公爵家のメイドに憑依しました
公爵家のメイドに憑依しました

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 63話64話65話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「公爵家のメイドに憑依しました」の63話64話65話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
62話 63話64話65話 66話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

公爵家のメイドに憑依しました|62話までのお話

強盗からイベリナを守ったリアンドロは、イベリナを連れて邸宅に帰ります。

邸宅に着いたイベリナは、全て知らない使用人たちになっていて驚きました。

どうやらイベリナのために、一掃したようです。

その後、執務で会えない日が続くイベリナとリアンドロ。

一人でお茶をしているところに、庭を走るロレンゾの姿をイベリナは発見しました。

思わず声をかけるイベリナ。

ロレンゾに謝り、部屋で話しているところにリアンドロが現れます。

すぐに追い返されるロレンゾ。

むくれるリアンドロをなだめているところに、皇室からイベリナ宛てに手紙が届くのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|63話のあらすじとネタバレ

皇室からの手紙を見て、気を付けてたつもりだったのに、とリアンドロは言います。

原作だと舞踏会で、エレオノラとディエゴの婚約が発表される頃です。

なんでエキストラの私がこのタイミングで呼ばれたのだろう、とイベリナは思いました。

次の日、げっそりしたリアンドロが、、。

徹夜で仕事をしていたようなので、寝るようにイベリナは言います。

イベリナの膝の上で、リアンドロはイベリナがいなくなった時のことを話しました。

お前がいない現実が受け入れなかったと、、。

その時に、しっかりして下さい、とロレンゾに言われたそうです。

いまだにお前の周りをうろうろしていると、ブツブツ言うリアンドロ。

そんなことを言っているけど、ロレンゾのことを信じているんだろうな、とイベリナは思いました。

そのあと眠りにつき、寝言でもう僕の側を離れるな、と言うリアンドロ。

ここには私を大切に思ってくれている人がたくさんいるので、どこにも行きませんよ、とイベリナは言いました。

帝城に着いた二人は、邸に案内されます。

リアンドロと同じ邸を使うことになったイベリナは、どんな出来事が待っているのだろう、と思うのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|64話のあらすじとネタバレ

離宮に案内され、その後ごちそうを食べました。

お腹一杯ご飯を食べて大満足のイベリナのところに、リアンドロが訪ねてきます。

城の見学かねて散歩をしようと、、。

皇宮にお出かけなんて、出世したことを喜ぶべきかと思っているところに、話し声が聞こえてきました。

どうやらティーパーティーが開かれているようで、一人の令嬢が仲間外れにされているようです。

なんと、仲間外れはエレオノラでした。

原作通りなら、リアンドロが彼女をで側てあげているのに、とリアンドロをジーっと見るイベリナ。

仲間外れにされている姿を見ても冷静なリアンドロを見て、もうエレオノラのことはなんとも思っていないのか、と思いました。

エレオノラが少しかわいそうと思いますが、リアンドロの悲劇の死を免れるのが私の願いだと思いなおします。

何を考えている、と言うリアンドロに、公爵様のことです、とイベリナは答えました。

嘘だ、と言うリアンドロ。

お前は一度嘘をついていると、、。

邸宅に戻れば信頼は回復されると思っていたのに、軽く考えすぎたとイベリナは後悔します。

その後、部屋で休みます、と言うイベリナに、リアンドロが抱き着くのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|65話のあらすじとネタバレ

信じられないのじゃなくて、どこかに行ってしまうのではないかと不安だと言うリアンドロ。

イベリナは、頼れるのは私だけだったのに、私が急にいなくなってどんだけ怖かっただろうと、過去を思い出します。

今度こそ、旦那様を置いてどこにも行かないと約束するのでした。

帝都に行く途中、イベリナが話しかけてもどこか魂の抜けたような顔をしているリアンドロ。

理由を聞くと、お前がキレイだから舞踏会に連れて行って、他の男に見られるのが嫌だということです。

公爵様にぴったりくっついておくから大丈夫だと言うイベリナに、舞踏会中は手をつないでおくようにリアンドロは言います。

会場に着いた二人。

そこにクィンディシー夫人が現れ、二人に話しかけました。

イベリナとクィンディシー夫人が話している様子を見て、リアンドロが笑います。

冷たいので有名なリアンドロが笑ったので、周りは驚きました。

一方、全ての貴族がそろったと報告を受ける陛下は、リアンドロの到着も確認します。

べラビティ公爵が貴族の身分まで買ってまで側に置きたいメイドは、単なる恋愛感情かと、、。

それても、呪いに関する重大な理由があるのでは、と思うのでした。

感想と次回66話の予想

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 63話64話65話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

初めての帝都にご満悦のイベリナ。

そんな時にエレオノラの仲間外れを目の当たりにします。

原作を知っているだけに、放っておけないイベリナは、口出ししようと、、。

本当にお節介なイベリナですね。

リアンドロの時もそうでしたが、、。

それがイベリナのいいところで、みんなが放っておけないところでもあります。

今後、そのお節介なところが仇にならなければいいのですが、、。

さらに正直すぎるイベリナ。

陛下に会った時に、ボロが出ないか心配です。見ていてハラハラしますね。

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました」63話64話65話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

皇室に招待された理由は、イベリナの素性が知りたいみたいですね。

さらに目の当たりにするエレオノラの仲間はずれ、、。

イベリナのせいで原作から物語がずれ始めています。

イベリナは、今後どのように修正を図っていくのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
62話 63話64話65話 66話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事