ゴッドオブブラックフィールド
ゴッドオブブラックフィールド

ぽち
ゴッドオブブラックフィールド 25話26話27話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で公開している漫画、

『ゴッドオブブラックフィールド』

のちょっとネタバレを入れながら紹介した記事になります。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「ゴッドオブブラックフィールド」全話のネタバレはこちら!

ゴッドオブブラックフィールド|24話までのお話

恭弥の父・誠司が経営する会社の危機を救うため、シャフランの思惑をどうにかしたい恭弥。

時間の猶予をもらった恭弥は、ダエルと合流し計画を練ります。

計画実行するためダエルと共にホテルに向かいロビーで待ち伏せしますが、スミセンと一緒に現れたのはフランスのギャング『セルパン・ブニムー』の一味でした。

話が大事になってしまったことで、計画を大幅に修正する必要があります。

時間に余裕がない恭弥はどう行動するのでしょうか。

ゴッドオブブラックフィールド|25話のあらすじとネタバレ

スミセンはギャングの一味とともに地下のクラブに入って行きました。

恭弥は神代に借りを作ってクラブの営業停止を頼み込みます。

神代は部下も共闘するよう手配を考えますが、恭弥はクラブの営業停止以外は手出し無用と伝えます。

相手にギャングがいることで、神代が関わることで余計に大きな問題に発展することを恐れたのかもしれませんね。

予定通りクラブを営業停止にしたことで、スミセンとギャング以外の客をクラブから出すことに成功した恭弥は、ダエルと共にクラブへ向かいます。

スミセンたちはクラブが営業停止になったことを知りません。

その中で、恭弥とダニエルはスミセンに声をかけ一緒に飲むことになりました。

ギャングの一人がクラブの様子がおかしいことに気付いた時点から、いよいよ戦闘開始です。

スミセンからもらったビンビールで強襲した恭弥は、まずギャングから倒していきました。

スミセンは戸惑いながらも逃げようとしています。

恭弥とダニエルの強襲は成功するのでしょうか。

ゴッドオブブラックフィールド|26話のあらすじとネタバレ

スミセンを捕まえたのはダエルでした。

恭弥はギャングの一味と交戦します。

ダエルは奮闘虚しくスミセンに戦闘不能にされてしまいます。

元傭兵ではありますが、体育教師でオッサンになってしまっているダエルでは歯が立たなかったようです。

迂闊に手を出せない恭弥は自分の正体をスミセンにバラし時間稼ぎを試みます。

恭弥はダエルが意識を回復させたと同時にスミセンに襲い掛かりました。

恭弥はダエルが意識を取り戻したことを確認してからスミセンに襲い掛かります。

スミセンは一瞬反応が遅れ恭弥の目つぶしをくらいます。

ただ、傭兵時代の恭弥であればこの一瞬でスミセンを戦闘不能にしていたかもしれませんね。

今の恭弥は高校生。

やはり実力不足だったのでしょう。

片目を失ったスミセンですが、高校生である恭弥には負けない自信があるようです。

スピードは恭弥の方が上ですが、パワーは断然スミセンの方が上です。

苦戦を強いられつつも何とか辛勝した恭弥。

スミセンにトドメを刺そうとしていますが、このまま戦闘不能にしてしまうのでしょうか。

ゴッドオブブラックフィールド|27話のあらすじとネタバレ

恭弥はスミセンの両目を狙っていたようです。

両目を潰した時点でスミセンが白状しています。

シャフランは、自動車の輸入を利用して麻薬を密売しようとしていました。

だからフランスのギャングが関わっていたようです。

クラブでの戦闘が終了し、神代の部下をクラブに入れた恭弥はフランスのギャング3人とスミセンを戦闘不能にします。

戦闘不能にしている光景を見て、神代の部下が思わずゾッとしているのが印象的でした。

神代が手配した以前お世話になった仁道病院で治療を受けることになります。

恭弥は診察の結果、あばら骨にひびが入っていて入院する必要がありました。

ダエルは首にコルセットを巻いてますが、無事のようですね。

仁道病院の院長である氷室に釘を刺されながらもプロテクターを巻いて病院を跡にします。

感想・次回28話の予想

ぽち
ゴッドオブブラックフィールド 25話26話27話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

今回の記事では、恭弥とフランスのギャング、スミセンとの壮絶なバトルがメインでした。

同じ傭兵ではありながらも体育の教師でオッサンになってしまったダエルと、高校生の身体になってしまった恭弥は大きなハンデとなり苦戦を強いられてしまいます。

派手にやられてしまったダエルはやはり年には勝てませんでしたね。

次回の活躍に期待です。

次回はいよいよシャフランが登場して最終バトルに発展するのでしょうか。

まとめ

「ゴッドオブブラックフィールド」25話26話27話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

今回の記事では、傭兵同士の壮絶なバトルが見ものでした。

負傷しながらも辛勝した恭弥は父親の会社が麻薬取引に利用されることを知ります。

傭兵だったシャフランやスミセン、フランスのギャングまで出てきたことで想像以上に危険な問題になってしまいました。

負傷してしまっている恭弥は、シャフランを倒すことができるのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「ゴッドオブブラックフィールド」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事