ダークヒーローの娘になる方法
ダークヒーローの娘になる方法

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 33話34話35話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で好評連載中の漫画、

『ダークヒーローの娘になる方法』

この漫画は主人公が生前読んでいた小説の中の貧民エキストラに転生し、ダークヒーローことルウェルトン侯爵の養女として犯人捜しに協力していくことになってしまうお話です。

今回の記事では、『ダークヒーローの娘になる方法33・34・35話』のネタバレ記事になります。

リオン兄弟が起こした事件にはやはりシーベル博士が裏で手を引いていたようですね。

レティシアのことを話してしまったリオンたちは、シーベル博士の指示を無視し警告のために『青い薔薇』を置いてきたことがバレてしまいます。

果たしてリオンたちはどうなってしまうのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
32話 33話34話35話 36話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

ダークヒーローの娘になる方法|32話までのお話

事件を解決に導いたレティシアの推理能力は人並外れたものがあると感じているカーレンは、レティシアにテストを受けさせます。

テストを担当したのは”シーベル博士”で、様々な質問や問題を出しレティシアを”英才”と診断します。
満足気なカーレンがとても印象的でした。

しかし、シーベル博士は偽物で、正体は様々な事件の影に潜む真犯人でした。

テストを受け、美味しいチョコレートケーキも食べてご機嫌のレティシアに、カーレンとジェイドはプレゼントを用意していました。

『レと仲間たちの家』

貧民街で過ごしてきた”レ”であった過去の自分とその仲間たちのために、以前過ごしていた場所をまるごと買取り仲間たちの家を用意してくれたのです。
このことがきっかけで、レティシアもカーレンのことを「パパ」と呼んでいます。
本当の家族になれた実感を得ることができたようです。

ダークヒーローの娘になる方法|33話のあらすじとネタバレ

遠くに逃げようと街から去る決断をしたリオンとリディンの前に、シーベル博士が表れます。
シーベル博士の命に背いたリオンたちは、シーベル博士に殺されてしまうのでした。

その際、シーベル博士はカーレンとよく似た能力を使っていることが気になりますね。
シーベル博士もまた、黒魔術の使い手なのでしょうか。

カーレンとジェイドは新聞でこのことを知ることになるのですが、レティシアにはリオンたちが殺されたことを隠すことにしています。

ただ、カーレンは犯人が自分に挑戦状を叩きつけられていることに薄々気付いている様子でした。
不安が拭えないせいか、レティシアを屋敷の外に出さないようシオンに指示を出しています。
カーレンによって見守られながら無邪気に遊ぶレティシアの姿は、『可愛らしい女の子』のように描かれています。

そんなレティシアにはシオンもかなわないようで、

「少しだけ外で遊びたい」

とお願いするレティシアに負けてしまい外に出て遊ぶことができました。

外に遊びに出た際に、リオンたちが残した警告の意味を示す『青い薔薇』を見つけることができますが、それが警告であることに気付いていません。

このすれ違いが今後どう影響してくるのでしょうね。

ダークヒーローの娘になる方法|34話のあらすじとネタバレ

34話はルウェルトン侯爵家の童謡のお話が主となっています。童謡の内容は、

『悪い魔術師と良いい魔術師』
という名前で王国側についたルウェルトン侯爵家率いるの黒魔術士たちが悪い魔術師たちをやっつける物語でした。

気になるのはこの童謡の題に”悪い魔術師”が先に書いてあること。
内容を読んだ限りではなぜ先に書いてあるのかは想像できませんが、『黒魔術』が関係していそうな感じですね。

この童謡がきっかけで、ルウェルトン侯爵家の偉大さを理解するレティシアですが、この童話でレティシアとシオンが気にしていることがあります。それは

『童話なのに残酷さがあること』

です。かわいい絵で書かれた童話の内容に合っていない不思議なお話という感じですね。
この歴史の中にも隠された何かがあるのではないでしょうか。

34話は暖炉の傍でお絵描きを楽しんでいるレティシアと、シオンのやりとりを中心に書かれています。
その中で、シオンもまたレティシアを大分可愛がっているように思えました。

