かりそめの公爵夫人
かりそめの公爵夫人

ぽち
かりそめの公爵夫人 16話17話18話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「かりそめの公爵夫人」の16話17話18話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
15話 16話17話18話 19話


>>「かりそめの公爵夫人」全話のネタバレはこちら!

かりそめの公爵夫人│16話までのお話

絶望の死からタイムリープしたイヴォナは、今度こそ自分の思うように生きよう!と決め、クロード公爵に契約結婚を申し出ました。

彼は能力、権力、容姿すべてが完璧。

そのため言い寄られることが多かったものの、心をつかんだ女性はひとりもいません。

しかし彼は、聡明で笑顔がキュートなイヴォナに興味をもち、結婚を承諾。

彼女を手放したくないガスパルとトリスタンは?そして、お互いほのかな恋心が芽生え始めたイヴォナとクロードの恋の行方は?

かりそめの公爵夫人│16話のあらすじとネタバレ

イヴォナはクロードと共にお気に入りのブティックへ。

彼女が目移りしていると、全てのドレスを購入すると彼に言われ、焦ります。

彼は彼女を喜ばせたくてそう言いましたが、彼女は萎縮。帰りの馬車の中、お互いの意見の相違がわかり再び気持ちを通わせる二人。

視点がブティックの女性のものに変わります。

手を握ったまま買い物をし、目を合わせて微笑み合うという、いかにも恋人同士のような二人を見た彼女は、彼の正体を知りビックリ。

冷たいと言われている公爵がこんなにラブラブ全開とは…。

その裏で、二人の姿を見た貴族女性たちは騒ぎ立てます。

『彼女は召喚術が使える以外、魅力がない。

ジュリア(クロードの元婚約者筆頭候補)の方が魅力的なのになぜ?』と。

ジュリアは彼女らをたしなめ、祭典の時に素質をみればいい、と不敵な笑みで提案。

その後、ジュリアは一人になるとイヴォナへの妬みを露わにします。

『召喚術がなによ!思い知らせてやる』と憎々しげにつぶやくのでした。

かりそめの公爵夫人│17話のあらすじとネタバレ

「一度にたくさんの贈り物をもらうと困る」と言われ、クロードは毎日少しずつ贈ることにしました。

これにイヴォナは、意味が伝わらなかったのかとげんなり。

しかし自分へ敬意を示してくれていることに幸せを感じます。

この日は皇女殿下の誕生祭。

イヴォナは会場にいる女性たちから、妬みと見定めが混じった視線にさらされますが、覚悟を決め凛として歩いて行きます。

その姿に、女性たちも認めはじめました。

これを見たジュリアは、黒い笑み。

皇女様の圧倒的な存在感や気遣いを含んだ挨拶が終わると、女性たちは儀式に使う聖水の到着を待つ間、刺繍をして待つことに。

イヴォナを差し置き、まるで自分が公爵夫人であるような振る舞いをするジュリアとその容姿を讃える取り巻きたち。

気まずい雰囲気のなか、取り巻きの一人がジュリアの人目を引く赤い髪は美しいが、ありきたりな茶色の髪は…とあきらかにイヴォナを揶揄します。

これを聞いたイヴォナは…。

かりそめの公爵夫人│18話のあらすじとネタバレ

身分違いの女性を見染める男性は見る目がない、と中傷されさらに気まずくなった場で、ひとり黙々と作業するイヴォナ。

これにイラだったジュリアは、刺繍が淑女のたしなみである以上、腕前を見せろとイヴォナを挑発。

彼女が基本的な刺繍しかできないと答えると、妻として教養が足りないと嘲笑。

これをさらりと受け流し、クロードが求めているのは自分らしく生きる妻であり、決して刺繍ができたり淑女のたしなみが完璧だったりする女性ではないと答えます。

イヴォナにとっては、壮絶な前世に比べればジュリアのイヤミなど取るに足らないこと。

堂々とした彼女の態度に、他の女性たちも同調し始めます。

プライドをズタズタにされたジュリアは、誰にも負けたことがない腕前を披露してイヴォナをおとしめてやる!と憤怒。

対してイヴォナは、クロードの帰りを待ちわびています。

しかし男性たちの帰りは夜だと聞き、がっかり…しているとクロードが颯爽と現れました!

感想と次回予想

ぽち
かりそめの公爵夫人 16話17話18話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

女の嫉妬は怖い。

イヴォナが一度目の人生でこの場にいたならきっと耐えられない。

しかし今の彼女にはクロードがいます。

彼は欲しい言葉をくれ、大切に扱ってくれます。

ジュリアには黒い思惑があるようですが、お互いを認めあうイヴォナたちには無影響。

惨敗して退場するか、もうひと罠仕掛けてくるのか…?トリスタンの動向も気になります。

何より、クロードとイヴォナの淡い恋の行方が気になります。

急いで帰ってきたクロードの次の言葉は?

まとめ

「かりそめの公爵夫人」16話17話18話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

ジュリアから完全に敵視され、辛く当たられたイヴォナでしたが前世と比べれば軽いもの。

それよりもお互い認めあい、慈しみあえるクロードとの関係をより強く感じ、育っていく恋心。

契約に縛られず、思いのまま愛し合って欲しいです。

前回 いまここ! 次回
15話 16話17話18話 19話


>>「かりそめの公爵夫人」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事