狂った王女にはワケがある
狂った王女にはワケがある

ピッコマで連載中の「狂った王女にはワケがある」、原作は韓国の漫画になります。
今回は、漫画の概要やあらすじ、最新情報までを調べてみました!

概要・あらすじ

タイトル:狂った王女にはワケがある
韓国名:왕녀는 미친 척을 한다

原作:dalseul
作画:ROHAN

「最後まで生き残った者に王位を譲る」 悪名高い暴君の父の言葉により水面下での殺し合いが幕を開けた。 兄に毒殺されあっけなく死んだ王女リズベルだったが、気がつくと5年前に戻っていた⁉ 生き残るためにリズベルが選んだ方法とは…「おバカ(狂女)」になること! そして、無事19歳を迎えたリズベル。そんな彼女の前に救世主の如く現れた、謎の魔法使いの正体とは…? 生と死の火花散るロマンスファンタジー!
参照)ピッコマ

無料で読む方法

「狂った王女にはワケがある」は日本語・韓国語でそれぞれ無料で読むことが出来ます。

感想・口コミ

ネットでもたくさん口コミを発見することが出来ました。

上記は一部を紹介しています。

作者紹介

原作の方のほかの作品が1つありました。
・「悪党のお父様、私と結婚してください♡」

作画の方ののほかの作品はありませんでした。

まとめ

今回は「狂った王女にはワケがある」と言う漫画について紹介してきました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事