家族ごっこはもうやめます
家族ごっこはもうやめます

ぽち
家族ごっこはもうやめます 31話32話33話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「家族ごっこはもうやめます」の31話32話33話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
30話 31話32話33話 34話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

家族ごっこはもうやめます|31話までのお話

アグニス公爵家の養女ナビアは、同じ人生を8回繰り返し、今回が最後の回帰になりました。

シャーロットに唆されたウッドは、ナビアの計画通り、請負業者を利用し

ナビアを乗せた馬車でエセルレッドに攻撃を仕掛けようとしました。

ナビアはラルク・エセルレッド公爵に保護され、治療を受けます。

エセルレッドに置いてもらうため、ナビアはラルクにエセルレッド代理人のテオルバンを始末してみせると持ちかけます。

家族ごっこはもうやめます|31話のあらすじとネタバレ

テオルバンを始末する方法を聞かれたナビアは、そこまで手の内は明かせないと言いました。

そして法的に独立可能な年齢になればエセルレッドを出て行くと話します。

ラルクはナビアのように策を弄する者、特に銀髪の者が大嫌いだと言います。

交渉が失敗したのかと思ったナビアは、念のためラルクから魔力を確保しようとします。

ラルクに触れますが、黒月は反応せず、ラルクから怪しまれます。

何をしたのかと問われ、ナビアは咄嗟に銀髪を切って染めると言い、土下座しました。

それでもラルクには響かず、出て行くよう言われます。

ラルクがこの邸宅を大切にしていると思ったナビアは、エセルレッドを攻略できる可能性を権力者たちに伝えてきたと脅します。

黙るよう言うラルクの言葉も無視してナビアは話し続けました。

始末しようと思うラルクでしたが、ナビアの姿が何かに重なります。

そして1年という期限付きでナビアの滞在を許可するのでした。

ラルクが部屋を出て行くと入れ替わりにミネルバと名乗るラルクの主治医が現れました。

家族ごっこはもうやめます|32話のあらすじとネタバレ

ナビアの診察に来たミネルバに、ナビアはお礼を言いました。

恥ずかしがり屋なのか、ミネルバは治療を終えるとそそくさと部屋を出てしまいました。

ラルクは廊下でシュレーマンと初老の男性を呼びました。

そしてナビアの言う通りに事を処理するよう指示します。

シュレーマンはナビアを屋敷に置くことに反対しますが、ラルクに再度言われ従うしかありませんでした。

ラルクは雪が降り始めた事に気が付きます。

この日に雪が降った事はないとラルクは不思議に思います。

そしてエセルレッド邸の事を、無限に回帰し、生きたまま埋葬される棺桶であると表現したのでした。

場所は変わり、皇城では皇后が身支度をしていました。

侍女は少しの失敗も許されない様子です。

ニカンの到着を聞き、皇后はナビアの容姿を思い浮かべます。

アレス皇子の好みに合った養女を用意したニカンを、皇后はよく思ってはいません。

そしてナビアの事も、噂通りの冴えない少女ではないのではと疑います。

家族ごっこはもうやめます|33話のあらすじとネタバレ

皇帝、ニカン、エドワードの元に皇后は現れました。

皇帝は笑顔で迎え入れ、エドワードの魔力逆流病の功績を皇后に話します。

そしてニカンがナビアをエセルレッドに養子に出そうとしている事を話しました。

ビビアンとアレス皇子の婚約を確実なものにし、ナビアをエセルレッドに送る事で

皇家とアグニスだけでなく、エセルレッドまで一致団結できるとニカンは言います。

皇后は何も言わずに食事にしようと提案し、怪しく笑うのでした。

ウッドとナビアを結婚させればエセルレッドは自分のものになると、帰りの馬車で意気揚々とするニカンを、エドワードはナビアの操り人形としか思えませんでした。

アグニスに着くとエセルレッドからの馬車に、ウッドが乗っているとニカンは報告を受けます。

シュレーマンはエセルレッド領でウッドがした事をニカンに話します。

ウッドのした証拠もありましたが、ニカンは全てをナビアのせいにしました。

ナビアの言う通りに事が運び、シュレーマンは更にナビアへの警戒を強めます。

口コミ・感想こっそり紹介と次回34話の徹底予想

ぽち
家族ごっこはもうやめます 31話32話33話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

ナビアと同じく、ラルクは回帰者でした。

もしかしたら黒月に対抗する別の力を持っているかもしれません。

ミネルバは恥ずかしがり屋なのでしょうか。

何か隠しているのではないかと疑ってしまいました。

エセルレッドの人たちは皆、一筋縄ではいかなそうです。

シュレーマンはナビアの事をとても警戒していますが、二度もラルクに意見はしないでしょう。

ナビア自身に接触するのではないでしょうか。

まとめ

「家族ごっこはもうやめます」31話32話33話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

ニカンはこのまま、ナビアをエセルレッドに引き渡し、賠償金も支払うのでしょう。

皇帝に一致団結の話をしたばかりでニカンは取り繕うのに必死ですね。

原因だったナビアがいなくなるのであればウッドが問題を起こす事はないでしょう。

前回 いまここ! 次回
30話 31話32話33話 34話


>>「家族ごっこはもうやめます」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事