その悪女に気をつけてください
その悪女に気をつけてください

ぽち
その悪女に気をつけてください 37話38話39話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「その悪女に気をつけてください」の37話38話39話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
36話 37話38話39話 40話


>>「その悪女に気をつけてください」全話のネタバレはこちら!

その悪女に気をつけてください|37話までのお話

女子大学生だった主人公は、交通事故によって小説に出てくる悪女、メリッサ公女に憑依してしまいます。

ピーコックを追い払ったお礼に、メリッサはユーリからナインの牙と舌を治す魔法薬を受け取ります。

屋敷に戻ったメリッサは、早速その日の晩ナインに魔法薬を渡し、ナインは牙と舌を取り戻しました。

ユーリを越える聖女になるつもりも、小説通りに悪女になるつもりもないメリッサは、自分だけのメリッサの人生を辿る事を決意します。

その悪女に気をつけてください|37話のあらすじとネタバレ

話せるようになったナインの声が美声だとメリッサは褒め、心の中でユーリとお似合いだと妄想します。

それを知らないナインは、メリッサがいい声だと言うならたくさん聞かせたいと意気込むのでした。

夏の終わり、お祭りの時期がやってきました。

憑依前のメリッサは庶民の祭りに参加したことはありません。

ですが小説にもある夏のお祭りに、イアンから誘われたとユーリはメリッサに話してくれました。

必須場面であるお祭りを、ユーリは拒む事はできません。

そのためメリッサはナインと四人で出かける事を提案したのでした。

舞踏会の時のように逃げないようにと冗談を言うメリッサに、ナインは熱い眼差しで逃げないと誓いました。

そのナインの様子にメリッサも鼓動が早くなります。

そして祭り当日、西洋が舞台の小説のはずが、何故か日本の祭りのような屋台が並びます。

がっかりしていたらどうしようとメリッサはナインを見ますが、ナインはとても喜んでいました。

その悪女に気をつけてください|38話のあらすじとネタバレ

ユーリとイアンを待っていると、人混みからイアンに対する黄色い声が聞こえます。

ナインもイアンに負けないくらい美形ですが、イアンの方が目立ってしまうのは

小説においてイアンが主人公で、ナインがエキストラだからだとメリッサは思います。

メリッサを見つけ、ユーリはとても嬉しそうにします。

ナインがユーリに薬のお礼を言うと、ユーリはナインがメリッサを名前で呼んでいる事に気が付きます。

ナインとユーリの間で火花が散ります。

小説通りであれば、この祭りでユーリにたくさんの景品をプレゼントし、好感度を上げるはずのイアンでしたが、今回は憑依前、ゲームが大得意だったメリッサがいます。

まずは小説通りにユーリが欲しい景品を見つけます。

小説ではイアンに似た熊の人形を欲しがるはずのユーリは、メリッサに似たライオンを欲しがり、ナインも同じ人形をかわいいと言い出します。

もぐら叩きの景品だったため、イアンとメリッサは料金を支払います。

メリッサもやると知ったイアンは、自分が先にやると言い、ゲームを始めました。

その悪女に気をつけてください|39話のあらすじとネタバレ

小説でもイアンは初めてのゲームに最初苦戦しましたが、結果新記録を叩き出します。

今回もイアンは新記録2000点を出し、人形を受け取ろうとしますが、メリッサが待ったをかけます。

メリッサはその記録を塗り替えたら、人形は自分がもらうと言いハンマーを握ります。

イアンやジェイク、ジャック、ピーコックに例え、次々にもぐらを叩いたメリッサは、見事5000点を出し、記録を塗り替えました。

メリッサは人形をナインにプレゼントし、イアンに他のゲームで雪辱を果たしてはどうかと提案します。

その後様々なゲームで勝負をするイアンでしたが、メリッサに完敗し、

ナインとユーリはメリッサが獲得した景品を抱えます。

メリッサはゲームで新記録をいくつも達成したため、その賞品を受け取りに向かいます。

一等賞の紅真珠の指輪に目をつけ係に声をかけますが、ナインとイアンが達成したと勘違いされてしまいます。

メリッサは証拠のスタンプを見せ、一等賞を出すよう係を睨みました。

口コミ・感想こっそり紹介と次回40話の徹底予想

ぽち
その悪女に気をつけてください 37話38話39話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

メリッサはお祭りのゲームでイアンに完全勝利し退治するつもりのようですね。

憑依前のメリッサのスキルが活かされる回でした。

小説ではイアンが新記録を出し、一等賞をもらう予定のはずです。

紅真珠の指輪は小説で重要なアイテムなのではないでしょうか。

ユーリからの好感度が上がる場面をメリッサに妨害され、イアンは好感度を上げることができなくなり、イアンはメリッサの目的通り、ユーリと結ばれる運命から外れてしまうのでしょう。

まとめ

「その悪女に気をつけてください」37話38話39話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

ユーリの欲しがる人形が、イアンに似たクマではなく、メリッサに似たライオンに変化している描写は、メリッサが小説の内容を変えている事を表しているようでした。

今後もユーリと関わるシーンで小説と違ってくる箇所が出てきそうですね。

前回 いまここ! 次回
36話 37話38話39話 40話


>>「その悪女に気をつけてください」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事