ダンジョンリセット

ぽち
ダンジョンリセット 43話44話45話について読んでみたので感想を書いてみたよ

今回は無料漫画配信アプリ「ピッコマ」で配信中の
『ダンジョンリセット』の43話~45話をちょっとネタバレ入れながら紹介していきます。

再びやってきたグリピオスに対し、強化した矢の罠による先制攻撃でグリピオスにダメージを与える事に成功し、ここからどうやってグリピオスを倒すのか注目の43話です。

前回 いまここ! 次回
42話 43話44話45話 46話


>>「ダンジョンリセット」全話のネタバレはこちら!

ダンジョンリセット|43話までのお話

グリピオスとの戦いに備えて武器の強化をする為、奏多達はバブーンの管理する祭壇を奪いに向かいました。

ウサギが神殿周辺に火を放ち、その隙に奏多が祭壇を奪うだけでなく神殿の破壊まで行い、奏多の作戦は成功を納めます。

バブーンから奪った祭壇を使用し竜の神殿を完全復旧させた奏多は、休む間もなくグリピオス対策として罠強化を行いグリピオスが再び来るのを待っていました。

奏多への復讐に燃えるグリピオスは、再び岩壁を登って竜の神殿へと向かっていました。

岩壁を上り終えたグリピオスは、待ち構えていたウサギによる先制攻撃によりダメージを負い岩壁から落ちてしまいました。

ウサギは再び岩壁を登ってきたグリピオスに追い打ちを掛けるように熱した油を投げかけます。

ダンジョンリセット|43話のあらすじとネタバレ

ステージ4へと続く階段を作っていた奏多が外から聞こえてきた悲鳴に手を止めるとウサギから「グリピオスを倒した」と報告を受けます。

ウサギからの報告を受け強化罠の効果を実感した奏多が階段作りを再開すると、突然目の前に洞窟が現れました。

洞窟の先から光が差し込んでいる事に気付いた奏多はゴーレム達を呼び出し、危険を承知で洞窟の奥を調べに行きます。

洞窟の奥へとやってきた奏多は、謎の光る球を発見しさらに周囲を見渡すと、ウサギが倒したと報告してきたはずのグリピオスが生きたまま横たわっていました。

グリピオスに気付かれた奏多は、襲い掛かってくるグリピオスから逃げる為、ゴーレム達に足止めを指示しますが、逃げる最中に遭遇したウサギと口論している間にゴーレム達は倒されてしまいます。

ゴーレムでは歯が立たないと思い知った奏多は、グリピオスを倒す為ゲートを設置し1度神殿に戻ります。

奏多に置いて行かれたウサギが今にも襲い掛かってきそうなグリピオスに怖気づいていると、奏多が秘策を用意して戻って来ました。

奏多は前回グリピオスに襲われた時からスキルが通用しない相手との戦い方について頭を悩ませていましたが、大量の生命エネルギーを手に入れた事である秘策を思い付きました。

奏多の思い付いた秘策とは、ゲートの前に罠を設置する事で矢だけをゲートの先に飛ばすという最強の攻撃方法で、この秘策を使いグリピオスに攻撃を仕掛け、遂にグリピオスを倒します。

ダンジョンリセット|44話のあらすじとネタバレ

グリピオスを倒した奏多は「ハゲワシ狩人」「空飛ぶ鳥を矢で射る」というノルマを達成しますが、ノルマ達成報酬の内容がイマイチ理解出来ない奏多は、新たに手に入れた報酬の確認をする事にしました。

「空飛ぶ鳥を矢で射る」のノルマ達成報酬で弓を構えると「的」が見えるようになりましたが奏多自身の弓の腕が悪く、腕の悪さを考慮した位置に的が発生する為、狙いたい位置に的がいかず、奏多は上手く使いこなせずにいました。

ウサギがグリピオスの羽根を取り除き終えると、奏多はグリピオスの肉を使って調理を始めます。

調理を開始し肉を焼く時の火力に不満を漏らす奏多は、アルファの提案でグリピオスが持っていた太陽の力を宿す「太陽石」を使って調理を始め、グリピオスの燻製肉をウサギと味わい至福の時間を過ごしていました。

グリピオスを倒してから時が経過し、奏多は遂にステージ4の地上部分に到達しました。

地上に到達した奏多は未知のモンスターとの遭遇に備え、周囲の偵察をウサギとゴーレムに任せてアジトを作り始めます。

アジトを作り終えた奏多の元に急いで戻ってきたウサギからユーザーを発見し、ゴーレム達が攻撃を受けていると報告を受け、奏多はユーザーの元に急ぎます。

ステージ4まで生き残ってきたユーザーという事はかなりの強者である可能性を考えた奏多は、ゴーレム達の心配をしながらユーザー達の元へ急ぎますが、ウサギからゴーレムではなくユーザー達が全滅寸前だと伝えられます。

