ダンジョンリセット

ぽち
ダンジョンリセット 64話65話66話について読んでみたので感想を書いてみたよ

今回は無料漫画配信アプリ「ピッコマ」で連載中の
人気の韓国漫画「ダンジョンリセット」の64話65話66話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

ダンジョンの入口が見つからず苦戦をする航から連絡を受け、奏多は航を助けにやってきました。

しかし奏多達が休んでいるゴーレムの周囲を謎のモンスターが取り囲んでおり、このピンチを乗り切ることが出来るのか注目の64話です。

前回 いまここ! 次回
63話 64話65話66話 67話


>>「ダンジョンリセット」全話のネタバレはこちら!

ダンジョンリセット|64話までのお話

航から助けを求められた奏多は、ダンジョン攻略の経験者でもある沖田に同行を求めますが、役に立つ事が出来ないと断られてしまいました。

同行する事は出来ないがダンジョンの攻略方法なら教えられると言う沖田からダンジョンの攻略方法を教えられた奏多は、早速航の元へ向かいます。

沖田から教えられたダンジョンの攻略方法を元に航が見つけたキーストーンを調べますが、ダンジョンの入口に繋がる手掛かりを見つける事は出来ませんでした。

夜になるとキーストーンが光るという航の証言を聞き、夜まで待とうと提案する奏多ですが、奏多達が休むゴーレムの周囲を謎のモンスター達が取り囲んでいました。

ダンジョンリセット|64話のあらすじとネタバレ

謎のモンスターの鳴き声を聞き、航達は戦闘準備に入りゴーレムの外に出ていきました。

奏多達を襲ってきたのは「アイスグレムリン」というモンスターで、雪合戦が好きなイタズラっ子だとウサギから説明されますが、そんな可愛いモンスターではないと航は否定しながら、襲い掛かってきたアイスグレムリン達を迎え撃ちます。

ウサギの言う通り雪玉を投げてきたアイスグレムリンの攻撃に油断する奏多でしたが、雪玉は地面に落ちると同時に巨大な氷柱になり、当たれば致命傷になりかねない程の威力がありました。

航に助けられた奏多でしたが、アイスグレムリン達の攻撃は絶え間なく続き、攻撃の一つがゾウ型ゴーレムの体を貫いたのを見た奏多は、アイスグレムリンの危険性に驚くと共に自分の作ったゴーレムに穴をあけられた事で怒りを露わにしました。

航達は息の合った連携でアイスグレムリン達の攻撃を防ぎながら攻撃していきますが、アイスグレムリン達が雪の中を自由自在に動き回るようになった事で、航達の攻撃が当たり辛くなっただけでなく、アイスグレムリン達の攻撃を防ぎに辛くなってしまい、航達は徐々に追い込まれてしまいます。

航達と合流する前に奏多が身につけた寒さ耐性が上がる能力によって、航達は過酷な寒さの中でも動きが悪くなる事無く戦えている事で、大きな怪我を負う事なく戦闘を続ける事が出来ていました。

戦いの最中、姿の見えない奏多を探す航でしたが、奏多はアイスグレムリンを倒す為にゾウ型ゴーレムを改造していました。

改造を終えたゴーレムを使い、奏多は反撃を開始しました。

ダンジョンリセット|65話のあらすじとネタバレ

奏多は床暖房スキルと太陽石を組み合わせてとてつもない火力を持たせる事で、超高熱のゴリラゴーレムを生み出す事に成功しました。

奏多の考えた作戦は、ゴーレムの表面を高熱にする事でアイスグレムリンの攻撃を簡単に防げるようになるだけでなく、周囲の雪を溶かす事でアイスグレムリン達の戦力を低下させようという作戦でした。

奏多の改造したゴーレム達は奏多の予想通りアイスグレムリン達を圧倒していきましたが、アイスグレムリン達が突然雪の中に潜っていくと、雪の中から巨大なアイスグレムリンが現れました。

奏多は高熱ゴーレムで応戦しますが、巨大アイスグレムリンもアイスグレムリン同様に魔法を使う事ができ、ゴーレムはやられてしまいました。

形勢が逆転してしまった事で、航が挟み撃ちで巨大アイスグレムリンを攻撃しようと奏多に言いかけましたが、またもや作ったゴーレムを破壊された奏多は怒りが頂点に達していて、航の声が届いていない状態でした。

