公爵家のメイドに憑依しました
公爵家のメイドに憑依しました

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 60話61話62話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「公爵家のメイドに憑依しました」の60話61話62話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
59話 60話61話62話 63話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

公爵家のメイドに憑依しました|59話までのお話

お酒を飲んで酔っ払ったリアンドロが、イベリナの部屋を訪ねてきます。

追い返そうとしますが、酔っぱらって倒れこむリアンドロ、、。

仕方なく自分の部屋で寝かせて、イベリナが隣の部屋で寝ようとしました。

しかし、イベリナを引き留めるリアンドロ、、。

お酒の力もあってか、いつもに増してリアンドロは積極的です。

イベリナも、その夜はリアンドロと一緒に眠ることに、、。

その後、リアンドロたちは帰路につきます。

そこに今、世間を騒がせているアンブロセティ人の強盗が立ちはだかるのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|60話のあらすじとネタバレ

鉄の塊を振り回す強盗に、小説の中の剣技を披露するリアンドロ。

これくらいでなきゃお前を連れ戻しても守れないから、とイベリナに言い、リアンドロは照れます。

その後、馬車を見たイベリナが、もう乗れないとがっかりしていました。

戻ったらすぐに馬車を買うからがっかりするな、と言うリアンドロ。

なにがあってもお前だけは絶対に守る、誓うよ、とリアンドロは続けます。

路地でならず者たちからエレオノラを守った時に言った言葉だと思ったイベリナ。

実際に聞くと、凄く甘くてくすぐったいと思いました。

それから馬で帰る途中、川辺で休むことに、、。

その夜、なかなか眠れないイベリナに、気分はどうかと、リリアナが声をかけます。

混乱していると言うイベリナに、自分の気持ちが一番大事だと伝えます。

今ここにいるのは、イベリナ自身が選択したことだと、、。

全てリアンドロのせいだと思っていたけど、自分の強い気持ちから始まったということに、イベリナは気づかされます。

もう離れたくないと、、。

それなのに、しきりに襲ってくる不安はなんだろう、と思うのでした。

公爵家のメイドに憑依しました|61話のあらすじとネタバレ

その後、イベリナたちは新しく馬車を買い、公爵領へと帰ってきました。

イベリナが出迎えられたのは、すべて見たことのない使用人たち。

イベリナが部屋でお風呂に入った後、二人は食事をします。

今まで食べたことのないような食事に感激するイベリナ。

いろいろ進めてくるので、食べ物で私を誘惑しているでしょ、と言いました。

こんなもので揺らぐなら、早くこうしていたのに、とリアンドロは思います。

これからはどんな手を使っても絶対に離さない、と思うのでした。

その後、食事を終えたイベリナを帝都に誘います。

悩むイベリナに、お前はもう貴族なんだ、と言うリアンドロ。

これは僕の命を救ったお前が受けるべき代償だと、、。

それから3日間、リアンドロは溜まっていた仕事で大忙しで、顔をあわすこともありませんでした。

イベリナがお茶を一人で楽しんでいる時、見たこともない建物が建設中なのを見て、あれは何か聞きます。

メイドのセレナも、詳しく知らないけど、南部に咲く花だけ持ってくるために作ったそうだと言いました。

温室まで作るなんて、何の花だろう、とイベリナは思います。

その時、庭を走る人物が、、。なんと、ロレンゾでした。

公爵家のメイドに憑依しました|62話のあらすじとネタバレ

ロレンゾに声をかけるイベリナ。

一通り楽しく話した後、イベリナがここを去ったときの騒ぎを、ロレンゾは話します。

部屋に戻り、ロレンゾにイベリナは謝りました。

俺の一方的な想いだったので、あなたを恨んでなんかいません、とロレンゾは言います。

それでも申し訳ないと思うイベリナに、そんな顔をしないで、とロレンゾが言いました。

万が一、旦那様が辛い思いさせたらいつでも私のところに来てくださいと、、。

その時、リアンドロが部屋に入ってきました。

私は仕事が忙しいので失礼します、と言うロレンゾに、次ここに近づいたらクビだと言うリアンドロ。

そう仰いながらずっとそばにおいてくださるじゃないですか、とロレンゾは言いました。

部屋を後にしたロレンゾは、今もイベリナの気持ちは変わらないんだろうと思います。

それでも傍にいたいというのは、欲張りなことなのだろうかと、、。

イベリナの部屋では、お前の顔を見に来た、とむくれているリアンドロ。

そんなリアンドロに、すっごく会いたかったです、とイベリナは抱き着きました。

子ども扱いするな、と言うリアンドロ。

その時、イベリナに皇室から手紙が届くのでした。

感想と次回63話の予想

ぽち
公爵家のメイドに憑依しました 60話61話62話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

久しぶりのロレンゾ登場でしたね。

しかも、まだイベリナを想い続けているロレンゾ、、。

イベリナがこんなにモテるのは、やはり少し鈍いところでしょうか。

どこか、放っておけないんでしょうね。

自分に向けられることのない想いなのに、ただ側にいたいだけ、というロレンゾの気持ちが切ないです。

自分なら、イベリナとリアンドロを見ているのが辛すぎますが、、。

三角関係にも、この後も目が離せなさそうですね。

皇室がイベリナを呼び出したのも気になるところです。

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました」60話61話62話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

リアンドロと一緒に邸宅に帰ったイベリナを待ち受けていたのは、知らない使用人たちでした。

イベリナをどうやら気遣ってくれたようですね。

それなのにロレンゾを庭で発見し、思わず声をかけます。

部屋で話している時にリアンドロが現れ、、。

その後、むくれるリアンドロをなだめているところに、皇室からイベリナに手紙が届きます。

どんな内容が書かれていたのかが気になりますね。

前回 いまここ! 次回
59話 60話61話62話 63話


>>「公爵家のメイドに憑依しました」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「公爵家のメイドに憑依しましたを無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事