告白の行方
告白の行方

ぽち
告白の行方 10話11話12話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「告白の行方」の10話11話12話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
9話 10話11話12話 13話


>>「告白の行方」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

告白の行方│10話までのお話

毎日課題に追われて、車にはねら2れ死亡した主人公・ルネ。

今にも死にそうな孤児に転生しましたが、司祭に助けられて生き延びました。

膨大な神聖力量を持つことが判明し、人違いで戦場の鬼へ告白してしまったルネには、波乱万丈の人生が待っているようです。

人が死ぬことに恐怖心を抱いていましたが、エルベニラズに会って安心します。

山の険しさと体力のなさに神殿に帰りたいと感じました。

嫉妬から、ルネはアブネール司祭たちに食料を奪われます。

告白の行方│10話のあらすじとネタバレ

リリの怖さに固まっていると、1人でアブネール司祭たちのもとへ行ってしまいました。

リリとアブネール司祭は笑顔で話しますが、不穏な雰囲気に人が集まってきます。

天下のアブネールでは、他神殿と教えが違うのか。

人間として複数人で押しかけて犠牲を払えなんて、そんなことは言わないだろうとたたみかけます。

リリは、バルーシからパンを取り戻しました。

アブネールの天才が回復に時間がかかるなら、他の司祭は治療もできないと嫌味をいって立ち去ります。

口ゲンカの女王の異名を持つリリに、ケンカを売るのはやめた方がよさそうです。

山道はどんどん厳しくなり、奇襲も増え、重傷者担当のルネも血まみれになりながら大忙しです。

他の司祭たちが神聖力不足となり、最後はいつもルネが治療します。

カーベルとエルベニラズは一度もケガしていないので、やはり強いのでしょう。

森のなかで名前を呼ばれ、またケガ人かと構えましたが、声をかけてきたのはガーディエルでした。

告白の行方│11話のあらすじとネタバレ

ガーディエルは肩にかなり深い傷を負い、ルネが治療しました。

よくなったと、具合を見せにきてくれたのです。

ルネは明日もケガ人が出るのかと思うと、どんなに疲れていても怖くて眠れません。

戦いに出ることが怖くないのか、ガーディエルに問いました。

自分が怖がると皆を守れない、ケガをしてもヒーラーが治してくれるし、団長もいるとガーディエルは明るく言います。

大きくきらびやかな聖剣で戦うエルベニラズの姿を想像し、安心しました。

死んだら手当てできないと念押しして、元気いっぱいなガーディエルと別れます。

エルベニラズがルネのことを神の使いだと呼んでいると聞き、恥ずかしくなりました。

美麗なイケメンともう一度話がしたいと思いますが、彼がケガをするしか方法がありません。

そう思ってしまう自分に自己嫌悪しました。

今日の負傷者は2人だけです。

背中に大量の血がついた状態で、エルベニラズのテントにくるよう耳打ちされ、ルネは動揺しました。

告白の行方│12話のあらすじとネタバレ

エルベニラズが、すぐに治療を受けない理由がわかりません。

テントに入ってすぐ血まみれのマントをみて、罪悪感から謝罪しました。

手をぎゅっと握られ、美しい顔に見つめられて、何があったのか問われるとルネの口は勝手に開きます。

エルベニラズに近づくためにケガしてほしいと願ってしまった、一度近くで顔をみたかったと早口で伝えました。

エルベニラズは声を上げて笑い、ルネは耳まで真っ赤です。

ケガはなく、血は支えていた兵士のものと告げられて、恥ずかしさで爆発しそうになります。

アブネール司祭のいじめのことを、エルベニラズに謝られました。

司祭と聖騎士団は別組織で、団長だからといって責任はないとルネは主張します。

ヒーラーには真心が必要で、憎しみの心があれば力を発揮できません。

神の使いに嫌われなくて安心した、ケガしたらルネを呼ぶといい、手の甲にそっとキスされました。

目の前でにっこりと笑う笑顔をみせられ、心臓が暴れて今日も眠れません。

感想こっそり紹介と次回13話の徹底予想

ぽち
告白の行方 10話11話12話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

口ゲンカの女王、怖いですね。

司祭たちを仕切っているバルーシもいるのに、ぐうの音も出ない正論でボコボコにしました。

それも、笑いながらです。

一番敵に回してはいけないタイプかもしれません。

12話のラストで、エルベニラズは次の偵察はケガして帰ってくるとルネに宣言しました。

エルベニラズは、ルネの反応を面白がっています。

小さな傷を作って、ルネを呼び出すかもしれません。

そろそろ、カーベルとの接触もあるのではないでしょうか。

まとめ

「告白の行方」10話11話12話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

負傷者が多くヒーラーたちが倒れていくなか、ルネだけが最後まで治療しています。

エルベニラズに神の使いと呼ばれて、恥ずかしくなりました。

心臓がうるさく、今日も寝不足です。

前回 いまここ! 次回
9話 10話11話12話 13話


>>「告白の行方」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「韓国版を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事