私が愛した人は優しい悪魔でした
私が愛した人は優しい悪魔でした

ぽち
私が愛した人は優しい悪魔でした 22話23話24話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「私が愛した人は優しい悪魔でした」の22話23話24話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
21話 22話23話24話 25話


>>「私が愛した人は優しい悪魔でした」全話のネタバレはこちら!

私が愛した人は優しい悪魔でした│前話までの内容

ガーネッシュ家で奴隷のように扱われていたクロエは、大公カイロスに引き取られます。

そして、カイロスの優しさに触れたクロエは彼を愛するようになります。

しかし同時に、カイロスにとって自分は弟を陥れるための道具だと気が付いてしまったのです。

死んだはずのクロエですが、ベッドの上で目を覚まします。

あり得ない状況に思考を巡らすクロエ。

そしてクロエは、自分が逆行する時代の中にいることに気が付いたのです。

私が愛した人は優しい悪魔でした│22話のあらすじとネタバレ

レイモンドと新年祭で一夜を共に過ごした後日に、タイムスリップしたことが分かったクロエ。

状況を受け入れたクロエは、周りの様子を観察することに。

背後から抱きつくカイロスに、クロエはロザラインのところに行くように話します。

するとカイロスは、クロエの唇に親指を当てて口づけのサインを送りました。

気持ちが揺らいだ瞬間、カイロスの首に残った生々しいキスマークを見たクロエは、反射的にカイロスを避けてしまいます。

キスマークに気づいたカイロスがにっこりしながら謝ると、「悪魔」と囁く声が聞こえてきます。

無意識のうちに心の声を発してしまったクロエは、自分の体調の悪さを理由にし、何とかごまかしました。

一人になりたかったクロエは、カイロスを部屋から追い出します。

未来を知るクロエは、後々皇帝の馬車が大公城にやってくることを知っていました。

そして、悲しい結末を迎えないために自分がどう行動するべきか考えを巡らせていました。

私が愛した人は優しい悪魔でした│23話のあらすじとネタバレ

クロエがとぼとぼと廊下を歩いていると、偶然にもロザラインと鉢合わせてしまいます。

急に涙を流すクロエを見て、ロザラインは慌てふためきます。

すると、クロエを庇うためにブランスがやって来ました。

カイロスがロザラインを重要な存在だと思っている以上、ロザラインの気分を損ねることは危険であると知っていたクロエ。

ブランスを止めようとした瞬間、クロエの名を叫ぶ声が聞こえてきます。

そこには、クロエの容態を心配するカイロスの姿がありました。

ロザラインは自分とカイロスの仲をクロエに見せつけるため、わざと「カイロス」と下の名前で彼を呼びます。

しかし、カイロスはロザラインを冷たく突き放します。

まったく食い下がらないロザラインを無視したカイロスは、ブランスにロザラインを屋敷まで送るように命令を下しました。

反論し続けるロザラインの言葉を全て受け流したカイロスは、クロエの肩を抱き、その場から去って行くのでした。

私が愛した人は優しい悪魔でした│24話のあらすじとネタバレ

カイロスはクロエに、「カイロス」と下の名前で呼ぶ許可を与えます。

カイロスは、ロザラインが自分を「カイロス」と呼んだのが原因でクロエが不機嫌になっていると勘違いしているようです。

カイロスはクロエの手を優しく握り、「カイロス」と呼ぶようにお願いします。

何も言わないクロエを見たカイロスは、再度「カイロス」と呼ぶように懇願しました。

そこまでしてカイロスが下の名前で呼ばれることを望んでいるのか疑問に思うクロエ。

しかし、逆行した時代を生きている真実を知られたくないクロエは何も聞かず、ただカイロスの望みを受け入れるのでした。

その時、執事のエリクソンが訪れ、皇室から馬車がやって来たと話します。

クロエの知っている未来では、馬車は10日過ぎないと来ないはずです。

前の人生で皇帝に酷い仕打ちをしておいて、また皇帝のもとに行かなければならないのかと考えるクロエ。

するとクロエの体調を心配したカイロスが、馬車を帰すようにと命令を下しました。

感想と次回予想

ぽち
私が愛した人は優しい悪魔でした 22話23話24話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

前の人生ではロザラインを優先していたのに、今ではクロエを大切にしているカイロス。

そして、自分の名前を呼ぶように何度もお願いしています。

なぜこんなにも前の人生のカイロスと違うのでしょうか?

もしかしたら、カイロス以外の人物の考え方や性格も変わっているかもしれませんね。

さらに、皇帝から送られてきた馬車を引き返すようにと断りを入れていました。

クロエに愛情が芽生えて、皇帝に渡したくないとでも思っているのでしょうか?

カイロスの心境が気になります。

まとめ

「私が愛した人は優しい悪魔でした」22話23話24話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

皇帝から送られてきた馬車を引き返すように、ときっぱり断ったカイロス。

クロエは、前の人生と全く異なるカイロスの言動に驚きを隠せません。

今後、皇帝とクロエの関係はどうなっていくのでしょうか?25話も楽しみです。

前回 いまここ! 次回
21話 22話23話24話 25話


>>「私が愛した人は優しい悪魔でした」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事