悪女の定義
悪女の定義

ぽち
悪女の定義 72話73話74話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「悪女の定義」の72話73話74話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
71話 72話73話74話 75話


>>「悪女の定義」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「悪女の定義を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

悪女の定義│72話までのお話

芙美は恋人と友達に裏切られた日に、川で溺れて死んでしまいます。

芙美の魂は別の世界の悪女シャルティアナ(シャティ)に移り、シャティとして生きることになりました。

そんな中、シャティはレジーナ(皇后候補)に選ばれます。

シャティは長年不仲だった兄・アルテミルと和解し、協力して救貧をおこなうことにしました。

幸せな気分で皇太子と夜の庭園を歩いていたところ、ライバルのアイリーンが窓から2人の様子を見ていたのです。

悪女の定義│72話のあらすじとネタバレ

アイリーンは、窓際で青ざめた顔で立ち尽くしていました。

シャティは、アイリーンと皇太子が恋人関係だと知っているため、後ろめたい気分でした。

しかしそのタイミングで、皇太子が再び手をつないできます。

さらにシャティを抱き寄せて、腰に手を回しました。

皇太子はシャティの宮に着くまで、腰に回した手を離そうとしませんでした。

翌日、シャティは昨夜のことを思い出して頬を赤らめつつ、気を取り直して仕事をしていました。

通信機で西部地域の魔法士・コーゲンを呼び出します。

南穀倉との取引計画について相談すると、コーゲンは快く手伝いを引き受けてくれました。

するとコーゲンの隣からシャリアン卿が現れ、シャリアン卿も意見を述べたいと言います。

シャリアン卿は、予算が不足するだろうから、不法奴隷商と奴隷取引をおこなった貴族たちから挿し押さえた財産を利用するとよい、と提案しました。

シャティはその意見に賛成したのでした。

悪女の定義│73話のあらすじとネタバレ

午前中の仕事を終えたシャティは、お腹が空いてデザートを食べていました。

すると、皇太子から通信が入ります。

西部地域に作物を植える計画を進めることにしたとの報告です。

皇太子は、シャティの口元についた食べカスを見て微笑み、私も茶を飲んでいたところだと言いました。

しばらく他愛もない話をした後、シャティは不法奴隷の件で差し押さえた財産を救貧予算にあててはどうかと提案します。

皇太子はあっさり認めてくれました。

それから皇太子は窓の外に目を向け、忙しい時期が終わったら紅葉を見に行こうと誘ってきたのです。

シャティは快く受け入れました。

その後、アルテミルが慌ただしくやってきました。

すぐに魔塔との会議の準備を進めなければならないと言います。

シャティは急いで資料に目を通し、約束の時間になりました。

通信を始めると、魔塔のマスターのひとり・マスターシェルメロが現れます。

シャティはこの会議を絶対に成功させる、と思いました。

悪女の定義│74話のあらすじとネタバレ

マスターシェルメロは、海上に設置した研究施設は帝国から許可を得ていたため、魔塔側が責任を負う義務はないと主張しました。

しかし、道義的な責任は感じていると言います。

西穀倉の救貧支援について受け入れるが、魔塔がシャティに手を貸したという事実を覚えておいてほしいというのが彼の望みでした。

シャティはそれを受け入れ、無事に会議を終えました。

その後シャティは、魔塔と会議を重ね、コーゲンに仲間の魔法士を集めてもらうといった忙しい日々を過ごします。

そして、毎日のように夜遅く皇太子から連絡があり、いつからかそれが寝る前の日課となっていました。

ある日、カイラードから通信が入りました。

救貧課題の進捗を聞いてくるカイラードに、シャティは順調だと答えます。

シャティはカイラードとお茶を飲む約束をして、通信を切りました。

その夜シャティが皇太子と食事をしていると、皇太子は機嫌が悪そうに、カイラードと話をしたことについて聞いてきたのです。

感想と次回予想

ぽち
悪女の定義 72話73話74話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

順調に救貧課題が進んでひと安心です!

通信具を駆使してバリバリ働くシャティは、頼もしくてかっこいいですね。

皇太子は、カイラードがシャティに恋していることを察していて不機嫌なのかもしれません。

次回は、皇太子がカイラードとシャティの仲のよさに嫉妬すると思います。

いっそうシャティへのアピールが激しくなるのではないでしょうか。

しかしシャティは、皇太子はアイリーンの恋人だからと躊躇するでしょう。

ひと波乱ありそうですね。

まとめ

「悪女の定義」72話73話74話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

救貧課題が順調に進んでいる様子のシャティ。

シャティをひっそりと想うカイラードは、これから何かアクションを起こすのでしょうか。

また、シャティと皇太子との関係に進展はあるのか、次回も目が離せません。

前回 いまここ! 次回
71話 72話73話74話 75話


>>「悪女の定義」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「悪女の定義を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事