シオンがレティシアのお世話をするのは、執事として主人に仕える身、仕事としてレティシアに接している以外の想い入れが感じられる部分がありますね。

ダークヒーローの娘になる方法|35話のあらすじとネタバレ

35話では、レティシアが書いたポエムについて書かれています。

内容的には実に子供らしい内容なのですが、これを見たカーレンやジェイド、シオンのやり取りが凄く面白かったです。

カーレンは一番初めに自分のことが書かれていることに大変満足気に感じています。
それを見たジェイドが嫉妬しているのが印象的でした。

シオンのことも書かれていることに関しては、カーレンは納得できていない様子ですね。

レティシアにとっては執事であるシオンが一番いつも自分の近くに居てくれる存在であり大切な人でもあるのではないでしょうか。
カーレンたちがポエムを読んでしまったことはシオンの手によって隠されますが、数日後にバレてしまいます。
レティシアの怒っている様子を見て焦るカーレンとジェイドは、素直に謝ることができずそれぞれで他人のせいにする始末。

ひょっとしたら素直に謝ればレティシアもその場で許したかもしれませんが、責任の擦り付け合いを見て食事も途中で部屋に閉じこもってしまいます。

レティシアはとても恥ずかしいものを見られてしまったと思っていますね。
普段自分の家族に対する気持ちって言葉では言えないものですよね。

自分の家族に対する想いを見られてしまったこともあり、レティシアはとても恥ずかしかったようです。

果たしてカーレンたちは、素直に謝ることができるのでしょうか。

口コミ・感想こっそり紹介

今回の話の内容で、シーベル博士の持つ能力の一端を見ることができました。能力を使う際に、左手にある花のタトゥーが青く不気味に光っているのがとても印象に残りました。

リオンが倒れる際に感じた、カーレンに魔術をかけられた時と同じような感触を感じているので、何かしらカーレンと似て魔力を吸い取る能力を持っているのでしょうか。

カーレンのライバルとしてシーベル博士は存在している感じなのですが、私的にシーベル博士はカーレンよりもレティシアに興味を抱いている感じがします。

お互い違う立場でレティシアを教育する立場にあると言っても良いかもしれません。

今後、レティシアがどう成長していくのかとても興味深いです。
そして、過去の魔術師の対決との関係性もあるようなので、どう結びついてくるのかが楽しみです。

次回36話の徹底予想

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 33話34話35話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

自分の恥ずかしいポエムを読まれてしまったレティシアは部屋に戻ってその恥ずかしさに悶えてますね。
それをカーレンとジェイド、シオンはどう対応するのでしょうか?

36話ではその対応が描かれているのだと予測します。
恐らく、どうすれば機嫌を直してくれるのか必死に考えるのでしょうね。

対応に困っているところに、マリアネが助け舟を出してきそうな予感がしています。
こういったことに男性は疎いだろうし、カーレンやジェイドは余計ではないでしょうか。

根本的な解決には至らずともそのきっかけをつくることができ、3人で素直に謝っている光景が絵になりそうです。

まとめ

今回は、「ダークヒーローの娘になる方法」33話34話35話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!
今回の記事で、リオンたちはやっぱり殺されてしまいましたね。理由はどうあれやはり罪を犯したことには変わりありません。無罪放免とはいかないのではと思っていましたが、結局シーベル博士に始末されてしまいました。

ただ、シーベル博士の命に背きレティシアに警告の意味を込めて青い薔薇を置きに行ったことは、償いをしたいという気持ちの表れではあったのではないかと思います。

あと、童話によって語られた魔術師同士の争いの歴史は、今後のカーレンとシーベル博士との対決に何かしら関係してくるような感じがしますね。

これから起きる事件では、魔術が絡んできそうな気配です。次の事件でレティシアはどんな推理を披露してくれるのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
32話 33話34話35話 36話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事