Retry〜再び最強の神仙へ〜
Retry〜再び最強の神仙へ〜

ぽち
retry 再び最強の神仙へ 100話101話102話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「retry 再び最強の神仙へ」の100話101話102話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
99話 100話101話102話 103話


>>「retry 再び最強の神仙へ」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

Retry〜再び最強の神仙へ〜|99話までの内容

千風の命をためらうことなく奪ってしまった真田。

ここまでこの戦いを傍観者として見ていた富田家もさすがに今のままではいられなくなってしまいました。

富田の家は二度と真田に歯向かわないと言うことを約束をします。

薬神谷もそれを見て自分たちも今は従っておいたほうがいいと真田に頭を下げます。

その態度が真田は気に食わなかったようで逆に激こうしてしまいました。

真田は薬神谷の老子を引き裂いて命を奪いました。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|100話のネタバレ

真田を亡き者にしようと計画していた薬神谷のヒットマンの女性が真田の前に立っています。

真田は自分を狙っていたことを償うチャンスとして女性に薬神谷を案内させようと計画しました。

その目的は薬神谷にある特別な薬を全ていただいてしまうと言う算段だったのです。

女性は仕方なく案内することにしました。

真田は新幹線に乗って出発します。

真田がこういうことを計画したのもある目的がありました。

それは自分の修行がもう1段階上に行けば世界最強の存在になると確信していたからです。

新幹線が駅にたどり着きました。

どうやらここから目的の場所にたどり着くには三日間もかかるようです。

真田はリムジンに乗りながら薬神谷に向かっています。

真田は今自分の持っている薬と薬神谷にある薬を混ぜ合わせればもう1段階上の存在になります。

そうすると手をふりかざすことなく、頭の中で念じただけで相手の命を奪うことができるような存在になると真田は考えていました。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|101話のネタバレ

薬神谷にむかう山道を真田たちは登っています。

薬神谷の人たちはただ単純にお金を払うだけでは薬をなかなか売ってくれないようです。

なんと香港の財閥の人たちが10億円出したのに売らなかったこともあるそうです。

薬を売らないと言っているにもかかわらずなかなか引き下がらなかったのでその資産家の女性は出禁になってしまいました。

真田はその話を聞いてすぐに自分の見覚えのあるあの女性のことだということが思い浮かびました。

そして長老たちはお金よりは特別なアイテムと交換の方が好むと言うことも聞かされます。

そんな話を聞きながら二日間もう山を登る羽目になってしまいました。

ようやくたどり着いたのはやっと入り口です。

そこにたどり着いた途端ものすごいスピードでやってくる男たちが現れました。

現れたのは人相の悪い門番の男モウテン。

真田はははじめましてと言う意味も込めて挨拶を交わします。

しかしこの時2人はお互いがただ者ではないと言うことを知るのでした。

Retry〜再び最強の神仙へ〜|102話のネタバレ

薬神谷の男たちは薬が必要だったら自分たちの執行を受けよと言う無理難題を言ってくるのでした。

真田はさすがにこの男達の態度に不快感を示します。

薬神谷の主張によると薬が必要ならそれなりの誠意を見せてもらう必要があると言うことだったのでした。

あまりにもわからないことを言っている薬神谷の者たちに真田はさすがにしびれを切らしました。

自分は薬をもらいに来たわけではないと言うことを男たちに伝えます。

自分は谷主に会いに来たのだと。

ここまで聞いて男たちは、目の前にいる男が真田先生と呼ばれている男だと言うことにようやく気づきました。

この真田先生と言う名前を聞いただけで男たちは戦意喪失してしまいました。

男たちは一目散に頂上まで助けを求めに行きます。

長老は確かに真田に復讐をしたいのは山々のようでした。

しかしそれには戦力が少し足りていません。

ここは戦力を整えて2、3人のエキスパートでおそいかかった方が良いのではないかと考えています。

口コミ・感想と次回予想

ぽち
retry 再び最強の神仙へ 100話101話102話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

久々に少し感心したのはちゃんと伏線を利用しようとしている事でした。

どうせ香港の資産家のおじいさんの病気を治そうとしていた女性の事何かを忘れているんだろうなと思っていました。

それは今回のエピソードでちゃんとその伏線を回収しようとしているではありませんか。

これが手放しで面白いと呼べる代物でもないと思いますけど、漫画の効果的な伏線の使い方の1つの例だと思います。

あと相変わらず突然キャラクターがたくさん出てくるので、もうこの辺は個性として見ていくしかないんでしょうか。

まとめ

「retry 再び最強の神仙へ」100話101話102話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

薬神谷に向かう真田たち。

その目的は自分の執行を1段階進めるための薬を手に入れると言うことでした。

この薬を手に入れてしまえば、今までとは比べ物にならない力を手に入れると考えていた真田。

薬神谷にたどり着くと真田の噂を知っている者達とあっという間にバトル寸前になってしまいます。

前回 いまここ! 次回
99話 100話101話102話 103話


>>「retry 再び最強の神仙へ」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

おすすめの記事