ある日、お姫様になってしまった件について
ある日、お姫様になってしまった件について

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 73話74話75話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」の73話74話75話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
72話 73話74話75話 76話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

ある日、お姫様になってしまった件について|72話までのお話

クロードとアタナシアのお茶会は、以前のように行われるようになりました。

しかしアタナシアのことを見ると、頭痛がするのは変わらないクロード。

そのたびに安定剤の役割をするジェニットを呼び出します。

さらに黒髪の紳士は、ジェニットからクロードの様子を聞き出します。

ルーカスが戻ったことを知った紳士は、姫が屋敷に滞在中に手を打てばよかったと、、。

どうやらルーカスのことを知っている様子です。

一方、ルーカスは魔塔に黒髪の紳士が侵入した形跡を見つけるのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|73話のあらすじとネタバレ

クロードは、兄アナスタシウスとの過去の夢を見ます。

フェンスの前で何かに魅了されるように見上げるアナスタシウス。

アナスタシウスの手をぎゅっと握り、名前を呼ぶとアナスタシウスは我に返ります。

クロードのボロボロの服を見て、また母親に八つ当たりされたのかと気遣うアナスタシウス。

目が覚めて苦々しい表情のクロードは、同時に悲しそうなアタナシアのことを思い出して舌打ちしました。

一方ルーカスは、黒髪の紳士が侵入した記録を探しました。

どうやら魔法具を荒らしたうえに、魔力まで少し盗んでいったようです。

いつものアタナシアとジェニット、クロードの3人のお茶会でのことです。

ジェニットがチョコを作って来てくれたので、食べるアタナシア。

同じくクロードにもチョコを勧めるジェニット。

アタナシアの時は追い払ったくせに、ジェニットのチョコはすんなり食べます。

これは明らかに差別だ、と憤慨するアタナシアでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|74話のあらすじとネタバレ

アタナシアは、クロードがジェニットのチョコだと食べたと、フィリックスに愚痴ります。

陛下はあまり感情を出さないタイプだが、姫様の時だけ感情を出す、それだけ心地よく感じているからです、と続けます。

アタナシアはその言葉を励みに思い、お礼を言うのでした。

数日後、イゼキエルに謁見を申し込まれました。

イゼキエルは、ジェニットからまだ陛下の体調が戻ってないと聞いて、アタナシアの力になりたいとのことでした。

お礼を言った後、ジェニットの話になり、実の妹のように思っていると答えるイゼキエル。

公子は親切なので、忙しい中私にも気を遣ってくれた、私じゃなくてもそうされたのでしょうけど、とアタナシアは続けました。

イゼキエルは、誰にでも優しいわけじゃありません、と言います。

アタナシアの目をまっすぐ見て、もちろん困っている人を助けるのは当然ですが、と言いなおしました。

何か話さなきゃと思っているところに、突然ルーカスが現れ、、。

約束の時間になったので迎えに来ました、と演技をするルーカス。

アタナシアも彼の演技に気づき、乗っかることにしました。

アタナシアを巡って、ルーカスとイゼキエルがにらみ合うのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|75話のあらすじとネタバレ

ルーカスは、イゼキエルを挑発するように、アタナシアに熱があるのでは、と頬に触れ顔を近づけます。

焦るアタナシアに、今度はイゼキエルがアタナシアの手に口づけをします。

アタナシア越しに睨みある二人。

その後、部屋で落ち着くためになぜかルーカスの髪を三つ編みするアタナシア。

イゼキエルは、ジェニットと結ばれるはずなのに、自分が運命を変えてしまったのかと困惑しています。

物語を整理するアタナシア。

ジェニットに婚約者だとイゼキエルを紹介されて、、。

アタナシアをボーっと見つめるイゼキエル。

前に会ったことあるのかと考えていると、いきなりルーカスに現実に戻されます。

今、何を考えていた、とアタナシアの腕をつかむルーカス。

何考えていたんだろうと、我に返ります。

ルーカスは、なぜかアタナシアのことを励まし始めました。

イゼキエルのことで頭がいっぱいだから変なこと言わないで、と言うアタナシア。

アイツのどうやらことが好きなのか、と顔を近づけるルーカス。

最後には、アタナシアの手を取ってイゼキエルと同じように口づけるのでした。

感想と次回76話の予想

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 73話74話75話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

アタナシアを巡るイゼキエルとルーカスの対決が見どころでしたね。

どちらも一歩も譲らない感じ。

小説ではイゼキエルはジェニットの婚約者だったですが、本当にそれだけだったんでしょうか。

アタナシアは思い出せないようでしたが、二人の過去には何かありそうな感じです。

一方でルーカスもアタナシアが気になるようですね。

一体どちらに軍配が上がるのでしょうか。

まとめ

「ある日、お姫様になってしまった件について」73話74話75話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

いかがでしたでしょうか。

今回の見どころは、イゼキエルとルーカスのアタナシアを巡る三角関係のシーンです。

小説では、ルーカスのことはほとんど描かれていなかったみたいですが、今回は深くかかわっているように思えます。

今後のルーカスの動きが、どうやらアタナシアの運命を握っていきそうですね。

前回 いまここ! 次回
72話 73話74話75話 76話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事