公爵家のメイドに憑依しました
公爵家のメイドに憑依しました

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 36話37話38話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「公爵家のメイドに憑依しました」の36話37話38話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
35話 36話37話38話 39話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

公爵家のメイドに憑依しました|35話までのお話

侯爵夫人が禁止薬物使用により、南部に送られることになりました。

イベリナがリアンドロの呪いを解いた以外、すべて小説通りに進んでいきます。

忙しく任務をこなすリアンドロでしたが、イベリナにしょっちゅう会いに、、。

そのためイベリナは、仕事がしづらくなりました。

リアンドロに負担をかけないよう、なかなかそのことを話せずにいるイベリナ、、。

それなのにリアンドロは、イベリナを旅行に誘い困らせます。

時が過ぎ、イベリナは厨房の手伝いをしに行くことに、、。

久しぶりに心地の良い空間でしたが、不注意で指を切ってしまうのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|36話のあらすじとネタバレ

指を深く切ってしまったため、手当てのため部屋に戻るイベリナ。

イレナ夫人にまた嫌味を言われそう、と思いました。

でも久しぶりにゆっくり眠れると思ったイベリナは、すぐにベッドへ、、。

すると夜、他のメイドが起こしに来ました。

ベルがずいぶん前からなっていると、、。

しぶしぶリアンドロの元へ行くイベリナ。

遅かったな、と言った後に、エプロンについた血を見てリアンドロは驚きます。

危ないことさせるなと言ったのに、と言うリアンドロ。

今日だけのお手伝いだと言ったものの、イレナ夫人に飛び火しそうだと思って焦ります。

こんな時にも他人を庇おうとして、と怒るリアンドロ。

イベリナの傷口を舐めます。

顔を赤らめ、リアンドロを意識するイベリナ。

薬を塗ろう、とソファに座らせます。

二人きりの時は素直になろうと、大人しくリアンドロの言うことを聞くイベリナ。

手のひらの傷にも薬を塗るリアンドロに、その傷は消えないと、イベリナは言いました。

この傷が坊ちゃまを呪いから救ったのだから、誇らしい傷だと、、。

そこへイレナ夫人が運悪く訪ねてきます。

イベリナが部屋にいることに、驚くのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|37話のあらすじとネタバレ

さっさと用件を言え、と言われ、お探しの花の苗は寒い北部で育てるのは難しい、と報告するイレナ夫人。

他にも用件があるが、メイドがいるので明日の朝、出直します、と足早に部屋を去ります。

イレナ夫人は、このままイベリナを見過ごすわけにいかないと思うのでした。

そのことでため息をつくイベリナに、何か辛いことがあるのか聞くリアンドロ。

今の状況を他のメイドがよく思っていないことを話し始めます。

いまいちわかっていないリアンドロは、僕にもちゃんと考えがある、いつまでも子ども扱いするな、と怒り出します。

すねるリアンドロに、私は坊ちゃまに会いたくて仕方なかったのに、すねないでください、と言うイベリナ。

その言葉に顔を赤らめるリアンドロ。

会いたい、ってもう一回言え、と言いました。

素直に従うイベリナに、リアンドロも僕も会いたかったと、、。

とっさに話題を変えるイベリナ。

なのに明日から名前で呼べ、と言うリアンドロに、メイドなのにそれはできないと断ります。

次の日、不意に原作を思い出したイベリナは、心が痛むことに気づきました。

そんなイベリナを、イレナ夫人は話があるからついてきなさい、と呼び出すのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|38話のあらすじとネタバレ

クレセンゾ帝国で皇帝陛下に挨拶するリアンドロ。

呪いが消えるなんて不思議がる皇帝陛下。

そんな皇帝陛下を、ディエゴと親子そろって同じことを言うとリアンドロは思いました。

進められるリアンドロの家主としての手続き。

皇族の家主となったリアンドロに、今度食事でもしよう、と皇帝陛下は言います。

実は呪いをかけたのは皇帝陛下でした。

本来なら自分の息子ディエゴにかかるはずの呪いを、リアンドロにかけたのです。

ディエゴを呪いから救うのは、別の皇族の後継者を犠牲にすることでした。

呪いが解けたのは、神の奇跡だと言うリアンドロに、公爵の行動を監視せねば、と思います。

一方のイベリナは、イレナ夫人の呼び出し中です。

昨日の一件を謝るイベリナに、叱るつもりはないが、坊ちゃまの行動が問題だと、、。

坊ちゃまとは主人とメイド以上の関係を望んだことはないと言うイベリナ。

私はどうすればいいのか、とイベリナは聞きました。

そんなイベリナに、次の仕事にも困らない推薦状だから受け取りなさい、と渡すのでした。

感想と次回39話の予想

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 36話37話38話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ますます仕事がしづらくなるイベリナに、追い打ちをかけるようにイレナ夫人の推薦状、、。

イベリナも、リアンドロの気持ちには気づいているし、自分の気持ちにも気づき始めています。

リアンドロに惹かれていることを、、。

このままだと、歯止めが利かなくなります。

二人が傷つく前に、姿を消すのが最善策だと言う理由もわかりますが、なんとかならないものでしょうか。

もう少し、イベリナには自分の気持ちを尊重して粘ってほしいものです。

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました」36話37話38話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

一人のメイドのイベリナを、常にひいきするリアンドロ。

イベリナもそのせいで仕事がしにくくなり、、。

ついにはイレナ夫人に呼び出されます。

その手にはイベリナの推薦状が、、。イベリナは、この決断をどう下すのでしょうか。

前回 いまここ! 次回
35話 36話37話38話 39話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事