家族ごっこはもうやめます
家族ごっこはもうやめます

ぽち
家族ごっこはもうやめます 13話14話15話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「家族ごっこはもうやめます」の13話14話15話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
12話 13話14話15話 16話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

家族ごっこはもうやめます|13話までのお話

アグニス公爵家の養女ナビアは、これまで同じ人生を8回繰り返してきました。

どれも悲しい結末を迎えてしまったナビアは、最後の回帰は公爵家のために生きることをやめると決意します。

8歳からやり直すことになったナビアの手首には、回帰の残り回数に代わり、黒い三日月が浮かび上がっていました。

その三日月はウッドの魔法を吸収し、跳ね返すことができました。

度重なるトラブルに対するナビアの気遣いに、公爵は高級ブティックの服を用意することにします。

ナビアは他言しないようシャーロットに言いました。

家族ごっこはもうやめます|13話のあらすじとネタバレ

戻ったフィリパはウッドの状況と、自身への脅しから、ナビアに憤りを隠せません。

料理長とシャーロットとナビアがグルだと思ったフィリパは、ウッドになんでもすると宣言します。

夜通し本を読んだナビアは、最後の本「外部の神格たち」を手に取ります。

回帰や黒月が外部の神によるものであるなら自分の実の両親の影響ではないかとナビアは考えました。

書庫から出ると、シャーロットからエドワードが休むから授業がないと聞かされます。

朝食を用意すると言ったシャーロットは、今朝届いたりんごジュースも持ってくるとナビアに話しました。

嬉しそうにするナビアに、シャーロットは大きなグラスに入れて持って行きたいと意気込み、厨房へ向かいました。

厨房にはビビアンの侍女たちがおり、ナビアのことを馬鹿にします。

りんごジュースを持ち出したいシャーロットは何も言わず準備をしました。

すると侍女の一人、マキがこっそり何かの薬を混ぜたりんごジュースをナビアに持っていくようシャーロットに言います。

家族ごっこはもうやめます|14話のあらすじとネタバレ

マキの態度を怪しみながらも、ナビアのためにりんごジュースを受け取ります。

そしてビビアンの朝食の準備を手伝い終わると厨房を後にしました。

シャーロットが出ていくと、マキたちはりんごジュースを入れたグラスを持ち、乾杯します。

シャーロットに渡したグラスには下剤を入れていました。

お腹を壊したナビアを見るため、厨房を出ようとすると、侍女の一人、ローラが腹痛を訴え、ビビアンに渡すはずのりんごジュースを落としてしまいます。

シャーロットはスープと風邪薬とりんごジュースを持って行きました。

初めて飲むりんごジュースの美味しさにナビアは感動します。

シャーロットから厨房での出来事を聞いたナビアは、りんごジュースに風邪薬を混ぜました。

シャーロットが不思議に思っていると、マキとリンドンが訪れました。

マキが下剤の件をシャーロットになすり付けようとしたのです。

リンドンがシャーロットを洗濯室に降格させると言いかけた時、ナビアが腹痛を訴えます。

家族ごっこはもうやめます|15話のあらすじとネタバレ

下剤の入っていないジュースにもかかわらず、腹痛を訴えるナビアを見て

シャーロットは風邪薬をジュースにいれたナビアの行動を思い出します。

シャーロットがマキを責めると、マキは慌てて口を滑らせました。

仮病だろうとマキがジュースを飲みますが、風邪薬入りのため、りんごジュースではない味がします。

不利になったマキは、りんごが古くなっていたと言いました。

リンドンは口止めのために、シャーロットにもアンシアブティックのアクセサリーを手配すると言います。

マキとリンドンが部屋を出ていくと、ナビアは演技をやめ、ジュースを捨てるよう指示しました。

翌朝、アンシアブティックからの品が届きました。

それに気づいたビビアンの侍女が、ビビアンに報告します。

悲しい想いをした自分のための品だと疑わないビビアンは、ナビアに自慢しようとしますが

ブティックの品が運ばれたのはビビアンの部屋ではなく、ナビアの部屋でした。

ナビアが自分の代わりに皇子と結婚するために来たことをビビアンは思い出しました。

口コミ・感想こっそり紹介と次回16話の徹底予想

ぽち
家族ごっこはもうやめます 13話14話15話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ビビアンの侍女は、養子のナビアのことを偽公女と呼んでいましたね。

ウッドやビビアンの態度がそうさせるのか、シャーロット以外の侍女はナビアに対してあたりが強いですね。

ビビアンの病が治る事は、エドワードしか知りません。

ナビアの来た理由を思い出した事で、ビビアンは自分が近い将来死んでしまう現実を思い知るのではないでしょうか。

ブティックの品が届く事を口止めしたのは何か考えがありそうです。

まとめ

「家族ごっこはもうやめます」13話14話15話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

今後ウッドの世話役のフィリパや、ビビアンの侍女のマキから復讐が始まるのでしょうか。

これからの展開は、スカッとしそうで楽しみですね。

同盟を結んでいるとはいえ、ナビアによくしているシャーロットは、報われてほしいなと思ってしまいます。

前回 いまここ! 次回
12話 13話14話15話 16話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事