ダークヒーローの娘になる方法
ダークヒーローの娘になる方法

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 18話19話20話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で好評連載中の漫画、

『ダークヒーローの娘になる方法』

この漫画は主人公が生前読んでいた小説の中の貧民エキストラに転生し、ダークヒーローことルウェルトン侯爵の養女として犯人捜しに協力していくことになってしまうお話です。

今回のネタバレ記事では、主人公がルウェルトンの娘になって初めての事件『占いの館殺人事件』が終了した後のお話です。

大活躍した主人公へ贈り物があったり、黒幕の姿が一部公開されていたりと目が離せないお話になっています。

『ダークヒーローの娘になる方法』についてくわしく知りたい!方に18・19・20話の内容をまとめて解説していきますね。

前回 いまここ! 次回
17話 18話19話20話 21話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

ダークヒーローの娘になる方法|17話までのお話

ルウェルトン侯爵家の養女となってから初めての殺人事件が起こります。

『占いの館殺人事件』

この事件は前世の記憶にあった事件。しかし結末までは覚えてなかった主人公ですが、ルウェルトンに触れることがきっかけで全容を知ることができました。

その結果事件を解決しますが、ルウェルトンに迫る危険を回避するため奮闘したことで自分が深手を負ってしまいます。

ルウェルトンを「パパ」と呼んだことで、ルウェルトンに溺愛されるようになった主人公。

3日間意識が回復せず生死をさまよった主人公ですが、ルウェルトンは侯爵家としての権力を使いたくさんの医者に治療を施されたり、神官に祈りを捧げてもらったりと手厚い看護を受けさせます。

そして、無事に意識を取り戻すことができるのでした。

ダークヒーローの娘になる方法|18話のあらすじとネタバレ

18話の見どころは、何と言ってもルウェルトンのライバルとも言える事件の裏で暗躍する真犯人の姿が一部公開されているところですね。

占いの館殺人事件が一息ついたあと、事件の真相掴む手がかりを消した暗躍者という形で登場しています。

内容から考察すると、この暗躍者も身分の高い貴族なのでは?と思ってしまう雰囲気がありました。
これからどう暗躍していくのかが気になりますね。

一方病室から屋敷に戻った主人公は、屋敷に戻ったとしてもしばらくは安静にとのこと。

身体もまだあまり動かすことができない状態ではありますが、占いの館殺人事件への疑問に想うことを推理していますね。

『9歳の女の子』ではありますが、精神は前世の記憶を持った転生者である程度大人に近い年齢であった主人公。
しかも、身体が弱く病室では様々な本を読んでいたものと考えられます。

『前世の記憶』を借りずとも人並み以上の推理力は持っているのではないでしょうか。
そんな雰囲気を感じさせる主人公の姿が印象に残るお話でした。

ダークヒーローの娘になる方法|19話のあらすじとネタバレ

19話では、ついに主人公に新しい名前がルウェルトンによってつけられます。

新しい名前は『レティシア』。

この名前が意味することは『千の月が浮かんだ空』ということで、ルウェルトンが悩んだ末につけた名前です。

もともと貧民街で生活していた頃の名前は『レ』でしたが、この名前にも『月』という意味がありましたね。
関連を持たせて考えた名前だけあって、新しい名前にすごく喜んでいる様子が印象的で思わずルウェルトンに抱きついています。

