ある日、お姫様になってしまった件について
ある日、お姫様になってしまった件について

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 88話89話90話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「ある日、お姫様になってしまった件について」の88話89話90話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
87話 88話89話90話 91話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

ある日、お姫様になってしまった件について|87話までのお話

ジェニットのブレスレットによってかけられた呪いにより、クロードが倒れました。

クロードが倒れてアタナシアが皇帝代理をすることに、、。

家主の承認を得るため、元老会を開くことになります。

そこにいきなりアルフィアス公爵が、らしくない言動を、、。

陛下の体調がよくないと噂されているのは、陛下が黒魔法を使ったせいだと言い出します。

そこでいきなり先帝のアナスタシウスが姿を現します。

戸惑う家主たち、、。

アタナシアは、追いつめられるのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|88話のあらすじとネタバレ

死んだはずの先皇帝アナスタシウスが目の前にいます。

国を離れてひっそり生活しようと思っていたら、この国の噂を聞いたと。。

さすがに放っておけないので戻ってきたと言います。

アタナシアは考えました。

パパが黒魔法を使ったとなれば、皇帝であっても罪人の身分になって廃位され、皇帝の座があくことになるのです。

空いた席を狙ってアナスタシウスが帰って来たのか、、、。

それとも最初から計算されていて、クロードに呪いをかけたのもアナスタシウスなのか、、。

さらにアナスタシウスは続けます。

アタナシアの魔力の暴走の件で、純度の高い皇族の魔力なら、暴走することはないと言います。

魔力の膨大さと不安定さから推測して、アタナシアが黒魔法で生み出された存在ではないかと、、。

とことんやるつもりだと悟ったアタナシアは、クロードに連絡してくださいと言いました。

さらには、陛下の傍に入り魔法使いも一緒に会ってくださいと伝えなさいと言うのでした。

アナスタシウスはというと、あの日の真実を詳しく証言すると言います。

そんな中、アタナシアは会議を続けられる状況ではないので、皆さんお引き取りくださいと言うのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|89話のあらすじとネタバレ

あの日、クロードに胸を貫かれ、意識を失って倒れていた、目を覚ましてから逃げた、とアナスタシウスは言いました。

それで納得するとでも、とアタナシアは言います。

フィリックスが、取り押さえて拘禁いたします、と言って剣を構えました。

そんなフィリックスを、なんだか悪い予感がして止めるアタナシア。

あの魔力は先代皇帝とは完全に別人だとフィリックスは思いました。

命を懸ければ阻止できるけど、陛下の意識が戻らない中、俺が死ねば誰が姫様を守るのか、と考えます。

フィリックスは、陛下を恐れ、逃げ出すものをとらえる必要はないと、、。

一方アナスタシウスは、改めてアタナシアの魔力は素晴らしいと思います。

ルーカスが傍において大切にしていたはずだと、、。

踏みにじってやりたいとアナスタシウスは思うのでした。

アナスタシウスが去った後、アタナシアはとりあえずルーカスに相談しようと思います。

話を聞いたルーカスは、全員殺してやろうか、とアタナシアに言いました。

一瞬心が揺らいだアタナシアでしたが、拷問するわけにはいかないと、、。

それと同時に、今までパパに守られていたことを改めて痛感するのでした。

ある日、お姫様になってしまった件について|90話のあらすじとネタバレ

ひとまず、気持ちを整理して考えてみるアタナシア。

アルフィアスの反逆行為に怒りがこみ上げます。

殺せば簡単なのに、って思ってるでしょ、と言うアタナシアに、ルーカスは同意しました。

さらにルーカスは、ジェニットのことで隠していることはないかと聞きます。

アタナシアは、ジェニットの父親が先帝であることや、自分のことを姉妹だと思い込んでいることなど説明するのでした。

その頃、ジェニットの部屋を公爵が訪れていました。

あの方はお前が思っているような方ではない、とアタナシアのことを言います。

さらには私とお前を監視するためにわざと近くに置いたと、、。

ジェニットは、アナスタシウスのことも考えました。

私のことを娘だと言えずに、ずっとそばにいた、私が姫様の家族だと言えずにいたのと同じように、と、、。

公爵が、お前と家族だということを心から喜んでくれるのは誰かを考えなさい、と言った時です。

アタナシアからもらったブレスレットが切れてしまい、さらに不安になるのでした。

城では、密かにフィリックスに手紙を渡すことに成功したイゼキエル。

夜中に人気のないところにフィリックスを呼び出すのでした。

感想と次回91話の予想

ぽち
ある日、お姫様になってしまった件について 88話89話90話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

アタナシアがピンチに立たされています。

クロードとルーカスが不在の中、こんな仕打ちをするなんてアナスタシウスはひどすぎますね。

さらにジェニットを不安にさせて追い込んでくる洗脳された公爵。

ルーカスに頼らないアタナシアが頼もしいです。

最後、イゼキエルはフィリックスを呼び出しますが、なぜあんな人けのないとことに呼び出したのでしょうか。

やはり、アルフィアス公爵のことのようですね。

イゼキエルとフィリックスが協力して、みんなを救ってくれるといいのですが、、。

まとめ

「ある日、お姫様になってしまった件について」88話89話90話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

いきなり元老会に姿を現した先帝のアナスタシウス。

皇帝の座が狙いのようです。

さらに洗脳された公爵は、ジェニットまで追い込みます。

イゼキエルが何かに気づき、フィリックスを呼び出しました。

次回、この二人がどう動くかで、話が変わってきそうですね。

前回 いまここ! 次回
87話 88話89話90話 91話


>>「ある日、お姫様になってしまった件について」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事