かりそめの公爵夫人
かりそめの公爵夫人

ぽち
かりそめの公爵夫人 19話20話21話について読んでみたので感想を書いてみたよ

この記事では、漫画「かりそめの公爵夫人」の19話20話21話をちょっとネタバレ含みながら紹介していきます。

前回 いまここ! 次回
18話 19話20話21話 22話


>>「かりそめの公爵夫人」全話のネタバレはこちら!

かりそめの公爵夫人│19話までのお話

絶望の死からタイムリープしたイヴォナは、今度こそ自分の思うように生きよう!と決め、クロード公爵に契約結婚を申し出ました。

彼は魅力的で、言いよる女性はたくさんいましたが、誰にも心を開くことはありませんでした。

しかし聡明で笑顔がキュートなイヴォナに惹かれ、結婚を承諾。

ところがクロードの元婚約者候補のジュリアが、イヴォナに激しい嫉妬の目を向け、取り巻きの令嬢たちとともにイヴォナをおとしめようとするのでした。

かりそめの公爵夫人│19話のあらすじとネタバレ

颯爽と現れたクロードが優しく微笑むとイヴォナも微笑み、二人は食事に出かけます。

その仲睦まじい二人を見た令嬢たちは大興奮!

クールな公爵が、彼女にはあんなにも優しく微笑むのかと。

食事が美味しい!と夢中で食べるイヴォナを、ニッコリ見守るクロード。

そして食事を終えると彼は、イヴォナのことをもっと知りたいと言います。

彼女はガスパルや父親のことを思い出し身構えますが、意に返していない彼は、ピアスを開けていない理由を尋ねてきました。

怪我をするのが怖いと聞くと、自分なら怪我させることはないからピアスを開けさせてほしいと提案し、帝国一と言われるジュエリー工房へ。

魔法使いと共同制作されたという、特別注文のピアスを彼女につけるクロード。

頬や耳に触れ、思わずお互いに意識する二人。

ドキドキが止まらないイヴォナでしたが、ずっと怖くてできなかったことをまた一つ克服できたこと、そしてそれを叶えてくれたクロードに感謝しました。

かりそめの公爵夫人│20話のあらすじとネタバレ

クロードからのピアスは、もちろん唯一無二。

しかも形を自在に変えたり、通信できたりする魔法がかけられているという。

ただでさえ難しい魔法を、多重にかけられた一級品。

こんな大切なものを受け取るほど、自分に価値があるのかと悩むイヴォナ。

実はクロードは、事前に彼女のことを調査していました。

そこで彼女の父が無能で浪費家、家族へ暴力を振るっていた事実を知り苛立ち、好意に戸惑うことを納得。

さらに彼女自身から、婚約者だったガスパルには他に愛する人がおり、召喚術欲しさに執着されたと聞かされた彼は「あなたのために何かしたい、と思う俺の気持ちを受け入れてほしい」と告げます。

場面が変わり、聖水を手に帰ってきた男性たちがジュリアの元へ。

彼らからいいお嫁さんになれると言われたジュリアは「公爵様が妻に求めているのは、刺繍の腕ではない」というイヴォナの言葉を思い出し固まります。
そして皇女様への刺繍の勝負は、イヴォナの勝利でした。

かりそめの公爵夫人│21話のあらすじとネタバレ

華やかで美しく平凡な刺繍のなか、皇女様が惹かれたのは力強く羽ばたくワシを表現したイヴォナの作品でした。

皇女様はイヴォナに興味をもち城に誘いますが、彼女は突然のことに戸惑います。

しかしありがたい申し出に彼女は、北部へ移ってから手紙を書くことを約束します。

一方、自信満々で負けてしまったジュリアは、ひそやかに会場を去ります。

これに気づいたイヴォナは追いかけようとしますが、大勢のミーハー貴族たちに囲まれ、引くほど絶賛されます。

そして、ジュリアを見下す発言をする彼らをイヴォナは「刺繍の腕が女性の評価基準ではない」と一蹴。

一方、暗い庭園のすみで一人落ち込むジュリア。

そこに酔った男たちが荒々しくからんできます。

女性は慎ましく、と育てられたため声をあげたり騒いで拒否したりできず、青ざめて固まるジュリア。

そのとき突然、男たちが次々と吹っ飛び池の中へ。

驚くジュリアの前に現れたのは、神獣を従えたイヴォナでした。

感想と次回予想

ぽち
かりそめの公爵夫人 19話20話21話について読んでみた感想と次回の予想を書いてみたよ

たま
面白かったね〜^^さぁ〜次話がどうなるのか勝手に予想!行ってみよー

召喚獣を呼び出し、ジュリアを守るイヴォナの凛とした姿、カッコ良かったです。

刺繍対決があったがゆえ、イヴォナとクロードの距離は近づきましたが、いまだ恋愛未満というもどかしい関係にウズウズします。

しかし、良くも悪くもジュリアのおかげで、お互いをより意識したのではないでしょうか。

ジュリアの素顔は、単なる悪女ではなく一生懸命生きる女性でした。

そしてイヴォナがジュリアの危機を守ったことで、二人の間に新しい関係が生まれるのでは?と期待しています。

まとめ

今回は、「かりそめの公爵夫人」19話20話21話のちょっとネタバレを入れながら紹介してみました!

クロードのおかげでたくさんの幸せな経験をすることができたイヴォナ。

その一方で傷ついたジュリアでしたが、高圧的な態度の裏で、本当は素直で努力家なことが分かりました。

イヴォナともいい関係が作れればいいなと思います。

前回 いまここ! 次回
18話 19話20話21話 22話


>>「かりそめの公爵夫人」全話のネタバレはこちら!

おすすめの記事