影の皇妃
影の皇妃

ぽち
影の皇妃 1話について読んでみたので感想を書いてみたよ

ピッコマで配信されているkinlip・hayul先生の人気作品である「影の皇妃」
今回は「影の皇妃」1話のネタバレや感想を紹介します。

※ネタバレを含みますので、ご注意ください。

いまここ! 次回
1話 2話

>>「影の皇妃」全話のネタバレはこちら!

影の皇妃1話の見どころ

皇妃として華やかな生活を送っていたエレナでしたが、自分を拾ってくれたフランツェ大公に裏切られ、死に追い込まれます。

天から地に落とされたエレナは、これからどうなるのでしょうか?

1話の【ざっくり概要】

熱病で死んだベロニカに代わり、公女として生きることになったエレナ。

愛する陛下と子どもと幸せに暮らしていたエレナでしたが、事態は一変し、牢獄の中で死を迎えようとしています。

そんなエレナの前に現れたのは死んだはずのベロニカでした。
ベロニカはエレナの全てを奪い去っていくのです。

影の皇妃|1話あらすじとネタバレ

フランツェ大公に自分の娘になってほしいと提案され、受け入れたエレナ。
エレナは熱病で死んだベロニカの代わりに、新たな公女として生きることになりました。

社交界の頂点に君臨し、陛下に愛され、かわいい子どもにも恵まれて幸せな日々を過ごしていました。

しかし事態は一変。

エレナは牢獄の中で殺されかけており、まさに死に直面しようとしています。
フランツェ大公の提案を受け入れたことを後悔するエレナ。

騙し続けていたフランツェ大公を責め立てるエレナですが、フランツェ大公は悪びれる様子もなく、自分に非はないと冷たい視線を浴びせます。

思いもよらぬ返答に、つい呆れて笑ってしまうエレナ。

フランツェ大公の後ろからフードを被った女が、ヒールをカツカツと鳴らしながらエレナに近づいてきました。

フードを外した女の顔を見て、エレナは絶句し震えだします。

そこに立っていたのは、死んだはずのベロニカだったのです。

自分の大事なものを全て奪おうとしているベロニカに対し、悔し涙を流すエレナ。

そんなエレナを嘲笑いながら仲間に合図を送ると、仲間の一人が赤ん坊をベロニカに引き渡しました。

その赤ん坊はエレナの愛する息子、イアンでした。

ベロニカは、自分が陛下の子どもを授かったら、イアンを殺してエレナのもとに送ってあげる、と残酷非道な言葉を投げつけます。

最後にベロニカはエレナに別れの挨拶を告げて、牢獄から去っていきました。

狭まる視界の中、エレナはその場に倒れこんでしまいました。

1話のポイント

ある計画のためにベロニカは死んだふりをする必要がありましたが、ベロニカたちはどんな計画を企てているのでしょうか?

またエレナとベロニカは目の色や髪色がそっくりでしたが、本当に赤の他人なのでしょうか?
実は血の繋がりがあるのではないでしょうか?

今後の話に繋がる伏線が多かったので、どんな風に伏線回収されるか気になります。

1話を読んだ感想と次回2話の徹底予想!

ぽち
影の皇妃 1話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

エレナに皇妃の座を与えておいて、最終的に全てを奪ってしまう残酷な展開。
ハラハラするストーリーでしたが、絵がキレイで吸い込まれるようにスラスラと読めた作品でした。

エレナは倒れてしまいましたが、本当に死んでしまったのでしょうか?

実は生きていて脱獄するために動き出すのか?
死んでしまったが、同じ世界に転生してベロニカ達を追い込んでいくのか?
過去にタイムスリップして、自分が死に直面する運命を変えていくのか?

など、影の皇妃は色々な展開を考える楽しさを与えてくれる作品でした。

まとめ

漫画「影の皇妃」の第1話をちょっとネタバレ入れながら紹介していきました。
1話目から主人公が死に追い込まれる衝撃的なストーリーでした。

エレナは今後どうなるのでしょうか?
ベロニカの言葉の真意や、ベロニカとエレナの関係など謎が深まるばかりでした。

2話でエレナがどうなってしまうのか今から楽しみです。

いまここ! 次回
1話 2話

>>「影の皇妃」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事