お嬢様はロイヤル・シェフ
お嬢様はロイヤル・シェフ

ぽち
お嬢様はロイヤル・シェフ 40話41話42話について読んでみたので感想を書いてみたよ

無料漫画アプリ『ピッコマ』で公開している人気の韓国漫画、

『お嬢様はロイヤル・シェフ』の40話41話42話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
39話 40話41話42話 43話


>>「お嬢様はロイヤル・シェフ」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

お嬢様はロイヤル・シェフ|39話までのお話

現世で小さな食堂を営んでいたセナは交通事故に合い異世界転生して『セニアナ』として生きることになったセナ。

食堂で培った料理の腕前で自分の存在を確かなものにしていく中で、以前セニアナが受けてきた虐待や偏見に打ち勝ちお爺様や兄弟たちから可愛がられる存在になっていきます。

しかし、セニアナ自身は”嫌われ者”だと感じていたことを拭いきれずいました。

そんな時、時空間移動ができる能力『ポータル』を開ける能力に覚醒したことによって、前世でお世話になった先生に助けられたセニアナ。

ポータルに迷い込んだことで行方不明になったセニアナを心配するフランシフ家の人たちの想いに気付き、フランシフ家の一員として生きることを決意します。

お嬢様はロイヤル・シェフ|40話のあらすじとネタバレ

サビエール家は次なる手段として『電力石』の供給をストップさせると言ってきます。

電力石の魔源を見せてもらったセニアナは、その魔源が以前ポータルに迷い込んだ先にあった世界で見たことを思い出し、魔源の調達を試みます。

ポータルを使い無事に魔源があった世界に行くことができたセニアナは、原住民の一人と交渉して魔源を持ち帰ることに成功します。

セニアナが持ち帰ったもの。

それは『ボーグ』というものでした。

ボーグはとても貴重な動力源のようで、持ち帰ったものでフランシフ家の1年分に相当する動力源だったようです。

今回の件で、セニアナがポータルを扱える『聖女』だということがバレてしまいます。

フランシフ家の一員となったセニアナにとって家門の繁栄には必要なことだと判断し公開を決意します。

セニアナがボーグを取ってきた世界は後の調べで最果ての地”エルトラ”であることがわかりました。

エルトラではセニアナのことを『女神』としていますね。

セニアナが初めて会った原住民は、エルトラの王子で『トリスタン』という名前でした。

しかし、セニアナはトリスタンの容姿が可愛いため”女の子”と思っているようです。

お嬢様はロイヤル・シェフ|41話のあらすじとネタバレ

セニアナのポータルによって最果ての地”エルトラ”と行き来が可能になったことで、フランシフ家はエルトラとの取引するようになります。

彼らはボーグを雑草と認識していて、取引の交渉によって”鉄”と交換することになりました。

この件でサビエール家はフランシフ家を潰す計画は破綻したと言ってもいいでしょう。

サビエール家はフランシフ家の家門に対して土下座して謝罪することになりました。

この41話では陛下が登場しています。

皇室はフランシフ家にポータルの魔源があることを神託によって2年前に既に知っていてスパイを送り込んでいたようです。

しかし、ドミニク殿下がそのスパイだったのでしょうか。

ドミニク殿下は陛下からは嫌われているようで、皇室の中でも跡継ぎ争いによる問題があるように思えます。

落ち着きを取り戻しつつある屋敷内では、セニアナが裏山に野イチゴを取りに出かけようとしていました。

お嬢様はロイヤル・シェフ|42話のあらすじとネタバレ

裏山に野イチゴを取りに行ったセニアナを追いかけて使用人たちが現れます。

使用人たちともすっかり仲良くなっているセニアナの姿がありました。

中でもセニアナがお酒を飲んでしまって甘えている姿は、心を許している証拠としてあえて書いているのかもしれません。

フランシフ家で仲良く過ごしていたセニアナですが、聖女として名をあげたセニアナは皇后と后妃からお茶会に誘われることになります。

皇后に逆らうと家門に圧力がかかることを危惧(きぐ)したセニアナは、このお茶会に参加することにします。

お茶会では女性たちによる権力争いが静かに行われていました。

皇后と后妃。

あまり仲は良くないように感じる口ぶりがいくつかありました。

后妃においてはセニアナの『聖女』たる存在を利用しようとしている風にも感じます。

皇后はセニアナという人物を試す場でもあるでしょう。

サビエールのポータルを扱える令嬢の件もあり、どちらを自分の息子の妃とするのか品定めする意図があるかもしれません。

感想・次回43話の予想

ぽち
お嬢様はロイヤル・シェフ 40話41話42話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

セニアナが聖女だと公開したことで、セニアナには新たな問題に巻き込まれようとしています。

それは、聖女の力を利用しようとしている皇室の存在です。

皇室の権力争いに巻き込まれそうになっているセニアナですが、冷静に状況判断はできているように思えます。

次回43話では、皇后陛下と后妃のやり取りにどうセニアナが対応していくのか注目したいですね。

まとめ

「お嬢様はロイヤル・シェフ」40話41話42話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

今回のまとめ記事では、セニアナがポータルを使用してフランシフ家に迫る危機を救っています。

そして、ポータルを使った恩恵によってフランシフ家は力を強めることになりますね。

一躍有名人になったセニアナですが、皇室の権力争いに巻き込まれようとしています。

今後の展開にドミニク殿下は出てくるのかも含め、今後の展開に期待したいです。

前回 いまここ! 次回
39話 40話41話42話 43話


>>「お嬢様はロイヤル・シェフ」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

おすすめの記事