その悪女に気をつけてください
その悪女に気をつけてください

ぽち
その悪女に気をつけてください 25話26話27話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「その悪女に気をつけてください」の25話26話27話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「その悪女に気をつけてください」全話のネタバレはこちら!

その悪女に気をつけてください|25話までのお話

女子大学生だった主人公は、交通事故によって小説に出てくる悪女、メリッサ公女に転生してしまいます。

小説のヒロイン、ユーリが現れた事でイアンとの婚約破棄を急ぐ必要がなくなったメリッサの元に狼人間のジャックが現れます。

屋敷をジェイクと共に半壊されたため、メリッサは対抗策として剣を習い、再度庭に現れたジャックを撃退しました。

ですがメリッサは専属執事にしたナインの前で血を吐き、自室で倒れてしまいます。

その悪女に気をつけてください|25話のあらすじとネタバレ

メリッサが目を覚まし、ナインはボロボロと泣きました。

メリッサは転生してからこの世界にどれほどの変化があったかはわかりませんでしたが、

ナインの存在だけは転生したメリッサだからこそ得たものだと気づきます。

メリッサが吐血した理由は、ジャックに噛まれた事により、狼人間の力とメリッサの中にある僅かな魔力が反発した拒絶反応からでした。

そこでメリッサは食事の時間、公爵に休養を取りたいと申し出ます。

公爵領の地方ならと言う公爵を遮り、メリッサはエリザベス男爵領の荒地、リプトンへ向かうと言いました。

ユーリであればメリッサの拒絶反応も、ナインの舌も治せるのではないかと思ったのです。

ヨナとナインを連れ、リプトンへ馬車を走らせていると、盗賊に出くわしてしまいます。

馬車を降ろされたメリッサが見たものは、なぜか捕まっているユーリの姿でした。

その悪女に気をつけてください|26話のあらすじとネタバレ

小説でも見た気がする、ユーリの盗賊に捕まるシーンに、メリッサはこの世界の男主人公には任せられないと自身で倒してしまいます。

手足を使いづらくする程度に抑え、返り血と自身の吐血で血まみれのメリッサはユーリに自己紹介しました。

体内で狼人間と魔力が拒絶反応を起こしている中、宝剣を振り回したメリッサは、そのまま倒れてしまいました。

まだ起き上がれそうだと思うメリッサでしたが、誰かに気絶させられてしまいます。

目が覚めたメリッサは、リプトンのエリザベス邸にいました。

メリッサの冗談に、ユーリがもう一度眠らせた方がいいかと冗談で返します。

ユーリによるとメリッサは四日間眠ってしまっていたそうです。

命の恩人だとメリッサに礼を言うユーリに、メリッサは自分の体調の事を話しました。

話を聞いたユーリはメリッサの治療のため、資料を探してくると部屋を出て行きます。

それと入れ替わりに部屋に何者かが侵入しました。

狼の姿でポロポロと涙を流すナインが、メリッサの胸に飛び込んできたのです。

その悪女に気をつけてください|27話のあらすじとネタバレ

狼姿で泣くナインをメリッサは優しく抱きとめます。

そこに資料を探してきたユーリが現れ、メリッサはナインを突き飛ばしてしまいました。

ナインがメリッサを噛み付いた狼人間だと勘違いしたユーリは、また襲いに来たのかとナインに怒ります。

なぜかナインもユーリに怒っていました。

エリザベス邸の優秀な魔術師たちは、狼人間に対して良い印象を持っていません。

ナインはメリッサと引き離された事に怒り、ユーリは体調の悪いメリッサに付き纏うナインに怒っていました。

メリッサはユーリと話があるからとナインを追い出します。

そして地味な痛みを伴いながら、ユーリに体を治してもらいました。

なぜ盗賊に捕まったのかと聞かれたユーリは、イアンから逃げていたとは言い出しにくく、答えを濁します。

その時、屋敷の外からユーリを呼ぶセレナーデが聞こえました。

静かに怒った顔をしたユーリが仕方なく窓の外に出ると、

そこには男主人公の四人目、大富豪ピーコック・メロディがいました。

口コミ・感想こっそり紹介と次回28話の徹底予想

ぽち
その悪女に気をつけてください 25話26話27話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

遂に四人目も現れましたね。

ですが男主人公はどの人も残念な感じです。

メリッサ目線だからかと思いましたが、ユーリ自身もうんざりしているように見えます。

今のところ一番ユーリの好感度が高いのはメリッサなようですね。

メリッサは本来の小説でピーコックに意地悪をしていたようなので、ここでもひと暴れしてしまうのではないでしょうか。

ピーコックは小説内ではユーリを監禁しようとしていたらしいですし、メリッサにとっても一番阻止したい相手でしょうね。

まとめ

「その悪女に気をつけてください」25話26話27話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

自分の婚約者が言い寄っている相手であるユーリを助けるメリッサを、ユーリは心から素晴らしい人だと思っているようです。

悪女ではなく、親友フラグが立つのではないかなと期待してしまいますね。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「その悪女に気をつけてください」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事