拓海が巨大アイスグレムリンはアイスグレムリン達が集まって出来ていると気付き、それを航が奏多に伝えようとした時、奏多は巨大な土の塊を作り出していました。

何度もゴーレムを破壊され怒った奏多は、作り出した巨大な土の塊を巨大アイスグレムリン目掛けて放ちました。

ダンジョンリセット|66話のあらすじとネタバレ

巨大な土の塊を巨大アイスグレムリン目掛けて放ち、巨大アイスグレムリンの上半身が破壊されると、破壊された体から大量のアイスグレムリンが現れました。

大量に現れたアイスグレムリンを見て巨大アイスグレムリンはアイスグレムリン達が合体した姿だと気付き驚く奏多の前で、航の攻撃によりアイスグレムリン達を倒すことに成功しました。

アイスグレムリンを倒した奏多達は、レベルアップした床暖房スキルを施したゴーレムの中でくつろいでいました。

日が沈みウサギが石板を確認する事を提案すると、航の証言通り石板が光っていました。

石板が光を放っている方向に行ってみる事にした奏多達は、一際強く石板が光る地点に怪しい木を発見し、木に近づくと石板はより強い光を放ち始めました。

拓海が木の根元に何かを発見し、航がそれに石板を近づけると目を開けられない程の光が発生し、「第2遺跡に移動します」というアナウンスが表示されました。

航達はゲートスキルによって第2遺跡へと行きましたが、奏多はエラー発生により第2遺跡に行けず、奏多とウサギだけが取り残されてしまいました。

ウサギにどうするのか尋ねられた奏多は、自分だけ第2遺跡に行けない事実から目を背けるように大量の展望台を作り始めました。

奏多をなぐさめようとウサギが奏多に話しかけると、ウサギとの会話でふと出てきた「温泉」という言葉から、奏多は突然「ここに温泉を作る」と宣言しました。

ダンジョンリセット|口コミ・感想こっそり紹介

・64話
久々の強敵にハラハラするバトル展開で、とても面白い回でした。
ゴーレムを破壊された奏多がどんな反撃をするのか楽しみです。

・65話
床暖房スキルがこんな形で有効活用されるとは思わず、予想外の展開でした。

・66話
ここまで航達と頑張ってきたのに自分だけ遺跡に行けず自暴自棄になる奏多は見ていて面白いですが、そんな奏多を見たウサギが慰めようとした事で、奏多に対するウサギの心境の変化が現れているなと感じました。

次回67話の徹底予想

ぽち
ダンジョンリセット 64話65話66話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

航達と共に第2遺跡に行けず自暴自棄となり温泉を作ると言い出した奏多は、温泉を作る過程で奇跡的に第2遺跡へ行く方法を見つけるのではないかと予想しています。

第2遺跡が実は地下にある為、リセット毎に入口だけが変化していましたが、遺跡の場所自体は同じ場所にあるのではないかと思います。

そして、温泉を作るために地下を掘っていた奏多が地下にある第2遺跡を偶然発見する事で、奏多も第2遺跡に辿り着くことに成功するのではないかと予想しています。

通常であればそんなに地下深くまで掘り進める事が出来ないので、チート能力を持つ奏多だからこそ出来た方法であると言えます。

まとめ

「ダンジョンリセット」64話65話66話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

航を助けにやってきた奏多は、襲い掛かってきたアイスグレムリン達を迎え撃ちますが、魔法を使った攻撃を仕掛けてくるアイスグレムリ
ン達に想像以上に苦戦を強いられていました。

雪の中に逃げながら攻撃してくるアイスグレムリンに、徐々に追い込まれていく航達でしたが、奏多がゴーレムの改造を終えて反撃に出ます。
床暖房スキルと太陽石によって超高熱となったゴリラゴーレムによりアイスグレムリン達を圧倒していきましたが、巨大アイスグレムリンが現れ奏多の改造したゴーレムが破壊されてしまい形勢が逆転してしまいました。

ゴーレムを破壊された事で怒りが頂点に達した奏多は、巨大な土の塊を作り出し巨大アイスグレムリンにぶつけ、航が追い打ちをかけた事でアイスグレムリンを倒す事に成功しました。

夜になり光る石板を手掛かりに遺跡の入口を探していると、石板が一際強く光る地点に怪しい木を発見しました。

木の根元にあった何かに石板を近づけると「第2遺跡に移動します」というアナウンスと共に航達は第2遺跡へと行きましたが、奏多はエラーが発生した事で一人取り残されてしまいました。

前回 いまここ! 次回
63話 64話65話66話 67話


>>「ダンジョンリセット」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事