ナノ魔神
ナノ魔神

ぽち
ナノ魔神 21話22話23話について読んでみたので感想を書いてみたよ


この記事では、漫画「ナノ魔神」の21話22話23話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

 

前回 いまここ! 次回
20話 21話22話23話 24話


>>「ナノ魔神」全話のネタバレはこちら!

ナノ魔神|21話までのお話

ナノ魔神のここまでをサクッと振り返っていきましょう!

六大宗派から命を狙われる主人公の天黎雲が未来から助けにきた子孫のおかげで命拾いし、ナノマシンという装置を埋め込まれるところから始まりました。

中でも伏魔宗の天武錦がメインの敵となってきて、天武錦をはじめとしその他大勢の生徒とともに魔道館でしのぎを削っていくものがたりが始まりました。

ナノ魔神|21話のあらすじとネタバレ

21話は天武錦の手下として追ってきた生徒たちが天黎雲の戦いを見て、おれたちが束になっても倒せない天武錦を倒したと天黎雲の見方が大きく変化しました。

天黎雲はその場を去り、ナノがいたから勝てたけど実践経験が明らかに足りないと考えます。

そしてナノに今までナノの機能の内どれくらい使っているかを尋ねると、たったの3%という答えが返ってきます。

ナノマシンの詳細機能説明書を脳に転移してもらい、拡張現実で他の人との戦いを繰り返しシュミレーションできることを知ります。

この機能なら実践経験を積めると考え、まずは先ほどの天武錦とシミュレーションをしようと人気のない開けた場所へ移動します。

長時間やり続けましたが、15回中最後の1回しか勝てませんでした。

しかし天黎雲は闘志を燃やし、7日以内に天黎雲のアバターを超えると意気込みます。

宿舎に帰ると23番生徒の許奉がみんなのいる前で天黎雲に、弟子にしてくださいとひざまずいて頼むところで21話は終わります。

ナノ魔神|22話のあらすじとネタバレ

22話は許奉の弟子になりたいという申し出を受けるところから始まります。

それを見ていた天武錦と慈賢は自分達を裏切って卑しいやつの弟子になるとは、虫ケラがなどということを言いますが、天黎雲がおれの弟子の悪口を言うなと言い返します。

むしろ虫ケラは権力になびくお前らだといい、慈賢がキレて襲い掛かります。

しかし一撃で倒し、天武錦にももう一回やるかと言います。

天武錦は珍しくここでは戦いを避けますが、周りの生徒は気性の荒い天武錦が圧倒された印象を受けます。

2段階試験当日までものがたりは飛び、班長が前に出てくじ引きを引きます。

最初と班長が変わった班が多くあり、周りがざわつきます。

8班の班長が前に出る順番が来て、前に出たのは天黎雲でした。

周りはなにがあったのかというようなちょっとした混乱状態でしたが、天媛麗は私があれだけ警告したのに、このバカと頭の中で思っている描写があります。

その後、前日の午後の修練後の描写に移ります。

天媛麗が天武錦の元へ来て、昨日の夜一人で修練していた時に何者かに襲われて怪我をしたのと言ったところで22話は終わります。

ナノ魔神|23話のあらすじとネタバレ

23話は天武錦が天媛麗にお前を襲うなんてバカな奴だ相手は誰だと言うところから始まります。

天媛麗は覆面を被っていて見えなかったといい、さらに油断をしていたわけではないけど怪我をしたと続けます。

襲ってきた相手が強いということを伝え、2段階試験で同じ組だからあなたも気をつけなさいと警告しました。

班別の試験のため、班長が参加できなければ統率が取れなくなり簡単に倒せるため、班長が狙われるということでした。

その日の夜、天黎雲が一人でシミュレーション修練しているとどこかから戦う音が聞こえ、そっちに行きます。

すると天武錦と覆面を被ったやつがいて、追い込まれている天武錦を見て天黎雲は班長を失うのはまずいと助けに入ります。

すると覆面のやつはその場から逃げ、状態は落ち着きますが、天武錦は膝をくじいて怪我を負っていました。

天武錦を宿舎へ連れて帰ると班員が何事だと騒ぎ立てますが、天黎雲が治療が先だとみんなをおさめます。

教頭が天武錦の応急処置を済ませ浮かない顔をしたため、天黎雲が何か問題でもと問います。

教頭が、こいつ当分歩くのは無理だと言い、23話は終わります。

感想と次回徹底予想

ぽち
ナノ魔神 21話22話23話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

21話~23話の感想としては、意外と天武錦は強くないのかな?というのが率直なものでした。

天黎雲に負けたのはナノの力とは言え、覆面のやつにも追い込まれ深傷を負わされるのには驚きました。

次回の予想としては、試験を翌日に控え班長が歩けなくなり混乱するところから始まると思います。

シミュレーションや修練を繰り返し、自信をつけた天黎雲が何かアクションを起こして班を引っ張っていく展開になると予想しています。

もしくは、天武錦を推す人が多い班の中で天黎雲のアクションは相手にされず万事休すという状況に追い込まれるかの2択かなと個人的には思っています!

まとめ

「ナノ魔神」21話22話23話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

21話~23話をまとめると波乱の展開でしたね。

小教主候補が2人も怪我を負い、試験を迎えるなんて予想もしていなかったので、これからの試験がどうなってしまうのか、目が離せなくなりました!

前回 いまここ! 次回
20話 21話22話23話 24話


>>「ナノ魔神」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事