再婚承認を要求します
再婚承認を要求します

ぽち
再婚承認を要求します 103話104話105話について読んでみたので感想を書いてみたよ

人気の韓国漫画「再婚承認を要求します」の103話104話105話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
102話 103話104話105話 106話


>>「再婚承認を要求します」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

再婚承認を要求します│前話までの内容

ソビエシュがエベリーを連れてくると知ったラスタは、怒りをあらわにします。

ラスタはエベリーがソビエシュの女だと勘違いしたようです。

一方ナビエは、結婚式が開催される大宴会場を見て不安に駆られていました。

なぜなら盛大で華やかすぎる式は、国民の反感を買うのではと考えていたからです。

ハインリがフォローするものの、ナビエの不安は拭えません。

そこでハインリは、ある真実をナビエに伝える決心をするのでした。

再婚承認を要求します│103話のあらすじとネタバレ

ハインリは跪き手の甲に優しくキスをしながら、ナビエが西大帝国初の皇后になると告げます。

思わぬ告白に、理解が追いつかないナビエ。

一人になったナビエは胸に手を当てて帝国の皇后として恥じぬようにしよう、と心に誓います。

ナビエが本を読んでいると、ブルー新聞社の記者・モンドレがやって来ます。

モンドレは唾をゴクリと飲み、東大帝国と西王国が争うことになったらどうするのか、とナビエが答えにくい質問を投げかけました。

その頃ラスタの召使い・デリスは、ラスタを怒らせてしまった上に休暇をもらっていることを他の召使いに相談します。

休めるうちに休んだほうが良いとアドバイスを受けたデリスは、予定通り休暇をもらうことに。

実家に帰ったデリスは、弟にラスタを怒らせてしまったことを伝えます。

ラスタを支持する弟は姉弟でサポートしようと言うものの、ラスタの恐ろしい姿を見たデリスはあまり乗り気ではありませんでした。

再婚承認を要求します│104話のあらすじとネタバレ

東大帝国と西王国が争うことになったらどうするかと聞かれたナビエは、「衝突したとしても自分の選択で決めることではない」とキッパリ答えます。

無事に取材を終えたナビエのもとにローズがやって来て、東大帝国から召使いたちが到着したと報告しました。

ナビエはローラとジュベールと熱い抱擁を交わした後、ローズとマスタスに二人を紹介します。

仲睦まじく話す召使いたちを見て、ナビエは安堵しました。

さらに東大帝国から、友人の二アンがやって来ます。

二アンは近況報告をした後、ナビエが新聞を使って自分を呼び出した理由を問いかけます。

ナビエはクリスタの支持勢力が強い西王国の現状を変えるために、二アンに社交界を制してほしいとお願いしました。

その頃ハインリは、ナビエに会えない寂しさから爪をカリカリとかじっていました。

そんなハインリを見たマッケナは適当にあしらいます。

すると大慌てでやって来た部下が、超国籍騎士団が首都付近に陣を張っていると報告しました。

再婚承認を要求します│105話のあらすじとネタバレ

よほどのことがない限り姿を見せない超国籍騎士団(別名:影騎士団)がやって来て、不思議に思うハインリ。

ハインリに用件を聞かれた第5騎士団団長は頭を上げ、ナビエに恩を返したいと話します。

その団長の正体は、処刑されそうな時にナビエに救われた二アンの恋人・ランドレでした。

ランドレはナビエの正式な護衛が決まるまで、第5騎士団でナビエの護衛をしたいとのこと。

事情を知ったハインリはナビエの格の違いを賞賛し、ランドレから直接ナビエに話すように伝えました。

話を聞いたナビエは驚き、一方のマスタスは決闘できる嬉しさからピョンピョンと飛び跳ねます。

するとそこに、眉間にシワを寄せたローラが東大帝国からある人物が来ていると伝えます。

その人物とはソビエシュの部下である、カルルでした。

ローラはカルルから手紙を奪い取り、ナビエに渡します。

手紙には1年後には全て元どおりにするつもりだった、とソビエシュの計画が書かれていました。

手紙を読んだナビエは言葉を失うのでした。

感想と次回予想

ぽち
再婚承認を要求します 103話104話105話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

東大帝国からローラとジュベールが遂にやって来ました。

ずっと支えてくれた二人が来てくれて、ナビエは頼もしく感じているでしょう。

そしてソビエシュから離婚の真実と、企てていた計画を知らされたナビエ。

「1年後にすべて元に戻す」と言われても、確証が無いので信用できませんよね。

それにラスタはどうするのでしょうか?

1年だけ皇后の役割を与えて、自分の計画が済んだら剥奪するなんて酷すぎます。

ソビエシュの自分勝手さには毎回驚かされますね。

まとめ

「再婚承認を要求します」103話104話105話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

カルルからソビエシュの手紙を受け取ったナビエ。

手紙には「1年後にすべて元に戻す」と書いてあり、離婚の理由と今後の計画が書かれていました。

あまりに身勝手なソビエシュの策略に、ナビエは絶句しました。

前回 いまここ! 次回
102話 103話104話105話 106話


>>「再婚承認を要求します」全話のネタバレはこちら!

今すぐ漫画を読むなら!\無料トライアルは31日間!/
\600ポイントがもらえる!/
U-NEXT 公式サイト

月額2,189円かかりますが、1200円分のポイントが毎月もらえます。漫画はもちろん、ドラマや映画、アニメも見放題!

おすすめの記事