4000年ぶりに帰還した大魔導士
4000年ぶりに帰還した大魔導士

ぽち
4000年ぶりに帰還した大魔導士 58話59話60話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「4000年ぶりに帰還した大魔導士」の58話59話60話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
57話 58話59話60話 61話


>>「4000年ぶりに帰還した大魔導士」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「4000年ぶりに帰還した大魔導士を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

4000年ぶりに帰還した大魔導士|58話までのお話

アポストルとなって得た力で全ての攻撃を無効化し続けるオナーに対し、フレイは間髪入れずに魔法を繰り出していきます。

通用しない魔法を繰り出し続けるフレイの本当の狙いに気付いたオナーは、隙をついてイサベル達に攻撃を仕掛けます。

リアムソンが時間を稼ぐ間にイサベル達が態勢を整えていきますが、オナーの攻撃によりリアムソンに限界が近づきます。

リアムソンが命懸けで稼いだ時間を使い、フレイは温存していた全身のマナを振り絞り、強大な魔法をオナーに向けて放ちました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|58話のあらすじとネタバレ

温存していた自身のマナを全て使い切る程の魔法をオナーに放ったフレイは、浮遊の魔法を維持できずふらつきながら地面へと降り立ちます。

フレイが全力で放った魔法でしたが、オナーを倒すことは出来ませんでした。

予想外のダメージを与えられたオナーは、マナを使い切ったフレイに追い討ちをかけようと近づいていきます。

フレイの魔法によるダメージでオナーの周囲にあったバリアが乱れている事に気付いたフレイは、魔法ではなく武王拳でオナーに追い討ちをかけていきます。

フレイの狙いに気付いたリアムソンは、フレイと共にオナーが回復する隙を与えないように攻撃を仕掛け続けていきます。

フレイとリアムソンが時間を稼いでいる隙にイサベル達はオナーの上空にある雷雲を消し飛ばす為の魔法を準備していました。

オナーの攻撃を受けピンチに陥っていたフレイでしたが、イサベル達が準備していた魔法が発動し、雷雲を消し飛ばした事でオナーを倒すことに成功しました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|59話のあらすじとネタバレ

かろうじて意識が残っていたオナーにミケルは、なぜ人類を裏切りデミゴッドを受け入れたのかをたずねます。

デミゴッドは人類を救おうと思っていて、ミケル達は人類の発展を妨げていると言いました。

オナーに止めを刺そうとするフレイを止めるミケルは、オナーの説得を続けていきますが、オナーはミケルを道連れに自爆を図りました。

アポストルとなったオナーとの戦いを終え、町に戻ってきたフレイ。

冷静なフレイとは対照的にイサベルは目の前で起きたミケルの死に落ち込んでいました。

生前ピスパウンダーアームレットに所属していたミケルから、マスターであるアルタンは貪欲のバルバトスと契約していると知り、フレイはアルタンに興味を持ちました。

アデリア教授に呼ばれ、フレイは第3魔塔主「ユリアン・モントリーヴォ」と面会をする事になりました。

ミケル達と共に行ったアポストルの調査報告書を提出していたフレイは、遭遇したアポストルがオナールーケスだった事を隠して報告していました。

フレイはユリアンから、ミケルの跡を継いで階層主になって欲しいと頼まれました。

4000年ぶりに帰還した大魔導士|60話のあらすじとネタバレ

階主になれば様々な恩恵を得られるとても魅力的な提案をフレイは断りました。

階主になる話を断ったフレイに対し、アデリア教授は考えられないと暴言を吐き続けます。

そんなアデリア教授にアポストルの結晶を見せ、秘薬を作って欲しいというフレイにアデリア教授は前回同様に好奇心を抑えられない目を向けて承諾してくれました。

魔塔へと戻ってきたカミルを出迎えたフレイは、「ドゥゲンザル」というミケルと同じピスパウンダーアームレットに所属している人物を紹介されます。

ドゥゲンザルからアポストル討伐時の報告書に記載されていない詳細の報告を求められますが、フレイは拒否しました。

すると逆上したドゥゲンザルの背後からフレイの兄「ハインツ・ブレイク」が現れます。

フレイはハインツからドゥゲンザルへの態度を指摘されると共に、近日中にブレイク家から迎えが来ても断れと忠告を受けます。

フレイに助言をするハインツに対し、フレイは反抗的な態度を取ります。

感想と次回61話の徹底予想

ぽち
4000年ぶりに帰還した大魔導士 58話59話60話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

全員の力を合わせて倒したオナーを倒しますが、最後の最後でミケルを道連れに自爆してしまう展開は衝撃的でした。

兄であるハインツが登場し、フレイとブレイク家との関係性が明らかになりそうです。

またハインツからブレイク家からの迎えが来ると忠告があった事もあり、デミゴッドと接触したというフレイの父「イサカ・ブレイク」と接触する日も近そうです。

イサカはデミゴッドと接触した事で、デミゴッドに関する重要な情報を持っていると思うので、フレイがイサカと接触する事で新たな展開となりそうです。

まとめ

「4000年ぶりに帰還した大魔導士」58話59話60話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

アポストルとなったオナーを倒したフレイ達でしたが、最後の最後でオナーの自爆によりミケルを道連れにされてしまいました。

オナーを倒し魔塔へと戻ってきて数日が経ったある日、フレイの元に自分の兄である「ハインツ・ブレイク」がやってきました。

前回 いまここ! 次回
57話 58話59話60話 61話


>>「4000年ぶりに帰還した大魔導士」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「4000年ぶりに帰還した大魔導士を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事