名前と一緒にクマのぬいぐるみを一緒にプレゼントされたレティシアは、この日を新しい誕生日にしようという提案に満面の笑みを浮かべます。

嬉しさを伝えたかったのでしょう。向かった先はジェイドの部屋でした。
ジェイドに新しい名前のことと、プレゼントしてもらったクマのぬいぐるみを見せます。

するとジェイドはクマのぬいぐるみに付いている宝石について教えてくれてますね。
ぬいぐるみには2つの宝石がついていました。

  • 右目に赤色のルビー。
  • 左目に青色のサファイア。

このぬいぐるみは特注で作られた品でした。
さすがは『侯爵家』ですね。

宝石が付いていることなんて全然知らなかったレティシアの反応がとても面白かったです。

ダークヒーローの娘になる方法|20話のあらすじとネタバレ

20話では、レティシアの誕生日の様子が描かれています。そしてこの話では途中おもちゃ屋にまつわるサイドストーリーも入っていますね。

レティシアの誕生日は、ルウェルトン侯爵家の使用人を含めたくさんの人に祝ってもらっているレティシアの様子と、溺愛するルウェルトンの姿が印象的でした。

サイドストーリーは伏線の回収ですね。
以前のお話でマリアネと一緒に洋服を買いに行く際に馬車の中からおもちゃ屋を見かけるシーンがありました。

この時貧民街で生活していた頃、おもちゃ屋に憧れていたレティシアの姿を描いていました。
お店の照明を消すのを忘れたオーナーのおかげで、レティシアは夜おもちゃ屋の中を見ることができています。

実は意図的に仕組まれたものでルウェルトンがオーナーに金貨を渡しつけっぱなしにさせていたんです。
このサイドストーリーは意外な展開でしたね。

体調も回復し外出が認められた頃、丁度マリアネに買ってもらった洋服の手直しも終わりレティシアの元にたくさんの洋服が届きます。

ジェイドと以前約束していた舟遊びに連れて行ってくれる事になったレティシアですが、この舟遊びに出かけた先に何かあるような雰囲気でした。

ダークヒーローの娘になる方法|口コミ・感想こっそり紹介

作者が貼っている伏線に気付けていないところかたくさんある気がします。
それだけこの物語は意外性もあって面白く、毎回たのしく読むことができる作品ですね。

レティシアの表情がとても豊かで可愛く描かれているのが印象的です。

そんなレティシアの推理も見もので、ルウェルトンの推理力にも引けを取らないのではないでしょうか。

ルウェルトンは娘の溺愛ぶりには当初の様子では考えられなかった感じですね。
あまり子供を意識することのなかったのは、ジェイドを見ているとよくわかります。

しかし、レティシアが娘になったことでこの親子の様子はだいぶ変わってきたのではと思います。
ジェイドもかなりのシスコンに変貌を遂げているのがとても面白いですね。

これからは今まで転生者特有の『前世の記憶』があてにならない事件が起こるでしょうから、レティシアはどう動いて活躍していくのか楽しみです。

次回21話の徹底予想

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法|18話19話20話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

次回21話からは、ジェイドとレティシアが舟遊びに出かけていきます。
その先に事件が起こるような気配を漂わせている感じで20話が終わっています。

21話でいきなり事件は起きないでしょうから、恐らく事件に関係してくる人物と接触するんだと思います。
そして、その関係してくる人物はジェイドかレティシアが知っている人物のはずです。

なぜなら、全く知らない人物である場合はルウェルトンが必ず初めからいなくてなりません。

今回舟遊びに出かけるのはジェイドとレティシアの二人であり、”大人”がいないことから事件が起きてもジェイドの力だけで事件に関与していくことはないだろうと考えられるからです。

んな事件であれ、レティシアはもう怪我しないよう願うばかりです。

まとめ

今回は、「ダークヒーローの娘になる方法」15話16話17話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!
今回の記事でまとめた内容で気になった内容は、

  • 『主人公の新しい名前』
  • 『事件の裏で暗躍する身分の高そうな真犯人の存在』

この2つです。
主人公の名前についてはよく考えられた名前だと思いました。

この時はまだレティシア実の母がつけた名前にちなんでルウェルトンが考えた名前という形ですが、私はレティシアの母親がこれから先の話で何か関係してくるのではという布石に思えるんですよね。

あと、真犯人の存在では妙に左腕に掘られたこの物語のカギとなる『金色のラインが入った花』のタトゥーが気になります。

真犯人が居た屋敷も結構豪華そうだったことや、話し方や傭兵のような使者を持っていることもあって高貴な身分である可能性が高いと考察しました。

頭脳もまた超一流であ可能性もあるため、まるでモリアーティを想像させる雰囲気を漂わせていますね。

前回 いまここ! 次回
17話 18話19話20話 21話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事