ゴッドオブブラックフィールド
ゴッドオブブラックフィールド

ぽち
ゴッドオブブラックフィールド 70話71話72話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で公開している人気の韓国漫画、

「ゴッドオブブラックフィールド」の70話71話72話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
69話 70話71話72話 73話


>>「ゴッドオブブラックフィールド」全話のネタバレはこちら!

ゴッドオブブラックフィールド|69話までのお話

シャフランに対抗するための組織づくりを含め、着々と準備を進めていく恭弥。

準備の一環で会社の買収に選んだのは芸能事務所でした。

買収契約はスムーズに進んでいくものと思いましたが契約の際に相手側ともめてしまいます。

買収契約の相手・竜崎社長が神代と繋がりがあったこともあり、無事に買収契約を済ませることができました。

買収契約をする場所・ネクサスホテルでラノックと会う約束をしていた恭弥ですが、恭弥自身も警戒するほど危険人物がホテルに滞在していることを偶然知ってしまいます。

ラノックと会う部屋を変えるなど対策してラノックと会うことになりますが、ラノックとの話はどんな展開になるのでしょうか。

ゴッドオブブラックフィールド|70話のあらすじとネタバレ

ラノックは2つ恭弥に提案しました。

    • 1つ目は買収した芸能事務所でドラマの制作発表してほしいこと。
    • 2つ目はシャフランからラノック暗殺の依頼を受けて報酬の20億を受け取ってほしいこと。

ラノックは自ら囮(おとり)になることを承諾していることもあり、シャフランをおびき出す作戦のようです。

ドラマの制作発表については現段階では意図が全く読めませんが、ラノックから提案していることから今後の何かしら意味はあるのでしょう。

2つ目の提案では、恭弥にフランスから恭弥に多額のお金が流れることで、関わった人間をあぶり出すのが目的です。

ラノック自身も何かしら裏で人を動かしているようで、恭弥が2つの提案を承諾したことによってうまく準備が進められているようですね。

恭弥はラノックの提案の他に進めている組織づくりの一環で、京極社長の部下を鍛えることになりました。

学校の部活動の時間を使って部員と一緒にトレーニングをする恭弥とダエル。

京極社長が連れてきた新人は、教官が体育教師と高校生と聞いて不機嫌そうにしているのを見て傭兵時代にやってきた新人の育成方法を実践します。

その傭兵独自の新人育成方法とはどんなトレーニングなのでしょうか。

ゴッドオブブラックフィールド|71話のあらすじとネタバレ

いよいよ傭兵団の伝統である新人教育が始まりました。

内容はランニングで周回遅れになった者からリタイヤしていくというものです。

恭弥とダエルは新人の後方の位置に付いて、リタイヤするまで走らせるつもりです。

運動部の生徒たちを早急にリタイヤさせた恭弥たちは、京極社長の部下である新人たちの後方にピッタリとつけて新人たちを走らせます。

周回が進むにつれ次第に体力が限界に達した新人が次々とリタイヤしていく中、最終的には京極社長が残っていました。

流石と言うべきでしょうか。

しかし、ランニングを終えても恭弥とダエルはまだ余裕があるように感じます。

京極社長に連れてこられた部下たちは、恭弥とダエルが教官であると知ってかなり不満そうな表情を見せていました。

粋がっている新人の出鼻を折ること。

これが傭兵団の伝統でもある新人育成法なのでしょう。

ゴッドオブブラックフィールド|72話のあらすじとネタバレ

ランニングで新人を負かした教官である恭弥とダエル。

恭弥は休憩もソコソコに本格的なトレーニングを始めようとしています。

まずダエルと実戦形式で組み手を始めようとダエルが新人2人を呼びますが、新人の顔つきに苛立った恭弥がダエルに代わり相手をすることになりました。

新人たちはまだ恭弥たちが自分たちが負けることはないと考えているようで、2人同時に相手にすると聞いて不満を隠しきれません。

恭弥たちが教えること。

それは生き残るための本格的な戦闘術なので、新人たちがいくら空手などの武術をたしなんでいたとしてもあくまでスポーツの範囲なため敵うはずもありません。

恭弥は新人たちをボコボコにしてしまいます。

新人たちの中で一番態度が悪く、仲間がボコボコにされてビクついていた新人は腕の骨を折ってしまいました。

やりすぎな感じがしますが、これも”生き残るため”には必要なことなのでしょうね。

昼食を取って休憩していると、恭弥にミシェルから電話がかかってきます。

ドラマ制作の公式発表をしたことで何やら問題が発生しているようですが、何か嫌な予感がします。

感想・次回73話の予想

ぽち
ゴッドオブブラックフィールド 70話71話72話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ボコボコにされた新人たちが京極の会社を辞めてしまわないか不安が残ります。

しかし、これから恭弥がつくろうとしている組織のメンバーになるかもしれないメンツでもあるため、恭弥の本気度が伺えますね。
強い人材を育てたいと考える恭弥。

このトレーニングが今後、シャフランとの交戦に活きてくると良いですね。

次回73話ではドラマ制作発表の問題に恭弥が対応する様子が見られるのではないでしょうか。

何やら事務所に所属している薫が騒いでいるようですが、薫のバックに付いている大物芸能人とのトラブルに発展してしまいそうな気がします。

まとめ

「ゴッドオブブラックフィールド」70話71話72話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

今回のまとめ記事では、京極社長の会社に所属している新人たちを恭弥とダエルが教育する場面がメインになっています。

恭弥がつくろうとしている組織のメンバーになるかもしれない新人たち。

恭弥にしごかれて強さを身に付けていってほしいですね。

前回 いまここ! 次回
69話 70話71話72話 73話


>>「ゴッドオブブラックフィールド」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事