家族ごっこはもうやめます
家族ごっこはもうやめます

ぽち
家族ごっこはもうやめます 7話8話9話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「家族ごっこはもうやめます」の7話8話9話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
6話 7話8話9話 10話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

家族ごっこはもうやめます|7話までのお話

アグニス公爵家の養女ナビアは、これまで同じ人生を8回繰り返してきました。

どれも悲しい結末を迎えてしまったナビアは、最後の回帰は公爵家のために生きることをやめると決めます。

8歳からやり直すことになったナビアは、義兄ウッドを謹慎にし、世話役のフィリパの横領を匂わせます。

侍女のシャーロットと同盟を結んだあと、眠りについたナビアは悪魔を見ます。

悪夢から目を覚ましたナビアは、手首の内側にあった回帰の残り回数に代わり、三日月が浮かび上がった事に気付きます。

家族ごっこはもうやめます|7話のあらすじとネタバレ

朝食を持ってきたシャーロットは、ナビアが昨日の食事に手をつけていない事に気付き、体調を心配します。

ナビアの専任になって1年以上、気にかけられた事がなかったナビアは同盟による変化を感じます。

フィリパの横領について、シャーロットが既に動いている事を聞いたナビアは

自分の手首の三日月が他の人にも見えるのか確認しました。

シャーロットにそれとなく手首の内側を見せますが、特に反応もなく、シャーロットの瞳にも映っていませんでした。

朝食を済ませたナビアは、自身の家庭教師であり、ビビアンの病を治す運命のエドワードに会いに行きます。

以前のナビアはエドワードの魔法により、アグニスに忠誠を誓うよう洗脳されていました。

ナビアはエドワードに挨拶をします。

その正しい所作にエドワードは驚きます。

更にナビアはこれまでの知識を使い、これ以上授業を受ける必要はないと言います。

そしてエドワードに、授業は時間の浪費ではないかと問うのでした。

家族ごっこはもうやめます|8話のあらすじとネタバレ

自身が平民出身である事を言い出したナビアを、エドワードは再度洗脳しようとします。

魔法をかけ始めた時、ナビアは自分が魔力逆流病の治療法を知っていると言いました。

解除できるはずのない洗脳が解けてしまった事、自分が魔力逆流病の治療法を探していると知っている事にエドワードは驚き、ナビアにもう一度洗脳魔法をかけようとします。

ですが洗脳に必要な渇望がナビアにはありませんでした。

洗脳できないとわかり、エドワードは治療法が本当なら命をかけると膝をついてナビアに言いました。

そしてナビアと魔法使いの契約をします。

  • 5日間エドワードの妹以外治療をしない事
  • 5日目に公爵に治療ができる事を打ち明ける事
  • ナビアをエセルレッド公爵家の後継者として送るよう公爵を説得する事

そして治療法を漏洩しない事や、ナビアから治療法を聞いた事も内密にするよう言いました。

契約を完了すると、ナビアは治療法を口頭で説明し、エドワードも理解しました。
そんなエドワードを見ながら、ナビアは以前の彼を思い出します。

家族ごっこはもうやめます|9話のあらすじとネタバレ

ナビアは6回目の人生でエドワードに公爵を説得するようお願いしていました。

ですがエドワード自身がナビアを王妃にするよう推薦した張本人だったのです。

ナビアは7回目の人生でエドワードの洗脳を解きました。

そしてそのおかげで8回目の人生は自分の意思で動く事ができ、今までで一番長く生きる事ができました。

部屋から出たナビアをウッドが待ち伏せていました。

ナビアの授業がある時間帯、ナビアのいる東館は立入禁止になっていました。

懲らしめに来たウッドをナビアは挑発します。

ナビアは自分の首をウッドに掴ませ、殺せるものならやってみろと言いました。

その手を払い除けた拍子にウッドは魔法を使ってしまいます。

水柱に閉じ込められたナビアは死ぬわけにはいかないと強く思います。

すると手首の黒い三日月がウッドの魔法を吸収し、ナビアに吸収した魔法を使えると語りかけました。

脅えるウッドにナビアは笑顔を見せ、魔法を使います

口コミ・感想こっそり紹介と次回10話の徹底予想

ぽち
家族ごっこはもうやめます 7話8話9話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

6回目の人生までは、家族を欲する気持ちを洗脳に使われてしまったようです。

7回目は洗脳を解くために命を落としてしまったのでしょう。

エドワードが自身の妹を治療することができれば、アグニスを出るための条件が1つ達成しますね。

ナビアの手首に出た黒い三日月はナビアに語りかけてきていました。

何か目的があるのでしょうか。

ナビアに魔法を跳ね返されたウッドが今度こそ大人しくなるといいのですが、

まだ10歳の子供なので難しいかもしれませんね。

まとめ

「家族ごっこはもうやめます」7話8話9話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

いかがでしたか。

ループする物語が好きな方や、数々の伏線を考察することが好きな方は

とても楽しめる作品ではないかと思います。

これまでループしてきた内容や回数を整理しながら読むとさらに楽しめそうですね。

前回 いまここ! 次回
6話 7話8話9話 10話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事