ガラスの温室の公爵夫人
ガラスの温室の公爵夫人

ぽち
ガラスの温室の公爵夫人 25話26話27話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「ガラスの温室の公爵夫人」の25話26話27話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「ガラスの温室の公爵夫人の全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「ガラスの温室の公爵夫人の韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

ガラスの温室の公爵夫人|24話までのお話

エドハールもレイナとの日々を後悔していたたため、過去に戻っていました。

これをチャンスだと思い、エドハールは育児に温室作りに励みます。

少しでもエルとレイナのためになればと、、。

レイナの妊娠が分かった時、やはりヴィノシュト公爵に足止めを食らいます。

今回は、きっぱりもう構わないでください、と言ったエドハール。

エドハールも変わりましたが、なぜかレイナも以前と違う様子。

レイナにも、過去の記憶があるのでは、とエドハールは考えます。

だとすれば、自分はどうすればいいのかと、、。

さらに、レイナのことが今さら好きなことに気づくのでした。

ガラスの温室の公爵夫人|25話のあらすじとネタバレ

帝都に着いたレイナを迎えたのは、父であるヴィノシュト公爵です。

震えだすレイナでしたが、エルが笑ったことにより自信を取り戻し、挨拶します。

公子は夫人似のようだ、と言うヴィノシュト公爵の前に、レイナを庇うように立つエドハール。

公爵自らここまでお出迎えにいらっしゃるとは思いませんでした、と言います。

レイナの肩を引き寄せ、行きましょう夫人、と去るエドハール。

去り際に、お出迎え感謝します、公爵、と伝えるのでした。

レイナは馬車の中、エルを置いていくのが気がかりな様子。

ウンディーネや騎士団がエルを守っているから大丈夫、と言うエドハールに、エルの父としてはあなたを信頼している、とレイナは言います。

ついに皇帝陛下のいる純白の宮に到着しました。

キレイだ、と思いながら階段に足をかけたとたん、レイナは息が苦しくなります。

純白の宮には魔法陣が働いているから、魔法や精霊術が使える者にとっては、息苦しくなるそうです。

魔法への対処は厳しいのに、精霊術師への備えはなぜしていないのか、とレイナは思いました。

そこへ、公爵夫人のみと面談がしたいと陛下より仰せつかっています、と使用人がやってくるのでした。

ガラスの温室の公爵夫人|26話のあらすじとネタバレ

夫人の具合がよくないので、一緒に面談をお願いしたいと言うエドハール。

陛下の命令です、ときっぱり断られます。

仕方なく、レイナ一人で陛下の元に向かいました。

陛下は、完璧な人生に退屈になっていて、刺激を求めています。

まずはレイナを第一皇子と結婚させ、対立を激化させるつもりでしたが、ヒスビリアン公爵とレイナは結婚してしまいました。

もう使い道がないと考えましたが、精霊術師なら話は別だと、、。

レイナが陛下に挨拶します。

数分後、レイナに公爵の娘として生まれ、公爵夫人になった今の心境を聞きたいと言いました。

良かったと思っております、とレイナは答えます。

陛下は笑いながら、姿勢を直してよろしい、と言いました。

レイナを第一皇子の妃として迎え入れるつもりだっとと言う陛下の言葉に、どうしてこんな話をされるのだろうと思うレイナ。

精霊術師であることも聞いた、と陛下は言いました。

さらにそなたに爵位を与えようと、、。

爵位を受ければ、レイナは一人でもエルを育てられ、エドハールと離婚することも可能です。

悩むレイナに、愛もまた一時のものだと陛下は言いました。

ガラスの温室の公爵夫人|27話のあらすじとネタバレ

なかなか戻ってこないレイナを心配するエドハールの元に、皇子殿下が現れます。

公爵夫人も一緒に来ていると聞いて、来たそうです。

そこにちょうどレイナが戻ってきて、第一皇子に紹介します。

皇子は、いつか私の宮殿にも顔を出してほしい、とレイナに言いました。

妻は内政を担当して忙しいので、私が代わりに伺います、とエドハールがレイナを庇います。

その帰り道、レイナは、今日の爵位の話をエドハールにしました。

受けることにしたのか、と聞くエドハールに、断りました、と答えるレイナ。

レイナは、自分が爵位を受けると、捨て駒として皇帝に使わると考えました。

それを知りながらエルの爵位のために命を懸けるだろうと思い、結局エルにも毒になると考えたのです。

エドハールの本音はわからないけど、父親としての愛情は疑っていない、とレイナは思うのでした。

レイナが戻ると、ウンディーネがやってきました。

レイナの気力が弱くなっていたから心配していたと、、。

話の途中、使用人の冷たい視線をレイナは感じました。

使用人たちに甘く見られないよう、公爵夫人としての威厳を見せつけるべく、エドハールに腕を絡ませるのでした。

感想と次回28話の予想

ぽち
ガラスの温室の公爵夫人 25話26話27話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

エドハールがレイナのことを気遣っている様子がよくわかります。

レイナにも通じているのか、少しづつエドハールについてのレイナの態度も変わってきている様子です。

陛下がレイナに爵位を与えようと言った時、一瞬レイナは受けてしまうのではないかと思い、焦りました。

爵位があれば、エドハールと離婚することができるので、、。

でも、レイナは爵位を受けませんでした。

エドハールのことも考えてのことだと、信じたいところですね。

まとめ

「ガラスの温室の公爵夫人」25話26話27話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

レイナとエドハールは、陛下に会いに行きました。

そこで爵位を提案されるレイナでしたが、断ることに、、。

その後エルのところへ戻るレイナでしたが、使用人たちにも歓迎されていない様子です。

それでも威厳を見せるレイナ。

次は、どう行動するのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
24話 25話26話27話 28話


>>「ガラスの温室の公爵夫人の全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「ガラスの温室の公爵夫人の韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事