実は私が本物だった
実は私が本物だった

ぽち
実は私が本物だった 18話19話20話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「実は私が本物だった」の18話19話20話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

現在はピッコマで独占配信されています!

1~3話まで無料、4~56話までは待てば無料で読めます!

前回 いまここ! 次回
17話 18話19話20話 21話


>>「実は私が本物だった」全話のネタバレはこちら!

実は私が本物だった|17話までのお話

ある日キイラは、自分で宴会を開いたことがないという理由から、大公にお願いをしてショア子爵夫人という人を先生として呼んでもらい、指導を受けていました。

そこで、ショア子爵夫人が、夫人の息子についての話をしてくれました。

話を聞くとその息子は、周囲から魔法の才能を買われていて、魔法に熱中するあまり魔塔に篭りきっている様な人でした。

キイラは、時間を戻す魔法の情報が手に入るチャンスだと感じ、夫人に自分と息子が会える機会を作ってもらう約束を取り付けました。

ショア子爵夫人が帰った後、ロゼからお願いされたメイドが、キイラに恋愛小説を届けてくれました。

キイラは勇気を出して、メイドと仲良く会話をしようと行動に移しました。

他に数人のメイドも呼んで会話をしたのですが、キイラが笑顔と優しい雰囲気を意識した事で、ついに皆と仲良く話す事が出来ました!

そんな時間を過ごしていると、ジョゼフ・アーサー・レイナの3人がカジノに行く為にお迎えに来てくれました。

カジノに行くことは騎士団の3人以外には内緒だったのですが、屋敷を出る途中でジークに会ってしまったので、一緒に連れて行く事にしました。

カジノでは、キイラは初心者ながら大勝ちをしました。そろそろ帰ろうかと考えていると、カジノの店員からキイラ宛てにサビエ伯爵からの伝言が渡されました。

内容はゲームへの誘いでした。

キイラはすぐに誘いを受けましたが、実際にゲームをしてみたら、途中でサビエ伯爵がズルをしていることにキイラもアーサーもレイナも気が付きました。

キイラが抗議しようとして、言葉を発すると同時に見知らぬ男性が現れて、サビエ伯爵を捕らえてくれました。

その後キイラは、その男性の紳士的な言動や容姿の良さにときめいてしまい、皆の心配をよそに男性からお茶に誘われると、すぐについて行ってしまいました。

実は私が本物だった|18話のあらすじとネタバレ

キイラが詐欺にあっている所を助けてくれたのは、エイデン・カストロという子爵家の息子でした。

キイラは名前を聞かれたので、素性を隠すためにキラと名乗りました。

エイデンはキイラをキザな言葉で褒めてくれました。

キイラは、そのような言葉には慣れていないのもあって、すぐに頬を赤らめていました。

しかし、アーサーとレイナはエイデンの本性を知っていました。

実は、エイデンは女遊びで評判が悪い男だったのです。

実際に、すでにカジノのフロアでキイラを見つけていたエイデンは、純粋そうという理由でキイラに目をつけて、遊んでやろうと企んでいたのです。

しばらくして、キイラがお茶から帰って来ました。

皆がキイラを心配していましたが、キイラはというと、優しくて紳士的な言動をするエイデンに、異性としての好意を向け始めていました。

その為、エイデンから誘われた週末のデートの誘いも受け、とても楽しみにしていました。

屋敷に帰り、カジノの事は隠しつつロゼにエイデンの話をしました。

キイラの様子や話を聞いてロゼは心配になりました。

そんなロゼに気が付いたキイラは安心させる為に、自分の素性は明かしていないという事や田舎の貧しい令嬢のふりをするという、さらにロゼを心配させる様な話をしました。

そしてキイラが、週末のデートで何をしようかとロゼに相談をすると、ロゼは、貧しい令嬢の設定に合った普通のデートコースを提案しました。

しかし最終的にキイラは、飛行船を1日借りるという貧しい令嬢らしからぬプランを実行する事に決めました。

実は私が本物だった|19話のあらすじとネタバレ

エイデンに出会った事で、キイラは見た目も性格も明るくなりました。

具体的には、フリルが沢山あしらわれたピンク色のドレスを着て、柔らかい表情で庭の薔薇を眺めていたのです!

