悪女の定義
悪女の定義

ぽち
悪女の定義 66話67話68話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「悪女の定義」の66話67話68話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
65話 66話67話68話 69話


>>「悪女の定義」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「悪女の定義を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判

悪女の定義│66話までのお話

芙美は恋人と友達に裏切られた日に、川で溺れて死んでしまいます。

芙美の魂は別の世界の悪女シャルティアナ(シャティ)に移り、シャティとして生きることになりました。

そんな中、シャティはレジーナ(皇后候補)に選ばれます。

レジーナ同士の戦いであるラハディーンの穀倉管理で、シャティは深刻な穀物不足に陥っている西穀倉を任されました。

ライバルのアイリーンと比べ不利な状況ですが、シャティは最善を尽くすと誓います。

悪女の定義│66話のあらすじとネタバレ

シャティは西穀倉の管理をやり遂げるため、国務大臣であるミハイル・シェドモンを訪ねました。

ミハイルは宰相であるシャティの父までも頭が上がらない、帝国最高の優秀な人材です。

シャティはミハイルに、レジーナとして帝国民を救貧することになった旨を説明しました。

そして自分ひとりでの解決は難しいため、ミハイルに協力してほしいと頼みます。

空っぽの穀倉を満たすには、ほかの穀倉から支援を受けなければなりません。

そのためには交渉能力と人脈の利用が必要で、それこそがミハイルの得意分野でした。

しかしミハイルは多忙だといって断ります。

その代わりシャティの兄・アルテミルが問題解決の力になってくれるのでは、と提案してきました。

アルテミルは現在留学中ですが、そろそろ帝都へ戻ってくるのです。

シャティの記憶の中で、アルテミルはシャティに対し冷淡な態度を取っていました。

兄との関係が思わしくないことが心配でしたが、シャティはアルテミルに会うことにしました。

悪女の定義│67話のあらすじとネタバレ

シャティは両親に向けて手紙を出しました。

手紙の内容は、救貧祭の穀倉管理にあたり、皇室から送られた資料だけでは情報不足なので、ほかの地方の穀倉の情報を集めてほしいといったことでした。

それからアルテミルが戻ったら、宮へ来てもらえるように伝えてほしいと書きました。

手紙を送り終えると、皇室から送られた穀倉の資料を改めて確認します。

そこでアイリーンの任された東穀倉は、西穀倉の次に穀物貯蔵量が少ないことに気づきました。

アイリーンを有利にするための計画であれば、もっと貯蔵量に余裕のある場所を与えるはずです。

シャティはどういうことかと考え、シャティに西穀倉を割り当てたのは皇后、アイリーンに東穀倉を割り当てたのは皇太子かもしれないと思いました。

一方カイラードは、ひとりで考えたいことがあるといって馬小屋の仕事をしていました。

シャティに恋心を抱いていることについて、ひっそりと悩んでいたのです。

悪女の定義│68話のあらすじとネタバレ

今日はシャティの兄・アルテミルがやってくる日です。

シャティはテラスにティーテーブルを用意させ、兄を迎えました。

アルテミルは会って早々、シャティに小言を言い始めます。

シャティはアルテミルに、私のことを嫌っているのかと聞きました。

アルテミルは動揺しながら、嫌っているわけではないと答えます。

シャティは自分が病で苦しんでいたとき、なぜ連絡がなかったのかと質問します。

アルテミルは留学先から帰るということは本当に有事のときだけで、シャティが死んでしまうかもしれないと認めるようで怖かったのだと答えました。

そして過去にシャティに厳しく接していた理由は、両親から甘やかされて育ったシャティに、せめて自分だけでも厳しく接してやらなければと思ったからだといいます。

アルテミルはシャティにこれまでのことを謝りました。

シャティは、本来のシャティはアルテミルの本心を知ることなく死んでしまったため、複雑な心境でした。

感想と次回予想

ぽち
悪女の定義 66話67話68話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

シャティの兄・アルテミルは、妹を思ってあえて厳しく接していたのですね。

しかし本当のシャティには兄の思いが伝わりませんでした。

シャティの心境を思うと胸が痛みますね・・・。

また、カイラードの恋心にも注目です。

恋愛面でも今後の動きが気になりますね。

次回シャティは複雑な思いを抱えながらもアルテミルと協力し、ほかの穀倉から支援を受けるために交渉を開始するでしょう。

これからは新たな兄妹の関係を築いていくと思います。

まとめ

「悪女の定義」66話67話68話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

兄と再会したシャティは、アルテミルの本心を聞き出しました。

シャティは家族として、そして帝国民を救う者として、今後はアルテミルと協力していけるのでしょうか。

そしてカイラードとの関係はどうなるのか、引き続き注目です。

前回 いまここ! 次回
65話 66話67話68話 69話


>>「悪女の定義」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

他にも「あらすじ」や「悪女の定義を無料で先読みする方法」や「評判・口コミ」ごご紹介しています!
あらすじ 先読み方法 口コミ・評判
おすすめの記事