ダークヒーローの娘になる方法
ダークヒーローの娘になる方法

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 24話25話26話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で好評連載中の漫画、

『ダークヒーローの娘になる方法』

この漫画は主人公が生前読んでいた小説の中の貧民エキストラに転生し、ダークヒーローことルウェルトン侯爵の養女として犯人捜しに協力していくことになってしまうお話です。

今回の記事でついに犯行が行われてしまいます。果たして誰が殺されてしまうのでしょうか。事件の真相をレティシアはどう推理するのでしょう?

とても気になることが多い話になっている内容です。
『ダークヒーローの娘になる方法』についてくわしく知りたい!方に24・25・26話の内容をまとめて解説していきますね。

前回 いまここ! 次回
23話 24話25話26話 27話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

ダークヒーローの娘になる方法|23話までのお話

ジェイドと共に舟遊びに出かけたレティシアは、レイトック島を訪れます。

この島では『恐ろしい伝説』があり、青い薔薇に魅せられた人は狂って死んでしまうのだとか。
過去にこの島では人が亡くなっていることから、それが元になって生まれた伝説のようですね。

レイトック島に訪れたレティシアたちが出会ったのは、ジェイドが通っているアカデミーの先輩3人組でした。

この先輩3人組(パーシー、ジェックス、リオン)と一緒にランチを楽しむレティシア達は、リオンの妹であるエリーゼが亡くなっていることを聞きます。
パーシーはエリーゼと婚約していたそうです。

この3人がレイトック島を訪れたのは『肝試し』が目的のようですが、リオンがレイトック島に訪れたのはエリーゼのために『青い薔薇』を摘みに来たことが目的だったようです。

ダークヒーローの娘になる方法|24話のあらすじとネタバレ

カーレンが合流し仲良くランチを楽しむレティシアたち。この話でついに犯行が行われ殺人事件が起こってしまいます。殺されたのはエリーゼの婚約者だったパーシー。

「酔いを覚ましに散歩してくる」

と言って離れたパーシーでしたが、青い薔薇の中で手首を切って死んでいるところを発見されます。

パーシーがみんなから離れてしばらくたって、使用人を呼ぶ際に鏡を使って合図を送りに行ったリオン以外は全員一緒にいました。

死体を確認したカーレンの話だと、殺されたのは発見してから30分以上前とのこと。その頃はまだみんな一緒に居た時間だったことから、『自殺』ということになります。

しかし、レティシアには違和感を感じていますし『これは自殺ではない』と根拠はなくとも確信しているようでした。

ここで話できになる描写がいくつかありました。

『水面に何かが当たる音』
『カーレンが死体を見てニヤッと笑う』

水の音はレティシアが気付いてますね。
それにリオンが反応し『水鳥のせいでは』と誤魔化しています。何とも怪しい発言です。

カーレンが不敵に笑う描写は、カーレンは死体を見て何かに気付いた感じでしょうか。

最後にレティシアがカーレンに触れられた時に以前『前世の記憶』が蘇った時と同じ現象が起こります。この事件を知らないレティシアにどんな記憶が蘇るのでしょうか。

ダークヒーローの娘になる方法|25話のあらすじとネタバレ

レティシアに突如見ることになった『記憶』の断片。それは、レティシアの今まで見てきた『前世で見ていた小説の記憶』ではなくリオンとエリーゼの記憶でした。

その内容からレティシアにはもう誰が犯人なのか悟っていますね。犯人はリオンでした。

しかし、レティシアはカーレンに犯人を単に伝えるのではなく、犯行に及んだ理由まで知ってリオンを判断してほしいようです。

リオンが犯行に及んだ真の理由をカーレンに知ってもらうために、うまくカーレンを誘導していくレティシア。
そのことにカーレンも馬車に乗る辺りから気付いていますね。

この話でのポイントは、

『リオンとエリーゼの記憶』
『駅の時計台』

です。『リオンとエリーゼの記憶』ではリオンが二人います。彼は”双子”だったんですね。

『駅の時計台』ではリオンが時計台の”色”を間違えています。この間違いが何を意味しているのかまだわかりませんが、レティシアはなぜ間違えたのかを知っているようでした。

