア。

どうか、早くクロードの記憶を取り戻してほしいです。

フィリックスが頑張ってくれていますが、なかなか思うようにいきません。

ここは、ルーカスに早く戻ってきて、アタナシアを助けてほしいです。

こんな時のためのアタナシアの魔法使いなのに、一番必要な時にいないなんて、、。

クロもついに吸収されてしまって、アタナシアには何もありません。

次々に自分が大切にしているものが消えていく、、

アタナシアのメンタルが心配です。

次回49話の徹底予想

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 46話47話48話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

クロードの記憶がまだ戻りません。

フィリックスが頑張ってくれますが、、。

どうしてこんなにアタナシアとの思い出がたくさんあるのに、クロードは頑なに信じないのでしょうか。

アタナシアと出会う前のクロードに戻ったみたいです。

やはり、あのジェニットのリボンが原因だったのでしょうか。

あの黒髪の怪しい紳士が、リボンをジェニットと選んだ時に何か仕組んだのでは、、。

さらには小説の中でアタナシアに濡れ衣を着せたロザリア伯爵夫人の登場。

さらに何か悪いことが起こりそうな予感ですね、、。

その前にルーカスが帰ってきてくれることを願います。

まとめ

今回は、「ある日、お姫様になってしまった件について」46話47話48話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

10日後目を覚ましたアタナシアは、クロードのところへ向かおうとします。

病み上がりのアタナシアを気遣い、お姫様抱っこでフィリックスがクロードの部屋へと送ります。

ようやく目を覚ましたクロードは、何と記憶喪失に、、。

アタナシアとの記憶だけが欠落していました。

アタナシアも呆然と立ち尽くします。

何とか思い出させようとするフィリックス。

なぜか頑なに思い出すのを拒んでいるようにも見えます。

一方、アタナシアは本来の生き残るという目標を思い出しました。

もうパパを大好きなフリをしなくてもいいし、可愛いフリや、優しいフリをしなくてもよい、と投げやりになっています。

そんなところにジェニットから手紙が届き、文通が始まりました。

そこには、小説の中でアタナシアに毒を盛ったという濡れ衣を着せたロザリア伯爵夫人が来るという内容が書かれていました。

運命は大きく変わり始めています。

ここにきてロザリア伯爵夫人は、一体何を企んでいるのでしょうか。

クロードの記憶がいつ戻るのかも、気になりますね。

前回 いまここ! 次回
45話 46話47話48話 49話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事