みぞおちにゴーレムの核が無い今まで遭遇した事のないゴーレムに苦戦するユーザー達の元へ、別のゴーレムを引き連れた奏多がやってきました。

ダンジョンリセット|45話のあらすじとネタバレ

ウサギからユーザーを発見したと報告を受けた奏多は、ゴーレムを引き連れてユーザーの元へと急いでいました。

ユーザーを見つけた奏多でしたが、ユーザー達から奏多がゴーレムに追われていると誤解されてしまった為、ユーザーと交戦中のゴーレムを連れ、一旦退却する事を決めます。

ゴーレムを連れて退却する奏多の姿を見たユーザー達から、自分達を助けるための囮になってくれたと感動されてしまい、奏多の行動がさらなる誤解を生む結果となってしまいました。

ゴーレムから逃れる事が出来たユーザー達は、自分たちの囮となって逃げた奏多が気がかりとなり奏多達の後を追いかけると、奏多が作ったアジトを発見します。

奏多が作ったアジトを新しい遺跡だと考えたユーザーは、自分たちのリーダー風の男性に報告する事にしました。

ゴーレムを連れていると誤解を受けると考えた奏多は、ゴーレムをアジトに隠してポキュが見つけた「人が集まっている場所」を目指して行きます。

ミニマップを確認しながら進んで行くと、ダンジョンから離脱し隙間空間「死者の地」に進入したとアナウンスが表示され、状況が理解できない奏多はウサギからダンジョンの説明を受けます。

ウサギの説明を聞き、ポキュが見たのは隙間空間にある「村」であると考えたその時、突如地面から腐敗臭と共にガイコツが出現し、奏多に向かってきました。

ガイコツが一撃で簡単に倒せるモンスターであった為、雑魚敵だと思った奏多でしたが、次々に現れるガイコツ達に思わず「多すぎる」と奏多は心の声を漏らしてしまいました。

口コミ・感想こっそり紹介

  • 43話、ウサギが倒したはずのグリピオスが目の前に現れた時の奏多の絶望が良く表現されていて面白かったです。
  • 44話、ステージ4で出会ったユーザー達がゴーレムにボコボコにされるまさかの展開に衝撃を受けました。
  • 45話、村のリーダー格の男がかなり曲者な雰囲気を出しているので、奏多が村に到着したら一騒動起きそうな感じでとても楽しみです。

次回46話の徹底予想

ぽち
ダンジョンリセット 43話44話45話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

46話では、ガイコツ達を倒した奏多達が村へと到着すると、村にいるユーザー達と揉め事を起こしてしまうのではないかと予想しています。

特に村のリーダー格の男が怪しい雰囲気を出しているので、奏多とリーダー格の男の間で大きな問題が発生しそうです。

また村のリーダー格の男が「活きの良い新人がいる」と語っている描写があり、これは最近ステージ4へとやってきた航達ではないかと思っており、奏多と念願の再会が果たされそうです。

ただし奏多が航達と合流する事で、奏多の持つモンスターの肉を食べる為の必須スキル「浄化」の存在を村のメンバーは知る可能性が高いので、食材をめぐって争いが起きる可能性が限りなく高くなる為、奏多が村にいれる期間は短そうです。

まとめ

今回は、「ダンジョンリセット」43話44話45話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

再び神殿へとやってきたグリピオスを「ゲート設置」スキルとバブーンの管理する祭壇を奪って手に入れた武器強化機能によって強化した矢の罠を使い、何とか倒す事に成功しました。

奏多が作中で語っていましたが、ゲート設置スキルを使った戦い方は、最強の攻撃手段だと考えられ、奏多がさらにチート級の存在になっていく要因の1つでもありそうなので、今後奏多がこの攻撃手段をどのように活かしていくのか楽しみです。

またステージ4へとやってきた奏多が一瞬ですがユーザーと接触する事に成功し、ユーザーが集まっている村の存在も知ることが出来たので、ユーザー達と奏多がどのような関係を築けるのか注目です。

また村のリーダー格の男が語っていた「活きの良い新人」が航達であれば、念願の航との再開も果たすことが出来るかもしれません。

前回 いまここ! 次回
42話 43話44話45話 46話


>>「ダンジョンリセット」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事