リオンがパーシーを殺害した方法は、もう一人の双子の兄弟と入れ替わったことでアリバイを作りつつも殺害することができたことがわかります。

『時計台の色』と”もう一人のリオン”に犯行に及んだ本当の理由が隠されているのではと考えられます。

ダークヒーローの娘になる方法|26話のあらすじとネタバレ

この26話から、事件の真相が次第に明らかになっていきます。

『駅の時計台』の秘密についても明らかになっていますね。

どうやらリオンの双子のリディンは貧民街育ちで、犯罪に手を染めた子供たちと一緒に居たようです。

それをレティシアが見かけたことがあり、記憶の片隅にあったから初めてリオンに会った時に違和感を感じたのでしょう。

恐らく馬車が駅付近に差し掛かったところでレティシアが言い訳を作って馬車を停めたのも、ここで駅の時計台が見えて色の違いを確認することができるからでした。

ただ、ここでリディンが突如馬車を開けレティシアを襲うことを予想はしていなかったようです。
リディンには馬車に乗っているリオンを見て『捕まった』と思ったのかもしれません。

リディンはレティシアを人質にしてリオンと共に逃げようとしますが、難なく黒魔術でリディンを拘束し、レティシアを救出したカーレンは事件の真相を聞き出していきます。

この26話で気になったことがあります。

パーシーを殺害する際に、大声を出されないためにリディンが使った

『薬を染み込ませたハンカチ』

です。

一瞬で気を失うくらいの薬となると現代ではクロロホルムが浮かびますが、この話で出てくる時代でもそんなに簡単に手に入るでしょうか。

この事件でも、裏で手を引いている人物がいる気配を感じますね。

口コミ・感想こっそり紹介

前世で読んでいた小説では知らない事件が起こってしまったレティシアが、どう事件を推理していくのか気になる今回の事件。

元々直観力や推理力は並外れているようで、この物語のカギとなる『記憶』をヒントに事件の真相に近づいていくレティシアには、”転生モノ”にある特有の固有スキルが印象的ですね。

レティシアが持っているスキル『記憶』は今のところ確かなものではありませんが、これからこのスキルについても謎が解明されていくのではと期待しています。

次回27話の徹底予想

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 24話25話26話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

犯人はリオンでしたね。次回27話では、リオンがパーシーを殺害した理由が明らかになるようです。

リオンの妹であるエリーゼにパーシーがしたこと。

それは一体どんなことなのか。これを予想するためには、

『殺意を芽生えさせるほど憎い』

と思わなければいけませんよね。

そう考えると、パーシーがエリーゼにしたことは

『毒を盛ってエリーゼを死に追いやった』

ではないかと考えました。
エリーゼは『肺炎』で亡くなっているため、肺炎を引き起こさせるように仕向けたと考えるのが妥当だと言えます。

ただ、ジェイドがエリーゼの死因を聞いて反応していることから、ひょっとしたら死因は違うのかもしれませんね。

まとめ

今回は、「ダークヒーローの娘になる方法」24話25話26話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

この24・25・26話では、レイトック島に訪れたレティシアたちが事件に遭遇しレティシアの推理によって事件の真相が明らかになっていきます。

ここで注目したいのは、カーレンに触れることで蘇る”記憶”のことです。私はこの記憶のことを

『レティシアが前世で読んでいた小説の記憶』

としていました。しかし、今回の事件でレティシアが見た”記憶”はリオンの記憶でした。

このことで、レティシアが見る『前世の記憶』は、前世で小説を読んだことで知っている自分の記憶ではないことがわかります。ひょっとしたら、

『前世で読んでいた小説の内容』

なのかもしれません。ただ、いろんなことに気付くレティシアの直観力とそれを活かした推理力には、やはり人並外れたものを感じますね。

レティシアは、前世でたくさん推理ものの小説を読みふけっていたことで、身に付けたものなのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
23話 24話25話26話 27話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事