ある日、お姫様になってしまった件について
ある日、お姫様になってしまった件について

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 97話98話99話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」の97話98話99話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
96話 97話98話99話 100話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

ある日、お姫様になってしまった件について|96話までのお話

とうとう明るみになったアエテルニタスの存在。

窮地に立たされるアタナシアでしたが、世界樹を使うことで、クロードを助ける方法を見つけます。

しかし世界樹を使えば、アタナシアが死ぬかもしれません。

世界樹を使うのに反対するルーカス。

ルーカスも今まで感じたことのない感情の中、自分と葛藤します。

そんな中、アタナシアは夢を見ます。

オベリアが燃えてなくなる夢を、、。

さらには陛下の空席を狙うものが姿を見せ始め、アタナシアの心配は尽きないのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|97話のあらすじとネタバレ

オベリアが燃えてなくなる夢を見たことを、ルーカスに話します。

予知夢かと尋ねるアタナシアに、俺がいる限りそんなはずはない、と言うルーカス。

ありえないけど、もしアタナシアに何かあったら、腹が立ってオベリア全体に火をつけるかもしれない、と思うのでした。

アタナシアは言います。

世界樹を使うしかパパを治すことはできないことは、ルーカスもわかっているはずと、、。

死にたくないって悪あがきしといて、今さらすべて諦めるのか、とルーカスは聞きます。

ジェニットのことも尋ねます。

ジェニットには、会ってすべて謝った、と言うアタナシア。

ジェニットがどれほど自分を大切に考えているか知りながら、自分の場所が奪われるのが怖かった、、。

本当はずっと前からみんなの愛情に浸っていたくせに、期待すれば、失った時に自分が傷つくから、警戒していたと、、、。

いつの間にか泣いているジェニット。

一人で悩んでいたのに、何も知らずにわがままばかり言ってごめんなさい、とジェニットは言います。

普通は騙されたと怒るところなのに、自分のことを先に考えてくれたことに涙ぐむアタナシア。

思わずジェニットを抱きしめるのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|98話のあらすじとネタバレ

何で今さらジェニットにすべて話したのか聞くルーカス。

ジェニットも知る権利がある、とアタナシアは言います。

さらにジェニットもアエテルニタスの存在に気づいていたようです。

ジェニットがアエテルニタスの存在に気づいたということは、いつ何されるか分からないと言うアタナシア。

すぐにパパを目覚めさせて、解決しないと、と言います。

ルーカスは、聞こえないふり、、。

自分のことを心配してくれていると思ったアタナシアは、ルーカスに言いました。

自分が本当のアタナシアになった気がすると、、。

ついに気づいたと思ったルーカスは、世界樹が教えてくれたのか、と聞きます。

自分で気づいたというアタナシア。

さらにアタナシアは、続けます。

もしも私が死んだら、ジェニットにオベリアをお願いしてきたと、、。

ジェニットにも止められたけど、同じ状況だったら私と同じ選択をしたはずだ、とアタナシアは言います。

さらにはフィリックスにも、私に何かあったらリリーをお願いする、と言うのでした。

イゼキエルの手紙もジェニットに頼んだし、あとはパパを救いに行くだけです。

ある日、お姫様になってしまった件について|99話のあらすじとネタバレ

じっくり眠っているクロード。

アタナシアは、ついに今からクロードを助けに世界樹の元へ、、。

これをお前に渡すのがまだ正しいのかいまだにわからない、と言うルーカスに、私を信じて、とアタナシアが言います。

自分自身を忘れた瞬間、この体には二度と戻れないから気をしっかり持て、とクドクド言うルーカス。

最後にアタナシアに、お前の名前を言ってみろ、と言います。

アタナシアと言うと、絶対忘れるな、お前の魔力、魂、お前が誰なのかと、、。

次の瞬間、アタナシアは暗闇に落ちていきます。

いろいろな聞きたくない雑音が聞こえ、頭が割れそうに、、。

アタナシアの無事を願うイゼキエルにフィリックスにジェニット、、。

雑音の中、自分の名前を言うアタナシア。

その瞬間、光がさしてダイアナに引き上げられます。

皇室に横たわるクロードとアタナシアにも光がさしました。

どうしてこの状況で耐えられるのか不思議だったが、これのせいだったのか、とルーカスは言います。

そこには、クロードたちを守るダイアナの魂らしき光が見えるのでした。

感想と次回100話の予想

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 97話98話99話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

全て思い出したアタナシア。

自分が前世でもアタナシア自身であったことも、、。

前世では悲運のお姫様でしたが、今回はみんなからたくさんの愛情を注がれています。

その愛情のおかげで、アタナシアはクロードを助けに行く決心が出来たんでしょうね。

アタナシアのことを心底心配するルーカスも素敵です。

やっと人を大切にする気持ちが、アタナシアによって気づくことが出来ました。

死にたくないと悪あがきしていた姫が、これほどまでいろいろな人の心を動かすとは、、。

死んだダイアナも、アタナシアが心配で助けてくれている様子です。

アタナシアが、早く無事に戻ってくることを祈ります。

まとめ

「ある日、お姫様になってしまった件について」97話98話99話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

ジェニットにすべて打ち明けたアタナシア。

さらには前世でも、自分がアタナシアだったことに気づきます。

クロードを助けるため、いよいよ世界樹を使うことに、、。

アタナシアはクロードを助けて、無事に戻ることが出来るのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
96話 97話98話99話 100話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事