キイラは、エイデンに恋をしたかもしれないと考えて浮かれていました。

そんなキイラを目撃した執事やメイド、そしてジョゼフは何事かと驚きました。

ジョゼフは、全ての様子が普段とは違うので、キイラに何か予定があるのかと聞きました。

キイラは、幸せそうな雰囲気をまといながら予定はないと答え、ジョゼフにいい匂いのする薔薇をプレゼントして機嫌よく去って行きました。

その場面を見ていた騎士団員のレイナとウィリアムは心底驚き、ウィリアムは彼氏が出来たのではないかと口走りました。

確実では無いことを言ったウィリアムにジョゼフは怒りましたが、レイナもジョゼフも心当たりを見つけて焦りました。

それは、キイラがエイデンとデートの約束をしていた事でした。

エイデンが女性にだらしない事は間違い無かったので、ジョゼフとレイナはキイラの名誉を守る為に、デートを阻止しようと決めました。

そしてデート当日になり、キイラは貧しい令嬢として、いつもより質素なワンピース姿でエイデンを待っていました。

キイラはエイデンを見つけると、少し離れた所にいたエイデンの場所まで簡単なマナを使って素早く移動しました。

まさかマナをキイラが使っているとは思わなかったエイデンは、薬のやり過ぎでおかしくなったかと考えました。

なんとエイデンは、薬物にも手を出していたのです。

しかしキイラは、エイデンから放たれるキザな言葉にときめきが止まらない様子でした。

デートの尾行で着いて来たジーク・ジョゼフ・アーサー・レイナは、2人の様子を見て、どうやってエイデンとキイラを引き剥がそうかと考えていました。

4人は、キイラをエイデンから絶対に守ると強い気持ちを持って尾行を続けました!

実は私が本物だった|20話のあらすじとネタバレ

2人が入ったレストランで、4人も尾行を続けていました。

エイデンは、首都で1番人気のレストランにキイラを連れて来ました。

エイデンとしては、キイラは素晴らしいレストランには慣れていないだろうと考えていましたが、キイラは育ちが良すぎて、隠そうとしても振る舞いに上流貴族の余裕や態度が出てしまっていたので、それを見たエイデンは怪しいと感じ、キイラの素性を疑い始めました。

そんなエイデンの疑いには気が付かずにキイラは頬を染めながら、水曜日も会えないかとエイデンを誘いました。

しかしエイデンには他の女との約束があったので、嘘の理由を言われて、キイラは誘いを断られてしまいました。

実は水曜日は、フランツェ侯爵夫人が主催の舞踏会が行われる日だったので、キイラはパートナーとしてエイデンに来て欲しくてこの日に誘っていたのです。

キイラは悲しい表情になりましたが、エイデンはキザな言動で上手くキイラの機嫌を整え、話題を変えました。

また幸せな気持ちが戻って来たキイラは笑顔になり、この後は飛行船に乗ってみたいとエイデンに伝えました。

表面上はニコニコしていたエイデンでしたが、心の中ではキイラの提案を面倒に感じていました。

なので、優しい言葉で理由をつけて、今度の機会に飛行船に乗ろうと伝えました。

しかしキイラは、実は飛行船を1日借りたことや時間を考えてレストランに着陸させるようにした事を告げました。

キイラのした事にエイデンは驚きと困惑を感じ、よくよく考えた結果、キイラは自分が手を出してはいけない位の上流な貴族であることが分かり、今後は距離を置こうと決めました。

様子のおかしいエイデンを見てキイラが声をかけると、エイデンから返って来た答えにキイラは母性本能もくすぐられて、よりエイデンに好意を抱いてしまいました。

その様子を飛行船に隠れながら見ていた皆は、キイラの楽しそうな様子に驚いていました。

ジョゼフはというと、そんなキイラを見ていると何故か胸の痛みを感じていました。

レイナはこのままではいけないと考え、水曜日の舞踏会でエイデンの女癖の悪さを直接キイラに見る作戦を練る事にしました。

作戦にはキイラを誘導する役が必要だったので、ジョゼフは自分から、キイラを誘導する役に名乗り上げました。

キイラがデートを終えて帰宅すると、身なりを整えたジョゼフに会いました。

水曜日の作戦の為にジョゼフは、舞踏会のパートナーとして一緒に参加してもらえないだろうかとキイラを誘いました。

その時のジョゼフの顔は真っ赤になっていました。

口コミ・感想こっそり紹介

ジョゼフが、キイラへ向ける自分の気持ちを自覚はしていないけれど、気持ちを抑えられなくなっている状況に興奮してしまいます!

そして、エイデンとキイラの貴族としての差が見ていて面白かったです。

財力もそうですが余裕さや優雅さが、田舎の令嬢だと思われているキイラの方が遥かに上なので、最低な事をしているエイデンが滑稽に見えて最高でした。

次回21話の徹底予想

ぽち
実は私が本物だった 18話19話20話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

キイラは、ジョゼフの誘いを受け舞踏会に一緒に行きますが、作戦通りエイデンが他の女性とイチャイチャしている所を目撃して、落ち込んでしまうのでは無いでしょうか?

その悲しみが怒りとなり、作戦を練った4人に向かうのか、はたまたエイデンをカッコよく捨てて終わるのか…。

気になりますね。

まとめ

「実は私が本物だった」18話19話20話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

今のところキイラは、世間知らずで恋に恋をして浮き足立っている少女という感じですが、本来のキイラは気高く、理不尽におとしめられる様なことを許す人では無いのではないでしょうか。

軽い気持ちで近付いて来たエイデンの事を、どのように始末するのか楽しみです!

前回 いまここ! 次回
17話 18話19話20話 21話


>>「実は私が本物だった」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事