ダークヒーローの娘になる方法
ダークヒーローの娘になる方法

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 27話28話29話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で好評連載中の漫画、

『ダークヒーローの娘になる方法』

この漫画は主人公が生前読んでいた小説の中の貧民エキストラに転生し、ダークヒーローことルウェルトン侯爵の養女として犯人捜しに協力していくことになってしまうお話です。

今回のネタバレ記事の内容は、犯行に及んだ理由について知ることができます。

犯人が語る犯行に及んだ真の理由はどんなものなのか。
レティシアの推理力にも注目される内容となっています。

『ダークヒーローの娘になる方法』についてくわしく知りたい!方に27・28・29話の内容をまとめて解説していきますね。

前回 いまここ! 次回
26話 27話28話29話 30話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

ダークヒーローの娘になる方法|26話までのお話

今回の事件で殺害されたのは、パーシーでした。
自殺を装った殺人事件。
警察の簡単な操作だと自殺で片づけられてしまうでしょう。

しかし、明らかに殺人事件であることがわかったレティシアは、『記憶』や現場で感じていた違和感をつなぎ合わせ、その推理力で犯人がわかってしまいます。

カーレンをうまく誘導して気付かせ、リオンと一緒に帰ることになったレティシアは馬車の中でどんどんこの事件の真相を解き明かしていくのでした。

27話からは、リオンが犯行に及んだ真相に迫っていきます。
果たしてリオンを殺人に手をかけてしまうようなことになった真相はどんな内容なのでしょうか。

ダークヒーローの娘になる方法|27話のあらすじとネタバレ

27話では双子のリオンとリディンの生い立ちと、妹のエリーゼに起きた悲しい出来事について詳しく語られています。

なぜパーシーを殺害したのか。それは、パーシーがエリーゼに手をかけたこと。
それも悪い男性達の手で弄ばれてしまったからでした。

これにはカーレンやジェイドもリオンに共感していましたね。
のちにパーシーと共に手をかけた仲間のことをリオンから聞き出そうとしています。

この事件ではリオンが犯行に及んだ理由に対してカーレンとジェイドは共感している点がありますね。

『女性を手にかけること』

これは、カーレンが犯人に罰を与える理由になっているようです。
ひょっとしたら、カーレンも大切な母親を殺された過去を持っているからなのでしょうか。

レティシアには、前世で読んでいた小説によって感じた『カーレン』というダークヒーローとしての人物像に何か想い入れがあるようです。

「こんなダークーヒーローになってほしい」

というレティシアの望みもあるのでしょう。
カーレンをうまく誘導している感じがしました。

この話でもレティシアの優れた推理力が発揮されていますね。
過去貧民街で生活していた頃の記憶が役に立っているようです。

ジェイドも不思議に思っていますが、貧民街で生活していた頃の記憶と、前世で推理もの小説をたくさん読んでいたことで身に付けた”推理力”の賜物と言えるでしょう。

ダークヒーローの娘になる方法|28話のあらすじとネタバレ

この28話で、カーレンはリオンたちを見逃しています。
カーレンには

『本当に罰を与えなければならない悪者』

には該当していないようです。
これはレティシアも理解しているようで、前回の話でうまくカーレンを誘導していましたね。
この話で注目するところは、カーレンの『エサ』となる対象者についてくわしく語られているところです。

カーレンはルウェルトン家の血によって人から魔力を吸収しなければならない身体です。
その吸収する相手のことを『エサ』と呼んでいますね。

『殺人犯』
『息を引き取って間もない人』
『罪のない女性を手にかけた男』

この3つがエサとなる者です。
カーレンが罰を与えるべき対象者としても同じでしょう。

これがカーレンのルールであり今回の事件でレティシアがリオンたちを単なる『殺人犯』として判断し罰を与えてほしくないと感じた理由です。

ジェイドも気付いていますが、今回の事件ではリオンたちはカーレンのルールからは外れているとしています。
カーレンにとって最も対象者となるのは、

『罪のない女性を手にかけた男』

ということですね。

ダークヒーローの娘になる方法|29話のあらすじとネタバレ

29話では、レティシアが『テスト』受けることになります。

カフェに誘われることで、まんまと騙されカーレンに連れていかれるところは、まだ幼い子供染みた感じがして9歳の女の子だということを実感してしまいますね。

この話に出てくるレティシアをテストすることになる『ドクター・シーベル』ですが、何か引っかかるものを感じました。

引っかかったのは、レティシアが受ける『テスト』の内容です。

今回のテストでは、カーレンが感じている『天才』なのかを測るテストでした。
レティシアも不思議に感じているようですが、単に天才であるかを探るテストではないように思えるんですよね。

前世でも病院での生活が長かったことや、こっちの世界でも貧民街で生活していたこともあってレティシアの知能レベルは低いでしょう。

知能指数を測るためのテストなのかもしれませんが、話の内容からは推理力や分析力を測るもののように感じました。

自分は天才ではないと不安を感じるレティシアですが、テストの結果はどうなのか、次話がとても気になりますね。

ダークヒーローの娘になる方法|口コミ・感想こっそり紹介

今回の事件で、カーレンが人の魔力を吸収することをにルールがあることがわかったのですが、ここで少し気が付いたことがあります。

カーレンは今までのシーンでよくワインを飲んでいる場面をよく見かけますが、

『食事しているところ』

は、あまり見かけませんね。
これは魔力をエサとして吸収しているため食事を取る必要がないからなのでしょうか。

今後もちょっと意識してこの漫画を読んでみると、作者の言葉で表現していない登場人物の背景や設定が見えてくるかもしれません。

漫画を読むうえで面白さの一つと言えますね。
ひょっとしたら、カーレンはヴァンパイアをモチーフにしているんじゃないか?とか勝手に思ったりもして楽しく読ませてまらっています。

次回30話の徹底予想

ぽち
ダークヒーローの娘になる方法 27話28話29話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

次回30話ではレティシアのテスト結果が出るんだとおもいますが、29話最後の節からでは予測が難しいですね。

ただ、レティシアはテスト結果によって今の生活ができなくなるかもしれないとかなり不安がっているようでした。

今までの話を読んでいると、そんなことはないだろうというのは簡単に予想はつきますよね。
だから、カーレンは泣いているレティシアに優しい言葉をかけて安心させている様子が想像できます。

カーレンにとってはテスト結果がどうであれ『可愛い娘』であることに変わりはないのだから。

テストの内容から考えると、今で言うテストとはまた違ったテストのように思えますよね。
知識を測るためのテストではなく、もっと違ったものをチェックする内容のように感じました。
果たしてテストの結果はいかに!?

まとめ

今回は、「ダークヒーローの娘になる方法」27話28話29話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!
今回の記事の内容では、レイトック島で起きたリオンによるパーシーを殺害する事件の真相があきらかになりました。

この事件がきっかけでわかったことは、

『カーレンには罰を与える対象者となるルールがあること』
『前世の記憶がなくとも十分なくらい推理能力があるレティシア』

です。このルールによってリオンとリディンは殺人を犯したのにもかかわらずカーレンから印を付けられただけで解放されています。

レティシアは「警察に渡すべき」としていますが、本当に解放しても良かったのでしょうか。
もう一つのレティシアの人並外れた推理力は、リオンが驚いているように今回の事件で本来の実力を十分に発揮していますね。

この推理によってカーレンには『天才』と言われテストを受けることになるのですが、実際受けたテストには少し違和感を感じました。

このテストの結果がどんな風に転がっていくのか、今後の展開が楽しみです。

前回 いまここ! 次回
26話 27話28話29話 30話


>>「ダークヒーローの娘になる方法」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事