緑陰の冠
緑陰の冠

ピッコマで連載中の「緑陰の冠」、原作は韓国の漫画になります。
今回は、漫画の概要やあらすじ、最新情報までを調べてみました!

緑陰の冠の概要・あらすじ

タイトル:緑陰の冠
韓国名:녹음의 관

原作:Siya
作画:binu
文:Sarkk

交通事故で自分が書いた小説の登場人物「ラン」に憑依してしまった! しかもランは男主人公の「ユスタフ」にトラウマを与えた継母の娘だった。 ユスタフが成人するまでに当主として帝国の3大公爵家「ラチア家」の当主になるも、その道程にはさまざまな困難が待ち受けていて… 大丈夫よユスタフ、必ずあなたを幸せにしてみせるから!
参照)ピッコマ

緑陰の冠|全話ネタバレ・感想まとめ!

ぽち
読みたい話数をクリックすると緑陰の冠のネタバレが見れるよ。

 

第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話
第10話 第11話 第12話
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話
第19話 第20話 第21話
第22話 第23話 第24話
第25話 第26話 第27話
第28話 第29話 第30話
第31話 第32話 第33話
第34話 第35話 第36話
第37話 第38話 第39話
第40話 第41話 第42話
第43話 第44話 第45話
第46話 第47話 第48話
第49話 第50話 第51話
第52話 第53話 第54話
第55話 第56話 第57話
第58話 第59話 第60話
第61話 第62話 第63話
第64話 第65話 第66話
第67話 第68話 第69話
第70話 第71話 第72話
第73話 第74話 第75話

緑陰の冠を無料で先読みする方法

「緑陰の冠」の韓国版を無料で翻訳して先読みする方法を紹介しています。

緑陰の冠の感想・口コミ

ネットでもたくさん口コミを発見することが出来ました。

上記は一部を紹介しています。

緑陰の冠の作者紹介

原作の方のほかの作品が2つありました。
・「ある日、私は冷血公爵の娘になった」

作画の方のほかの作品はありませんでした。

まとめ

今回は「緑陰の冠」と言う漫画について紹介してきました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事